4月2日(日)のつぶやき

2017-04-03 01:04:58 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/1・・そしてこれから・・

2017-04-02 11:06:46 | 日記
昨日の話し合いは有効だったでしょうか・・
自分の意見を臆せず述べることって結構勇気がいるものです。
嫌われたら・・こんなこと言っていいのだろうか・・自分の立場的に意見を言ったらどうなんだろう・・など、いろいろ考えてしまうものです。
でも、みんなをまとめていい方向に持っていきたいとリーダーたちは思っているはず。

人間にとってコミュニケーションをとることはとても大切です。黙っていては何も気持ちは伝わりません。
黙っていて、何も言わなくて心のどこかで不満がくすぶっていたら・・もう、結果は見えていますよね。。
皆さんならとっくに気づいているはず・・。

あとで言えば良かったと思うなら、その場できちんと言ったほうがスムーズに事は運びます。
そして、自分の意見と違っても、話し合った結果はみんなが共通理解して取り組まなければ、話し合いをした意味がありません。
話し合いに参加できなかったから、自分はやらない・・この理屈は成り立たないですね。参加しないということは議長に一任と意思表示をしてことになりますから。

これから社会に出て皆さんは多くのことを学ぶと思います、一つ言えることは、人生って、思うようにいかないことの方が圧倒的に多いということ。
だから、うまく事が進んでいるように見える人が周りにいると、どうして自分は・・っていう気持ちになって後ろ向きに物事を考えてしまう場合もあるかもしれません。
でも、反対の立場になって物事を見てみると、周りの人があなたを羨ましがっているかもしれない・・。

何時だって隣の芝生は青く見えてしまうものなのです。
だから、自分を見失わずに一つ一つを地道に積み上げていく努力が大切になるのかもしれませんね。
私から見れば、楽器をこれだけ上手に演奏できる皆さんは十分にうらやましがられる存在です。


昨日、皆さんは自分の意見をしっかり言えたはずですね。3rdコンサートに向けて気持ちを一つにできたはずですね・・。

あと4回の練習です。練習量は嘘をつきません。
少しでも早い時間から集合して取り組む努力をしてください。
また、打楽器は特に音楽のかなめでもあります。もっともっと楽譜を読んで、リズムをつかみ、楽譜以外のことも工夫をしてほしいし、打楽器を演奏することを楽しんでほしいなぁと思います。

ホルンのIさんがお話しされたように、各パートで出席人数が確定した形で言えないのは問題です。
8日はステージ表も作成します。人数未定では作成できませんね。一人一人の責任感がどれほど大切なのか、もう一度考えてみましょう。

また、自分たちで演奏を楽しむだけなら、発表の場は必要ありません。
でも、コンサートとして多くの方に演奏を聴いていただくのであれば、貴重な時間を私たちのために使ってくださる観客の方が満足できるようなステージを作らなければなりません。

学校の部活と違って、一般バンドのステージには関係者以外の方が多く観客として来場されます。
私たちが作る音楽を楽しみに来場される方やステージの構成を楽しみに来られる方がたくさんいらっしゃるということをもう一度、考えてください。

だから、同じ形のステージを繰り広げていては飽きられてしまいます。どんなステージにも変化があり、過去のものと比べて成長があり、工夫があるから演奏を聴くことが楽しみになるものだと私は思います。

昨日もお話ししましたが、譜面にばっかり目がいっているような演奏・・床にばっかり音が落ちているような演奏・・自信がないから、なんとなくごまかしているような演奏・・
そんな演奏は誰も聞きたくありませんね。
カッコいい演奏・・あこがれられるような演奏、テクニックのすばらしさ・・。
体が自然に動くような躍動感がある演奏・・。情感豊かな演奏・・など、そういういろいろな音楽が宝石のように詰まった演奏会だったらどんなに素敵でしょう。
そして、演奏者自身が楽器が大好きで音楽が大好きで、演奏したくてたまらないという気持ちにあふれたものだったら・・。
私はステージに笑顔がいっぱいある演奏が大好きです。
みんななら笑顔いっぱいの演奏になるはずです。
だって、みんなは、学校を離れてそして、自分の時間を使って集まって合奏を楽しんでいる仲間です。

