Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。


修復作業のめどが付いた

2017年04月20日 | 熊本地震の記録
昨年の地震で一部損壊とされた我が家。
地震保険では「半損」という認定だったので、まとまったお金が入った。
それで耐震補強やらなにやらを頼んでいたのだが、ようやく動き出した。
といっても、まだ何を頼むかを決定させた程度なのだが。

とにかく「次の」地震で崩れないように、というのを第一に。
私の部屋の床をフローリングにして欲しいと伝えたところ、耐震にも役立つとのことで快諾だった。
いやぁ、耐震とは関係ないだろうと思っていたので、意外だった。
あとは母の寝室として使っている部屋の壁を増やすなど、色々と話し合った。

図面を見る限りでは、建築当時の基準にしては筋交いなどがしっかり入っているとのことだった。
現在の耐震基準に照らせば、全然足りないのだけど、しっかりもったのは、このあたりも一因なのかもしれない。
寒さ対策も組み込み、10年後ぐらいにやらないといけなくなるであろう、リフォームも前倒しで組み込み、
下りた地震保険のお金、満額使うか、ちょっと足が出るかも…くらいまでになった。

全く修復作業への道筋が見えていなかったので、ようやくめどが付いたかな、という感じ。
5月の連休前後から外壁の作業開始予定。
「いつでもいい、いつならいい?」はダメ!と言われて、5月の連休付近を選んだ。
(いつでもいい、とかだとどんどん押しやられるとのこと)

本当に予定通り行くのかは、はなはだ疑問ではあるが、そこそこ予定通り進むことを願おう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お大事に。 | トップ | 学校に置いてあった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む