シュリンプと人生の夏休み中

私がうつと診断されたのは07年のは夏頃です。その後、人生の夏休み中です。ビーたちとは07年の9月頃からともに過してます♪

修羅場る。

2018-02-17 23:35:02 | 分類不能
gremz:砂漠化



家族の中に、1日のうち面会時間が3時間しかない入院患者がいれば、よほどのことがない限り、面会を最優先にするというのは私の意見ではありますが、この状況下ではそれは間違ってないし当たり前だと思います。

多少家が散らかっていようが、そんなもんは後回しでいいはずです。

しかし、父親は台所大掃除を2日以上にわたってやり、面会時間にギリギリ。3日目には押入れをガサガサし始めて、全くもって理解の及ばない境地に達していました

そして3日目、午前11時からの面会なのに10時半になっても着替えず、押入れにかじりつき、10時50分になってもやっていました。
親戚が来ると言っていましたが親戚もこれまた常に時間が守れないので、10時半には着くという約束だったのに11時半までには着くと言い出し、相当イラつきました。

母親に書類を持ってくるように頼まれていたのに、これでは話になりません。

もはや相手にするのも嫌になったので自分で歩いて行くと父親に伝えました。

すると、父親は私に向かって「もういい!帰れ(出て行け)!!」と怒鳴りました。

全く意味が分かりません。

私は書類を母親に届ける役目があったので、とりあえず雪の中病院まで歩いて行きました。


しかし、ブログに書いてあること以外にも腹が立つこと、疲れさせられることは山ほどあって、いちいち腹を立てても仕方ないと自分に言い聞かせここ数日をどうにかやり過ごしていました。そんな中で、好きで帰ってきたわけでもない(帰るのは凄く憂鬱でした)のに「帰れ!!」と言われたら、もう許せないというか、付き合いきれません。
しかも、時間を守れないとか…最低限のルールのレベルじゃないの?

ここ最近で一番と言っても過言ではないほどハラワタが煮えくり返りました。

帰れと言わなくてので、望み通り帰るという私を親戚が相当制止して、結果まだここにいますが、結局、私は数日間親戚の家に連れて行かれ、親戚にも迷惑をかけてしまいました。
こんなことしに戻ってきたわけじゃないのに…。

父親に自分がうろたえて実家に帰ってきてくれと言われ、帰ってムシのいどころが悪けりゃ2~3日後に「帰れ」等と言われる筋合い全くないし。ハッキリ言って諸手を挙げて帰ってやるわと思いました。

ホント「ふざけんな」の一言です。

家族と言われるものの一人が倒れて、心配になるのや不安になるのはみんな一緒です。だからって周りに当たり散らすって…最低じゃないですか…。ハラワタは煮えくり返ったけど、腹が立つというのとは少し違って、本当に情けなく感じました



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜこうなるのか、そして落ち着かない人。

2018-02-15 12:30:49 | カオス
gremz:酸性雨



実家に帰ってきて、タダで済むわけはないと思っていましたが、予想以上に酷かったです

今はブログが書ける程度に落ち着いていますが、ここに至るまで何日経ったのかとか、何があったのかとか、よく覚えてない部分も結構あります


実家に帰るのは私にとって凄く気が重くて、それだけで精神的ダメージはかなりのものでした。

ただ、母親が体調を崩したので(入院しました)状況的に帰らざるを得なかったので、憂鬱な気持ちと心配を抱えて帰ってきました。

車で帰りたかったけれど、雪の影響とか、お互い(むしろ実家側だと思う)の精神状態でそれは禁止されたので、仕方なく電車で帰ってきたのですが、実家から連絡が来たのが夕方6時頃だったにもかかわらず、電車の最終は6時過ぎ、高速バスも8時頃までしかなく、帰る準備をして、駅やバス停に行ってもどう考えてもその日のうちに帰ることはできませんでした

ホント、どんだけクソ田舎だよって話ですが、本当に陸の孤島です。車を持ってからバスや電車を使わなくなったので、こんなに酷いとは思いませんでした。

仕方がないので次の日の始発の電車で帰りました(と言っても6時前)。しかもその特急に合わせて普通電車が走ってない)

とりあえず、駅に着いてそのまま病院に行って、母親の顔を見て、家に戻りました。


実家に戻ってから父親と2人です…。

気構えはしてきたつもりです。なので極力近寄らず、自分の部屋で母親の状況について調べたり、必要なものを準備したりしてせいかつしていました。

ところが、父親は自分一人では何もできないし(ご飯も炊けません)、気が小さいので落ち着きません

家に帰ってきて、台所を大掃除し始めました

今台所を大掃除して誰得ですか…そして私だって寝れなくても少しは目を閉じたいのにガチャガチャガチャガチャ×100この台所騒ぎは2日半くらいにわたって続きました。普段ご飯も炊けない人間が台所をいじったところで当然うまくいくはずないので、1人で文句を言って迷惑な話です。