あと一つ今のみんなに気づいてほしいことがあります。
学校にいる間は学校という組織と場所があります。備品もそろっています。環境も整っています。
でも、社会に出ると、楽器を演奏したくても場所がなかったり、仲間がいなかったり、いろいろな条件がそろわなかったりして思うように演奏ができなくなります。

KATZEという場所は、私ではなく、皆さんが作り上げた場所です。
合奏を楽しむために皆さんの意志で作り上げられた場所なのです。
そして、演奏はしないけれど、皆さんの活動のために事務局が練習場所の予約をしてくれています。
皆さんからの団費で皆さんが困らないように運営をしてくれています。
本来なら、団員の中からこれらのすべてのことをやるメンバーを出さなければなりません。
事務局は皆さんに演奏に専念してもらいたいと思って、それらの事務的な雑務をボランティアで行ってくれています。
とても恵まれた環境にあることも、頭の片隅に置いてほしいなぁと思っています。

それから、打楽器は大きくて種類も多く、保管する場所がたくさん必要になります。なんとか、打楽器置き場としての倉庫を借りずにすんでいるのは、楽器を置いてくれる方たちがいるからです。
楽器運搬も打楽器メンバーが行動していますが、みんなで手伝おうという気持ちがもっと高まれば、もっとみんなのバンドになっていくと思います。

これからは、3rdコンサートの次に向けて、一杯話し合ってください。4thコンサートは曲目も練習時間も練習日も何もかも必要と思われることを自分たちで決めていきましょう。
3年過ぎてやっと一人で歩けるバンドに成長してきたと私は思っています。これからの希望に向かって力を合わせて進んでください。

この場所が皆さんにとって一番居心地の良い場所になることを願って、皆さんの成長を楽しみにしています。



4/8からの練習予定
4/8  15時集合 16時から合奏、ルスラン、アルメニアンダンス、エルカミ、
         18時から 2部と1部の合奏
         20時から アンサンブル、パート練習

4/15 15時集合 16時から合奏 2部 17時から ルスラン、アルメニアンダンス、エルカミ
         19時から r-katzeのステージ発表  19時30分からアンサンブル、パート練習
     20時から 1部とアンコールの合奏

4/23 15時集合 16時から合奏   20時からアンサンブル、パート練習

4/30 15時集合 15時から基礎練習15:50まで
         16時から特別講師による合奏 ルスラン、アルメニアンダンス
         20時からアンコールの合奏。 打楽器運搬について指示があれば指示に従って行動

5/5 8:50 船橋文化ホール集合(終日)

            
                
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

3月15日(水)のつぶやき

2017-03-16 01:04:43 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3/18

2017-03-15 11:37:51 | 日記
先週思いもかけない怪我をしてしまい、12日は欠席しました。

18日もまだ安静なので私は欠席になりますが、3rdコンサートに向けてみんなで力を合わせて取り組んでください。
パフォーマンスや森の~はいろいろ工夫して楽しい演奏に仕上げてほしいと思います。

クラリネット協会や5/5のアンサンブルも練習をしないといけないですね。

15時から17時までの時間を上手に使って練習をしてください。
アンサンブルにはまりすぎて、全体練習をおろそかにしないようみんなで工夫してください。

時間を守ることって大切です。

音楽室の使い方もチームで相談した割り振りを決めましょう。

楽譜の準備などで事務局に行くこともあると思いますが、短い時間で済ませる工夫やリーダー以外のメンバーが動くようにして
リーダーは活動が滞らないように全体を見て動くように心がけてください。

