KJR陸上クラブ~「想いは叶う」~           祝~ひかる全中1500m5位入賞~

本気の頑張りは必ず花開く
人ではなく、自分に負けるな
そして大きな舞台へ
夢に終わりはない
頑張れKJRっ子!!

関東大会~in宇都宮~栃木

2017-08-10 19:39:32 | Weblog
KJRから1年ゆうま・3年ひかるが1500mに出場~

ひかるは3年連続の出場~
1年男子はたける、ひかる、ゆうまと3人目
初の大舞台、そして最後の関東~

2人とも予選を通過し決勝へ

ゆうまは悔しい悔しいビリ・・・
タイムも良くなく力を出せず
レース後「お前は悔しくないのか?」と問いかけた
出た事に満足していては何も得るものがない
ここからゆうまには本当の勝負が始まる

ひかる最後の関東
1年時は7位入賞
しかし不甲斐無い走りに私の雷が落ちた大会でもあった
そこには次を感じていたからでもあった
敢えて怒った
レース後ひかるの父親に伝えた
もし悔しさが無ければ次に繋がらない
だから私は泣かすと~
暗い顔でやって来たが涙は無かった
私も敢えて怒りひかるの涙を見た
この借りは必ずジュニアオリンピックで返せと話した
今回負けた関東の選手達に負けるなと・・・
そんな事も思い出す関東大会でもあった
ジュニアオリンピックでは見事に全国7位になった
今回も全国へ繋がるレースをして欲しかった
しかしそれとは程遠いレースをしていた
今回もひかるには伝えた
敢えて順位を誉める事も満足もなかった
このレースから何かを学べたのなら、間違いなく全国に繋がるはず
自分自身が分かっていると思う
こうしてまた色々な感情を感じながら関東大会は終わった

みなみ2年生から始まったKJRっ子の関東大会
3年では1500m優勝した
2年前はたける、らいき、ひかる、あかりの4人が出場した
それから時は流れ、気が付けば7年連続の出場も果たしていた
結果はともかく私には自慢の子供達でもある
毎年大舞台に連れて行ってくれる
こんな幸せはないだろう
コーチとして未熟な私を育ててくれたのは間違いなくKJRっ子
共に汗を流し、涙を流し続けて来た
1人として同じ子はいない
そしてそれぞれが学びこの場所に立っている
強くなる事の苦しさ、強く有り続ける辛さ
1人1人そんな苦しさ辛さを乗り越えて強くなっている
そんな子供達との時間は本当に幸せである
まずはお疲れさま
そしてありがとう~
次に向けて頑張れる事を願っているよ
そして応援に行った子がいつか、この場所で走っている事を願い宇都宮を後にした


ゆうま予選



ひかる予選




ゆうま決勝





ひかる決勝












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緊急連絡~ | トップ | 11日の練習 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL