Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。


完全に覚えられてる!

2017年01月04日 | 日々のあれこれ
年も明けたのに、年末の話で恐縮だが。

大晦日の朝、犬の散歩で歩いていたら、クロネコヤマトの車と出会った。
トラックを止めたあと、運転席の窓がスルスルと開いたので「?」と思っていたら…。

「○○さんですよね?」
と姓の確認。以下、交わされた会話。
「はい。そうですが…」
「今日、お荷物が届いているのですが、今、家には誰かおんなはる(いる、の尊敬語、熊本弁バージョン)ですか?」
「あ、はい、おります。」
「あ、じゃ、このあと回っていきます。」
「はーい。お願いしま~す。」

震災後にも、別の運転手さんだが、同じように道ばたで声をかけられたし、私の名前、完全に覚えられてる!
犬とセットで覚えられているわけではない。
受け取りは基本的に門のところでやるので、犬は玄関で足止めだから。
まぁね、代引きとか多いから、それで覚えられるんだろうけど。

届いたのは、注文していたおせち料理と弟が送ってきた自分の荷物だった。
そして、同じ日の午後。
コンビニに用事があったので歩いて行っていたら、朝とほとんど同じ場所(10メートルも離れていない)で、同じ人に遭遇(笑)
お互いに苦笑いしつつ、「こんにちは~」と挨拶。
さすがにこのあとは会うことはなかった。

顔と名前をセットで覚えられているというのも、決して悪いことじゃないよな、と思った。
朝の荷物の時だって、「誰もいない」と言えば、少しずらすなどしてくれただろうし、向こうもそのつもりで声をかけたんだろうし。
不思議なことに、覚えられているのは私だけで、母は全くと言って良いほど覚えられていない。
なぜだ?
受け取りに出るのは、私と母と同じくらいの頻度だと思うのだが…。
う~ん、謎だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大人げない?大人じゃない? | トップ | 忙しかった。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む