事務局の方々も団員がすぐに合奏に戻れるようご配慮をお願いします。

4月には復帰できると思います。
安静にすることが一番苦手ですが・・頑張ります。

皆さんも体調怪我に十分に気を付けて3rdコンサートに向けて頑張りましょう。

4/30にはビッグイベントがありますね。
アルメニアンとルスランは個人練習をきっちりやっておいてください。

受験が終わり、休団していたメンバーも戻ってきています。
早くみんなが戻ってきてまた楽しいKATZEの音楽を奏でられるといいなと思っています。


打楽器運搬、14時30分に集まってもらえると助かります。
お膳立てされた合奏では楽しいことができないですよね。この頃遅れてくるメンバーも決まってきているような・・。
楽しい時、イベントがあるときだけ・・ではなく、日々の積み重ねが上手になる近道です。
私がやらないでだれがやる・・の気持ちに全員がなってくれることを期待しています。

あと6回の練習・・みんなが集まるといいですね。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

3月12日(日)のつぶやき

2017-03-13 01:05:07 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サックス協会

2017-03-12 12:31:30 | 日記
いい勉強になりました。

中学校など学生とは違う一般部門・・

まず、レベルの高さ・・
そして、演奏者が本気で演奏を楽しんでいる姿・・。

自分たちの音楽を作ろうとしている姿も勉強になりましたね。
KATZEのサックスアンサンブルは今年初陣ですから、本当にいい経験をしてきたと思います。

結果はどうあれ、一般の方たちのレベルを知ることができたこと、そして個々のプレイヤーが楽器を演奏したいアンサンブルをしたい、
音を合わせたいという思いの強さを持ってこの大会に臨んでいることを肌で感じられたことが素晴らしい体験になったのではないでしょうか。

結果発表の後、またやりたいですという報告を受けました。

そうです。

学校と違って一般の強さ・・、メンバーが変わらない・・そして、そのメンバーで何回も挑戦ができることです。

曲を探しましょう。
次はさらにより質の高い演奏を目指しましょう。

ステージは多ければ多いほどいいと思います。
5/5のステージでもぜひ、演奏を披露してください。


さぁ、次はジュニア管打とクラリネット協会・・。

クラリネット協会の一般部門もワクワクしますね。
時間を見つけて練習をしましょう。
そして個人のスキルアップをしましょう。

5/5のコンサートにも力を合わせて取り組んでください。

自分から発信すること・・自分から・・・です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3月5日(日)のつぶやき

2017-03-06 01:06:19 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3/4

2017-03-05 15:33:19 | 日記
楽器の後片付け、男子が多くて助かりました。

楽器運搬が何時も人数が少なくて、か弱い女性が頑張っています。
14時30分に手伝いに来てもらえると助かります。

会場準備や後片付け、打楽器の組立解体など、以前よりも気を配って自分から取り組む団員が増えてきています。
ただ、いつも早く来るメンバーが同じなので同じ団員に負担がより多くかかっているように思います。

色々用事はあると思いますが、あと10分早く来る気持ちになれば、もっとスムーズに何もかもが進むのではないでしょうか?

お膳立てされたところで演奏する、合奏するだけでは、自主的な行動にはつながらないように思います。

一生懸命考えて行動する団員が増えてきているだけに、みんなで声をかけあって、みんなのKATZEを作り上げてください。


さて、3rdコンサートまであと7回の練習です。
打楽器は12日には2時間の打楽器レッスンが入ります。基礎に加え、コンサートで演奏する曲の打楽器の割り振りと練習をしてください・
鍵盤系が弱いように感じます。
また、カスタネットやタンバリンなどの小物系の奏法も工夫が足りない感じがします。楽譜をよく読んでリズム練習をしておいてください。

1部のパフォーマンスは笑顔が大切です。
やらされてやるパフォーマンスほど見ていてつまらないものはありません。
はじけ飛んでやりすぎじゃないかなぁというぐらいがちょうどよいです。


