Chiakiの徒然日記

放送前の作品(特にエピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。


互いの飼い主無視なコーギーたち

2016年10月17日 | 日々のあれこれ
夕方、犬の散歩に出ると、お友達ワンコに出会った。
同じコーギー。
あちらのコギちゃんがうちのコギにご執心なので、近づいてご挨拶。
あちらのコギちゃんはフラッフィー。
雑誌ではよく見かけていた、さらさらの長い毛に、私のハートも奪われている(笑)

コギたちは互いに挨拶を交わした後、相手の飼い主たちにすり寄っていく。
フラッフィーのコギちゃんも私に寄ってきたのでナデナデ。
いつもなら、ここで焼き餅を焼くうちのコギだが、今回はあちらの飼い主さんに自分もなでて貰ってご満悦。

フラッフィーの毛の柔らかさに感動。うちのは剛毛だからね…。
気持ちが良いので、せっせと撫でていたら…。
ドンと背中を見せて座ってしまった。
あ、あなたもですか…!?飼い主以外の人間に背中を見せて座るなんて、うちのコギくらいだと思っていたのに。

その後、犬のダイエット談義に花を咲かせた。
あ、うちのは「太ってる」とよく言われるけど、太ってません!(笑)
フラッフィーの子がちょっと太めかな…?
飼い主さんからは、やたらと背中を触られて、ついでにあばら骨付近まで触られて、「これが理想か…」と納得している飼い主さん。
同じコーギー同士なので、何か言ったり言われたりしても、そこまで嫌味にはならない…かな。
頑張れ、コギちゃん。あと1キロ減らせば、快適にお散歩出来ると思うよ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動物戦隊ジュウオウジャー第34話 | トップ | LINEと私 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む