Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。


一気に進むか?

2017年07月08日 | 日々のあれこれ
昨日の午後、雨が一時的に止んだタイミングで、大工さんたち登場。
和室や二階の部屋に取り付けるモルザを持ってきてくれた。
愛犬は大歓迎。
「だーりん(はぁと)」「はにー(はぁと)」とばかりに若い方の大工さんの腕をベロベロ。
そこへ母が暴露。
「実は、若い女の子が大好き」。
「え~~~~!俺じゃなかったの~!?ショック~!」と笑い転げる大工さん。

2~3分、犬と遊んでくれた後、モルザの取り付け工事スタート。
工事といっても、30分ほどで終わったけど。
そのときに、月曜日から内装屋さんが入ると聞かされて慌てた。
小物類を動かしておいてくれ、と言われていたので、今日明日でやらなきゃ。
動かすのが難しいものは、内装屋さんたちが少しだけ動かしながらやってくれるそうなので、それは助かる。

外壁がこの数日の豪雨の所為で全然進んでいないが、来週中旬以降になれば行けるかな?
台風・豪雨で中断する前日に、ずっと1人の左官さんがやっていたところに、2人の左官さんが助っ人で入った。
そうしたら、あっという間に進んだよ。
一人が材料をかき混ぜたり、運んだりして、残りの二人で壁を塗っていく。
時間のロスがないから進む進む。
残りの部分も是非3人でやって欲しいな…。


全くの余談だが。
大工さんたちのサイズの会話が「尺寸」で進むのに衝撃を受けた今回の工事。
「○尺○寸○厘○毛!」と聞いた時には、「モウ!?」と驚いた。
現場によって「尺寸」だったり「ミリメートル」だったり、使い分けているらしい。
とっさに使い分けられるというのも凄い。
自分にはない技術を持っている人って尊敬するなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緊急速報メール | トップ | 宇宙戦隊キュウレンジャーSpa... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む