森の~はそれぞれのパートのパフォーマンス考えてください。
昨日のでは困ります。フルートだけが頑張っていたかなぁ・・笑


3部のメイン・・。気合入れましょう。

アンサンブル練習は自分たちで考えましょう。
15時から17時まではアンサンブル練習が比較的容易にできます。音楽室も時間を決めて取り組むといいでしょう。

トロンボーンの出席率が悪くて困りますね・・。
クラリネットとトロンボーン・・、何とかしないと・・。

昨日は低音が充実していました。
弦バス2台は・・いいですね。チューバも最後は2人に・・。
木管の低音も充実していました。コントラバスクラのSさんがB♭で入ってくれたのでクラりネットも昨日はいい感じでしたね・・。
短い時間でも集まってくれるといいなぁ・・

ホルンはTRITONの二人(〇川さんと〇井さん)が参加・・。来週も来てくれるようです。入団を心からお待ちしています。
ホルンも人数が多いといい感じですね・・。

受験もそろそろ終わり、メンバーが戻ってきているところもあります。
連絡係は休団中のメンバーにも声をかけてください。


ブログ読んだ人は、いいねかコメントをお願いします。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

3月1日(水)のつぶやき

2017-03-02 01:04:37 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/30

2017-03-01 11:16:59 | 日記
〇澤先生のレッスン時間が決まりました。

16時からです。

団員は15時に全員集合して会場準備、チューニング、パート練習個人練習などをしてください。
くれぐれも遅刻しないように気を付けてください。

3rdコンサートまで
3/4,3/12,3/18、・・・そして4/1,4/8,4/15,4/23,4/30・・です。

1回1回の練習が充実するよう、しっかり練習に来てください。

4/30はルスランとリュドミラ、アルメニアンダンスのレッスンをしていただく予定です。

2度と来ないかもしれないビッグチャンスを大切に考えてください。

連絡係はメンバーに伝えてください。

ブログ読んだ人は
いいねかコメントを入れてください。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

2月14日(火)のつぶやき

2017-02-15 01:05:08 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大切な連絡・・

2017-02-14 18:36:31 | 日記
12日にお話しした〇澤先生のレッスン日が決まりました。

4/30(日)です。

こんな素敵なチャンスは2度と廻ってこないかもしれません・・。
団員は(休団中も含め)全員集合してください。

詳細は3月以降の練習日にお知らせします。
3/4から、目標がはっきり決まりましたね。みんなでワクワクしながら練習をしていきましょう。

また、4/30は3rdコンサートの練習最終日です。あとは5/5のゲネプロのみになります。
4月の練習は全員そろって取り組みたいですね。

連絡係の人は連絡よろしくお願いします。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

どうしてかなぁと思うこと・・

2017-02-14 08:37:28 | 日記
この間からどうしてかなぁと思うことが増えた・・。

12日の練習の時、数か月前まではできていたことやついこの間出来ていたことがなぜできないのかなぁという疑問を長年信頼してお付き合いさせていただいているホルンのI先生に問いかけてみた・・。
答えは明快。

つまり、団員の多くを占めるのは学生。だから気持ちの中で自分たちが経験してきた部活動の感覚で練習に取り組んでいて、活動場所に来れば日々の積み重ね練習ができていると錯覚してしまうのではないか。

月2回または週1回の練習しかない一般バンドでは、練習時間が非常に少なく、毎日の積み重ね練習が個人の采配で行われなければならないことに気づいていないのではないか・・。
そして、自分たちの意識が高まらなければ、練習と練習の間に日々の積み重ねができないという現実を理解できてないのでは・・という話だった。

大人になって、少ない時間でも活動を続けたいと思った場合、練習したこと、レッスンや合奏で学んだことを忘れないように、かなり工夫もするし、努力もするわけなのだけれど、
確かに、学生の時って学ぶことは当たり前の日常で、そういう日々の学習が意識無意識にかかわらず、積み重なっていくのだから、気づいたときに、いろいろなことができるようになっているという感覚になるのは仕方ないことだと思う。

学生時代、レッスンの先生に今出来ていることは3か月前に教えたこと・・と言われたことがある。3か月前は2か月前のこともあり、半年前のこともある。自分の努力次第でその期間は短かくもなり、長くもなる。
また、学んだこと、練習したことを理解し、自分のものにするためにそれだけの時間がかかったということなのかもしれない。

でも、大人になって、仕事をして、そういうゆったりした時間の流れの中での積み重ねは不可能になった。
でも、音楽に限らず、なんでもそうだと思うけれど、学生時代の貯金を使い果たしてしまったらもう何も残らなくなるわけだから、貯金を維持するか、少しでも増やせるように今、学ぶことを大切にしなければと思う。

1日1時間の積み重ね・・。この間も書いたけれど、試してみない・・?

