「いっぽ」のつぶやき

健康に福祉にボランティアにと、自分らしい人生を過ごすために、一歩ずつ歩んでいる「いっぽ」のつぶやきです。

チャリティーショップ

2017-06-02 13:28:14 | ボランティア
小さな一歩の会では、皆さんからたくさんの品物を提供していただいて、
あちこちのイベントで販売させてもらっています。
しかし、たまのイベントでは捌き切れないくらいたくさん集まっていますので、
チャリティーショップをオープンしました。





合志市すずかけ台団地の中央公園斜め前(肥後銀行の並び)にありますので、
掘り出し物を探しにお越しください。
熊本県合志市豊岡2000-679

ただし、オープンするのは私の都合次第なので、
事前に連絡して来ていただいた方が確実です。
090-5946-5416(森)
売上は、カンボジアの子どもたちや国内の災害被災者支援になりますので、
よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな一歩の会便り 第169号

2017-05-31 21:35:56 | ボランティア
 風薫る5月、一年のうちでも過ごしやす季節だと思っていましたが、
今年は気温の変化が激しくて、真夏日になるかと思えば、ジャンバーが要るくらいの
肌寒さになったりと、体調を崩された方も多かったのではないでしょうか。
 自然現象には逆らえませんが、人為的に引き起こされる殺戮は許せません。
イギリスのマンチェスターではテロ行為で大勢の若者が犠牲になりました。
また北朝鮮は各国の非難をものともせずに、次々にミサイルを発射しています。
避難訓練が行われたり、緊急時用メールが流れたりと地震とはまた違った恐怖を感じます。
世界中のすべての人が平和で安全な暮らしを望むことは出来ないのでしょうか?
その日が来るのを願ってやみません。

【5月の活動報告】
★5月13日(土)定期活動日 午後2時~4時
 6名で押し花しおり作りと出来上がった押し花を台紙からはずす作業に分かれて行いました。
今回初参加の男性は、水前寺の健康ふれあい広場でスタッフが作って展示した押し花しおりを見て、
自分にも出来るだろうか、と思いつつ来られたそうですが、作られた作品はどれも素晴らしく、
ご自分でも気に入られたようで、お友達へのプレゼント用にと購入して帰られました。
 4月は次々に花が咲いて、たくさんの押し花が出来上がっていました。
和紙に挟んで押し花するのですが、乾燥後は和紙にくっついているのではがす時に慎重にしないと
花が壊れてしまいます。結構、時間がかかる作業です。
みなさんに丁寧に剥がしていただいたので、後の作業がずいぶん楽になりました。

★5月14日(日)むさしYMCAマルシェ 10時半~13時半
 合志市永江団地にある「むさしYMCA」でマルシェが開催され、押し花しおり作りと
フリマで参加しました。
暑い日だったので、プールの無料開放に大勢の親子連れが参加されていました。
プールの後、子どもたちが次々にやってきて、押し花しおり作りをしてくれました。
いつもは10人ちょいなのですが、今回は34名と、途切れることがありませんでした。
中にはお父さんを含めて家族4人で作られたり、今回で3枚目という女の子もいました。
最年少は2歳の男の子で、出来上がったしおりをお母さんに褒めてもらって嬉しそうでした。

★5月14日(日)Yahoo!オークション
 使用済み普通切手 4,3kg 1550円で落札

★5月16日(火)あいぽーと文化祭会議
 熊本市市民活動支援センターあいぽーとで、6月25日に開催される
「2017年 あいぽーと文化祭」の話し合いがありました。
毎年11月に行われていた文化祭ですが、地震のために施設が使えず、中止されました。
5月から完全復活をしたあいぽーとを使って、6月に実施されます。
その最終打ち合わせで、場所や備品の確認を行いました。
またYouTubeでも、文化祭の参加団体の紹介を流すそうです。

★5月19日(金)健康ふれあい広場で押し花しおり作り 午後1時半~
 くまもと復興支援センター主催の押し花しおり作りを行いました。
水前寺公園参道にある「健康ふれあい広場」で午後1時半からでしたが、
常連さんに交じって、今回が初めて、という方が数名いらっしゃいました。
中には合志市からわざわざ来られた方もいらっしゃいました。
新しい花もあり、どれにしようか悩みながらも、とても楽しそうでした。
みなさんそれぞれに、自分の作品に大満足だったようです。