それでも、帰ってきたのは母親のためと言い聞かせて見て見ぬふりを突き通して、自分が体調を崩して母親に心配をかけることだけはしないようにしていました。

ただ、病院にいる母親の面会時間は限られていて午前1時間、午後2時間だったので、入院している患者の立場に立ってみれば面会が一番の楽しみと言っても過言ではないので、その面会だけきちんとしてくれればイイと自分に言い聞かせました。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜこうなるのか…。

2018-02-11 00:21:34 | その他
gremz:酸性雨



今、実家にいます。

人って勝手なもので、調子がいい時は音信不通…「便りがないのは無事な証拠」っていうのかな…そういう感じだけど、私が実家にいて無事なわけはありません。

実家に帰ったのは9日。母親が体調を崩したからです。

自分の周りにはいろいろな人がいます。

何か起きた時に人に話しても何も変わらない、話す意味が分からないと言う人…何か起きたら大騒ぎする人…人それぞれ様々な反応があります。

一時期は人に話しても何も変わらない→確かにその通りなのですが…自分の個人的な情報を晒しているだけだと思ったりして、ブログから遠ざかったり、話しても何も変わらないなら無意味だと思い、カウンセリングや人との関わりを極力避けるようになってみたりしました…。

それで大丈夫な人、その方が性に合ってるもいますが、私は何も解決しなくても、変わらなくても、自分に起きていることを誰かに知ってもらって、ブログやリアルで誰かと共有することを望むタイプだったようです。

結果、煮詰まってしまいました。煮詰まったことに気づいた時には時すでに遅し?だったのか、人に話すこと、発信するスキル、気力もなくなってました。

でも、今、父親と顔を付き合わせて生活せざるを得なくなって、凄く大変というか、日常生活で逐一追い詰められます。

父親に悪意はないのでしょうが、私の父親に対する苦手意識もあり、傷口に塩を塗ってレモン汁でも垂らされているように感じます。

鬱状態がドン底だった頃と同じ考え方をしてしまう自分が存在しています。
正直、まいってるんだと思います。頭が回りません。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もお世話になりました(*´ω`*)

2017-12-30 00:05:07 | その他
gremz:砂漠化



タイトル…「今年も」ってほとんど更新してないんだけどね

あまりにもブログの更新を怠り過ぎて何を書いていいのか分からないちーやんです

とりあえず、夏が終わって母親に会って、バイトをしようとしたり…。
とかやってたら、ある日の朝、激しい筋違いを起こして、それからしばらくネックカラーをして生活してました。色んな人に「事故ったの?」「ムチウチなの??」と言われました。
自力で起き上がれないし、時々息が止まる程痛かったwww
同じ体制がしんどいのでケータイやPCも触れず、釣りに行ってもリールは巻けないし、大体タックルが持てない、ルアーが投げれないので…。何もできず。

で、筋違いが少し良くなってきたら、今度は37.5℃くらいの熱が1ヶ月位出続け、その他にも色々あって何だかんだで気が付いたら年末でした

何もないけど色々あった一年でした。

お疲れ様でした

今年も幽霊ブログにお付き合いいただきありがとうございました。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

浮き沈み

2017-07-16 14:25:35 | うつの事
gremz:地球温暖化



九州北部豪雨、大変なことになっていて福岡は知り合いも多く、大変心配しました。
皆さんは大丈夫でしたか?被害に遭われた方々には1日も早い復興を願うばかりです。

さて、私は暑さもあってか不安定です。
だからブログ書いてるんだけど。

とにかくイラつくことが多いです
イライラの原因は親とか周りとか…。
「コイツらがいなければ、どれだけ平穏だろうか」
と考えるのが日常です。

そのイライラに伴って関係のない人にもイライラします
そしてそんな自分が嫌で自己嫌悪になって、生きているのが嫌になります

ただ、どうせ自分の人生こんな程度だし、この先良くなる兆しもないので、特に焦ったり騒いだりはしませんが…。

以前と比べると、調子の悪さを自覚するし、頓服薬も飲むようにはなったので、その点においてはマシになったのかなと思っています

他者は変わらない、変えれないことは理解しているつもりですが、もう何だか消えてなくなりたいです。





にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加