天の森だより

おもうこと・心のままに

ゆびさき

2008-07-31 | Weblog
わたしの身体とライアをつなぐ

ピンポイント。

指先の感覚って とっても大切。

とはいっても 日常生活で働きっぱなしの手や指先。

荒れ性のワタシは夏でも気をつかいます。

外出先では場所によっては手を洗うだけでかさかさっと乾いてしまう。

塩素のせいでしょうか。

弦と指先がすうっと引き合うような日は

ご機嫌です。ずっと奏でていたい・・

ああでも 食事の支度が・・そうめんでもいいかしらん。うん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「あめつちのしづかなる日」「今 めぐり愛」を終えて

2008-07-29 | Weblog
先週末の二つのイベントが無事終了しました。

暑い中、来て下さった皆様、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

あめつちコンサートは最初神戸からのスタートでしたので

写真家桝野正博さんとの「再会」を楽しみにして下さるお客様もありました。

少なすぎず、多すぎずの会にしたかったので、あまり広報せず、主催のJちゃんの

お知り合いがほとんど(つまりJちゃんひとりで声をかけまくってくださったということです)

あたたかな雰囲気の会となりました。みなさんありがとうございました。


大阪エルシアターでの「今 めぐりあい」では 吉武祥子さんを中心としたコラボレーションにワタシも入れて頂けて、

ひととして生きる喜びや悲しみに思いをはせ、いろんなことを考えさせられました。

知り合いも何人か会えたし、「つながってるなあ」と輪と和を感じる一日でした。


スタッフさんの数に仰天でした。手作り料理バイキングのお昼ご飯!

あのパターンは久しぶりでしたが いいですね~。とってもよかったです。

すべてに感謝です。ありがとうございました。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

地球に

2008-07-25 | Weblog
地球が今 大変だと いろんな方面から声があがって

人間界は今 崖のふちに立っているかのように言われたりもしています。

人間がよけいなことをしてしまって、そのせいで

自然の生態系がおかしくなってしまった。ということをよくいわれます。

人間は本来 自然と共につつましく生きていた。生きていけるはずの

いのち のはずだと思いたいのですが・・・。



できることから とよくいわれます。

自分の出来ることはなんだろうと 最近毎日そんなことをおもいます。

まえよりずっと。

やっぱり 家庭排水や 家庭ゴミが気になります。

生きていくだけで ワタシはなんてまわりをよごしてるんだろう。

せめて、自然に帰りやすい汚し方をしよう。おかしないい方ですが

そんなことを思っています。


神戸も暑いですが いまのところエアコンをかけずに過ごしています。

今日、いつも行く美容院に行ったら、レトロな扇風機が回っていました。

エアコンの温度はゆるやかで。いいかんじでした。


地球は今日も 私たちをのせて静かにまわっています。

これ以上よけいなことをせずに、やってしまったことの修復を早急に。

・・・そんなふうにおもうんですが。。


地球を感じていたいです。

大地を 水を 風を感じていたいです。

一番いろんなことを知ってる植物たちのお話をききたいです。

耳の痛い話も 多いのでしょうね。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上賀茂の夏野菜

2008-07-19 | Weblog
夏になると

子どもの頃から食べていた夏野菜が食べたくなる。

京都の母をたづねた際、いつも引き売りにくる上賀茂のおばちゃんの

野菜を買ってかえった。

今回は 山科茄子、トマト、伏見とうがらし、ささげ。

昭和初期までは京都でナスといえば「山科茄子」だったみたい。

在来品種で 種取りをして毎年路地栽培する。今時の改良品種ではないから

作りにくいし 流通には不向き。皮が痛みやすくすぐツヤがなくなる。

つまり 見栄えがわるいのだ。でも 味はいいのよ~

日々のおばんざいには加茂ナスよりも使いやすい。今日は白みそ和えに。

いや~んおいしい。 どれ、トマトは・・いや~んすっぱくておいしい。

この微妙な酸味がいいんだなあ。で、ささげは あした食べようっと。

神様に「捧げる」という名前のこの野菜、たしか「十六ささげ」といいます。

いんげんまめのながーいやつです。淡泊な味ですが独特の香りで

夏に一度は料理します。

伏見唐辛子は湯葉と煮物に。いや~ん かすかな辛みがたまりません。


これからの時代、また以前のように 在来品種の野菜が求められるように

なるんじゃないかなあって 思います。

食べたときの感じはなんか違います。 生命力が強いっていうか・・

私は好きです。

よしっ これであとは ウナギでも食して・・

元気で暑さにまけないぞっ!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

月のこもりうた

2008-07-18 | Weblog
今日は満月ですね。

わたしは昨日からエネルギーが高まってきていて

やたらライアーを弾いています。

昨夜は夜中も弾いていて、、こもりうたを歌いながら、自分が寝そうでした(笑

この曲は次のCDに入る予定の新曲です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「月のこもりうた」


ねんねんねんよ ねんころり

母の胸でおやすみよ

ころころこおろぎ うたう

庭に 風が やってくる


さらさらと すりぬける 草の香りをつれて

よいこだね  よいこだよ

やわらかな もみじの手


ねんねんねんよ ねんころり

母の胸で おやすみよ

つんつんつきの ひかり

庭に ゆめが おりてくる



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夏のお茶

2008-07-10 | Weblog
                      どくだみの花。夏至の頃、根っこごとぬいてお茶にするんですよ~。


夏至も過ぎて、 蝉も鳴き始めたし、

梅雨ももうあけるのかな あけたのかな?

汗をかく季節になって、いくらずぼらな私でも

ライアーのお手入れに気を遣う季節になりました。

・・・・・・・・・・・・


すこしひんやりしたドクダミ茶がおいしい季節です。

今日は枇杷の葉茶を作って冷やしました。

みなさん 夏は 何でのどを、身体を、うるおしてますか?

やっぱり麦茶? 番茶? 水!と言う人も多いかも。

きれいな山の湧き水が飲みたいなあ・・・・

手ですくって飲みたーい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白い手編みのレース

2008-07-09 | Weblog
                            グランムーンのお庭にて


美容室GRAND MOON での演奏がありました。

「ここはほんとに美容室?」というような空間です。

どうしてそう感じるのか

通うたびにだんだんとわかってきました。

きもちのいい場所です。


写真のレースは手編みです。以前、香川に住む方にお願いして編んでいただいたものです。

小さいお子さんがいらっしゃるのに、時間を作っては一生懸命編んで下さいました。

肩からかけるだけじゃなくて 身体に巻いてみようかなと思い

やってみたら 素敵で変わったドレスになりました。

ありがとうございます。





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

木とおはなし

2008-07-02 | Weblog
         


          ねえねえ

          あなた やさしいね。


          大きな木。

          さやさやと  風。。。



          あくしゅ。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加