★5月21日(日)Theちゃぶ台公演「やまとなでしこ」で押し花しおり販売
 菊陽町クロストークL&Eで開催された木内里美さん主演の「やまとなでしこ」の公演で
来場者の方に押し花しおりを販売させてもらいました。
10時と14時の二回の公演で、会場の50席はほぼどちらも満席でした。
木内さんは、以前、段田安則さんや南果歩さんと一緒に舞台に立たれていた方で、現在は熊本在住、
自作自演のエネルギー全開の84歳のとめばあちゃん役をライフワークにされています。
若い女性の幽霊との掛け合いは大爆笑の連続ですが、生きるとは、ということを考えさせられる
とても深い内容になっています。
県内外で公演されていますので、機会があったら是非ご覧ください。お薦めです。
押し花しおりは27枚買っていただきました。


★5月28日(日)つながるCafé説明会 10時~12時
 熊本地震の翌日に発足した「よか隊ネット熊本」では、これまで車中泊やみなし仮設など
行政が行き届かないところを中心に支援を続けています。
熊本地震から1年、被災者は応急仮設住宅約4300世帯、みなし仮設住宅約10000世帯、
在宅被災世帯約64000世帯となっています。
その中でもみなし仮設住宅を利用されている方たちは、地元から離れ、バラバラになってしまい
周りに知り合いもいなくて孤立する人も出てきているようです。
そんなみなし仮設の人たちが気軽にあつまれる場を提供し、悩み相談にも応じたいということで
「つながるCafé」が企画されていて、その説明会が秋津公民館で行われました。
よか隊ネットに登録している団体がそれぞれのノウハウを生かし、皆さんの相談にのったり
お互いに交流してもらったりして、楽しいひと時を過ごしてもらおうというものです。
小さな一歩の会でも、押し花しおり作りで心を癒してもらえたらと思っています。

★5月31日(水)菊陽町クロストークL&Eにて押し花しおり販売開始
 菊陽町に自宅を開放して、さまざまな催しをされている「クロストークL&E」というところがあります。
毎月5日、15日は、コンサートや講演会などを企画、25日は誰でも参加できる歌声喫茶があります。
他の日も気軽に立ち寄り、お茶を飲んだり、おしゃべりをしたりできる地域のオアシスになっています。
ここに「押し花しおりも置いていいよ」と言っていただきましたので、置かせてもらいました。
お近くに行かれたときは、ぜひ覗いてみてください。優しい笑顔の逸見さんが迎えてくださいますよ。
 
場所 菊陽町津久礼160-7(南歯科向かい)
    ギャラリー クロストークL&E(逸見)
 6月 5日(月)楽しいマジックショー
     6月15日(木)トランペット生演奏
 6月25日(日)歌って元気に!歌声喫茶


【今後の活動予定】
★6月10日(土)定期活動日 午後2時~
 今回は押し花しおり作りの他に、ぬいぐるみのクジ作りとバッグ類の値段付けをしたいと思います。
ご都合のつく方はご協力の程、よろしくお願いいたします。

 場所 菊陽町津久礼114-1
    肥後観音寺内 小さな一歩の会

★6月11日(日)おもちゃ広場in西原村
 ほっと一息カフェさん主催の「おもちゃ広場」第3弾が西原村で開催されます。
たくさんの木のおもちゃで遊ぶことが出来ますし、
木工体験やエコキャンドル作り、さをり織り体験や親子ヨガ体験など
小さな一歩の会では、押し花しおり作りをさせてもらうことになりました。
1枚は無料で体験できます。大人も子どもも、おじいちゃんもおばあちゃんも
だれでも楽しむことが出来ますので、ご家族お揃いで遊びに来てください。
 場所:西原村構造改善センター
 日時:6月11日(日)11:00~16:00

★6月15日(木))健康ふれあい広場で押し花しおり作り 午後1時半~
 くまもと復興支援センター主催の押し花しおり作りです。
水前寺公園参道にある「健康ふれあい広場」で午後1時半から行います。
みなさんにとても好評ということで、8回目を実施します。
こちらは地震被災者支援ということで、無料で体験できます。
自分だけのオリジナルの押し花しおりを作ってみませんか?