みんなの演奏、いろいろな面でいいものもできてきたと思うし、バンド全体の雰囲気は明るくて大好きなんだけれど
みんなならもっと素敵なものを作れるように思うのは私だけなのかなぁ・・。

この頃、姿を見ることがない団員も何人か・・。
折角、メンバーとしているのだったら、短い時間でもほんの少しでも、合奏に参加してくれるといいなぁ・・。

ブログ読んだら、いいねかコメント残してね。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2月13日(月)のつぶやき

2017-02-14 01:04:04 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しみが増えた・・

2017-02-13 09:10:43 | 日記
昨日は弦バスのT君が・・。

彼の笑顔ってK中の時もいつも癒されていたけれど、本当に素敵!!
素敵な仲間がもっともっと集ってくれる場所にしたいなぁ・・。

体験見学の方が2名・・。打楽器とサックス・・。大人の方の入団、いいですね・・。

昨日のパフォーマンス、ある意味では面白くて楽しかったけど、はたしてお客さんに見せられるか・・。
3/4までにパートリーダー中心に確認して、さらにアイデアを足し算し工夫して形にしてください。

曲の方も…5曲暗譜なので、かなり気合入れないと・・。
皆さんの力なら、1日1時間の練習時間が確保できれば、すべての曲をこなしていくことは可能なように思います。
1時間の練習時間の積み重ねは大きいですよ。

楽器を吹かなくても運指の練習をする、楽譜を読む・・何か工夫はいつでもできるはず。
勉強の仕方も同じかなぁ・・。

時間をどう有効に使うか・・これは一生のの課題なのかもしれませんねぇ・・。(杉下右京風に・・・)

私も相棒を見る時間を大切にしながらピアノの練習頑張ります・・・笑

ルスラン・・とにかく木管は指を回さないと・・
金管は息のスピードとタンギングがなぁ・・。最初の2小節のフレーズをどう印象的に演奏できるかにかかっているので、頭の中で音鳴らしておいてください。(笑)

アルメニアンダンスは3/4から毎回練習を入れます。エルカミも・・。
エルカミは隠れた旋律がたくさんです・・。見つけましょう。

3/4の練習ではサックス協会が11日なので17時まではアンサンブルを中心に練習します。
ホルン3重奏、クラリネット2重奏、クラリネット6重奏、バリチューアンサンブルも、しっかり練習してください。
R-KATZEの頑張りに負けないように・・。
アンサンブルのないメンバーはパフォーマンスを仕上げてください。また、パート練習にも取り組んでください。
17時から全体でパフォーマンスの確認
18時から合奏練習をします。プログラム順に楽譜は整理しておいてください。
打楽器は割り振りが大変だと思いますが、手際よく動いてください。昨日は少し時間がかかりすぎていました。

3/12からはクラリネット協会があるので17時まではアンサンブル中心、また、12日は打楽器のレッスンが17時から19時まで入ります。
17時からパフォーマンス、18時から合奏の流れは変わりません。

昨日お話した〇澤先生のレッスンが実現できるといいですね。

楽しみは沢山あるほうが幸せですね・・。1日1時間の練習・・。これがMAXの時間なのかそうでないのか・・。目標達成のために力を合わせましょう。

昨日のホワイトボードの連絡・・連絡係の人は全員に回してください。とくにコンサートの申し込みに関しては事務局のお知らせをまわしてください。

ブログ読んだ人はいいねかコメントをお願いします。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加