★6月25日(日)あいぽーと文化祭
 あいぽーと文化祭では、さまざまな市民活動にちょく直接ふれることができます。
様々な分野の活動をお楽しみください。
オープニングでは、ガールズバンド「Bookbear」や「よかあんばいJapan」の音楽、
落語や南京玉すだれ、肥後ちょんかけごま、フラダンス、わくわく体操、発明品作り、
それに手打ちそばやふれあいカレーなど、バラエティーに富んだ活動が楽しめます。

小さな一歩の会は押し花しおり作りで参加しますので、ぜひお越しください。
 場所:熊本市市民活動支援センター・あいぽーと
 日時:6月25日(日)10:00~15:00


その他の活動
〔書き損じハガキ〕
 書き損じハガキ、古いハガキ、年賀状などを集めています。

〔官製ハガキ、通常切手の購入のお願い〕
 いただいた書き損じハガキや古いハガキを新しい官製ハガキや通常切手に交換して、
それを購入していただくことで初めて支援になります。
たくさん集まっていますので、購入ご希望の方は、ご連絡ください。

〔押し花しおり〕
 押し花を使った手作りのしおりを1枚150円で販売しています。
裏面には、平和を願うメッセージが入っていて、プレゼントに喜ばれています。
購入ご希望の方は、受け渡し方法など相談に応じますのでお問い合わせください。

 また、押し花しおりの販売やしおり作りが出来る場所を探しています。
完成品の押し花しおりは、わずかなスペースでも販売できますので、講演会や発表会
などでご協力いただけると有り難いです。よろしくお願いいたします。

 室内のイベントでしたら、自分で押し花しおりを作ることもできます。
子どもから大人まで簡単にできて、だれにでも楽しんでいただけるものです。
材料はすべて持参しますし、費用は1枚150円です。人数に関わらず、
遠慮なくお問合せください。

〔使用済み切手〕
 ご家庭や職場などで使用済みの切手がありましたら、送ってください。
大きめに切り取ってもらってもかまいませんが、切手の周り3mmくらい残して
切り取ってもらうと助かります。
集まった切手はネットオークションで販売しています。

〔切手の整理〕
 集まった切手は、紙が付いたまま重さで販売しますので、余分な紙を
切り取る作業が必要になります。
 家でテレビを見ながら、またお友達とおしゃべりしながらでも出来る作業です。
お時間のある方は、ぜひご協力をお願いいたします。

〔不用品〕
 日用品や贈答品などで、ご家庭で不要なものがありましたら、提供してください。
バザーやフリーマーケットなどで販売して、収益を寄付します。

その他、活動へのご意見やアドバイスがありましたら、どんどんお寄せください。
よろしくお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅の収穫

2017-05-28 20:57:53 | 日記
我が家の梅の木、最高20kg近く成ったこともあるけど、
最近はあまり花が付かず、しかも押し花用に花を取るので、十数個のときもありました。

今年は花はたくさん咲いたけど、途中でボトボト落ちてたので、期待できません。

梅の実の収穫しながら、剪定を同時進行で行いました。
脚立に登って獲れるところは極わずかで、ほとんど高枝切りバサミでの作業です。
それでも届かないところは、脚立に登って高枝切りバサミを使わないといけないので、
足元不安定でなかなか思うようにいきません。
それにずっと上を見ていると首が痛くなります。
ケムシもいたけど、蛹になりかけでしょうね、
ほとんど葉っぱに包まるように糸を張って動かなくなってました。


3時間あまりかけて、ようやく終了。


梅は4kgありました。
途中で落ちてたので、梅の数は少なかったけど、
その分、実が大きくなったようです。


梅焼酎にするか、梅ジュースにするか…
やはり孫のために梅ジュースかな?( ^ω^ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドクダミ活用法

2017-05-27 22:48:53 | 日記
庭一面に咲いたドクダミです。
押し花にした残りがもったいない!


ということで、葉っぱは洗って乾かした後、
日本酒に漬けて化粧水を作りました。

花は焼酎に漬けてかゆみ止めにします。
花を摘んでいる時に蚊に刺されたので、そのまま花を擦り付けてみたんですが、全く痒くなりませんでした。期待大です。

化粧水は二週間後から使えるそうだけど、長く置いたほうが効果が高いみたいです。こちらも期待通りの結果が出るといいけど…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筑紫の風(アジサイ)

2017-05-24 23:30:57 | ボランティア
息子から誕生日兼母の日のプレゼントにもらったアジサイ。
お店で見かけて、押し花にしたいなぁ〜と思ってたものでした。
「筑紫の風」と言うそうです。


十分堪能したので、萎れる前に押し花にしました。
出来上がりが楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドクダミ

2017-05-24 21:26:22 | ボランティア
ドクダミの押し花、結構人気があります。
でも年々庭のドクダミが増え続け、これ以上は要らない!
一度は根こそぎ駆除しようとしましたが、徒労に終わりました。
昨年は除草剤を撒いて、その時は一応、枯れたのですが、
今年も普通に繁殖しています。


たくさん押し花が出来ました。


まだまだたくさんあります。

ドクダミ茶、化粧水、かゆみ止めなど、いろいろ活用出来るので、
欲しい方は取りに来てください( ´ ▽ ` )ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千鳥草

2017-05-18 23:36:11 | ボランティア
昨年暮れにケース買いして植えてたビオラ。
ずっと花を咲かせていたので、他の花を優先して押し花にしていたら、
いつの間にか終わりかけています。
萎れてたり、虫に食われたりで、ちょっとしか採取出来ませんでした。


その代わり、こぼれ種で咲いた千鳥草が満開なので、こちらは早めに採取しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぬいぐるみが届きました。

2017-05-16 20:37:29 | ボランティア
もう10年以上前から、小さな一歩の会へいろんな品物を送ってくださるかたがいらっしゃいます。
初めはバッグが主でしたが、途中からUFOキャッチャーの景品になりました。
私など、一回もゲットしたことはないのですが、
毎回、大量の品物を送って下さいます。
埼玉県の方なので、送料だけでもものすごい金額になっていると思います。

今回も段ボール箱が6箱届きました。
中身は可愛いぬいぐるみやバッグがいっぱいです。

毎年、夏祭りのぬいぐるみのクジは行列が出来るほど大人気だけど、残り少なくなってるので、今年は無理かなぁ〜と思っていたところでした。

6月の定期活動日の作業は、クジ作りに決定です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一本のローソクからの会・広島

2017-05-03 08:42:38 | ボランティア
カンボジアの地雷被害者が集められている村
「モンドルバイ村」に建てられた希望小学校、
そこを押し花ローソクで支援活動されているのが
「一本のローソクからの会・広島」です。

週に一回集まって、一本一本、丁寧に作られています。

販売協力を求められ、先日ローソクが送られてきました。


その素晴らしさに感動してしまいました。
足掛け16年、毎週作られているので、すでに芸術の域に達しています。しかもボランティアで作られているので、格安価格です。
特にクリスマス用は豪華になっています。


お求めになりたい方は連絡してください。
またお店で販売してくださる方も募集中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あく巻き

2017-05-01 19:56:44 | 肥後観音寺
今日の先祖供養のお接待料理は、煮しめ、
タケノコの酢漬けとワカメの酢の物、
高菜漬けと春雨のマヨネーズサラダ、
サツマイモの甘酢和え、それにあく巻きです。


あく巻きは鹿児島の郷土料理で端午の節句に食べるのだそです。
もち米を灰汁につけた後、竹の皮で包んで灰汁で炊くそうですが、
初めてもらった時は灰汁が強過ぎて食べられませんでした。
昔は各家庭で作っていたので、灰汁の濃さもいろいろだったようです。
でも鹿児島出身の友達にあげたら、大喜びで食べてました。
現在市販されているものは、県外の人にも食べやすい味付けのようです。
切ってきな粉をまぶして食べます。
皆さん、珍しそうに食べておられました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加