藪遊び

藪歩きの後、体の表面に付いた見えない
砂鉄のようなもの
小瓶に集めて、眺めてみます。

ぞろぞろ・・

2017-04-20 20:04:53 | 山で


今日の遠見山は 生き物ゾロゾロ・・でした。



まずは いつものヌタ場で早くもオタマジャクシが
わんさか生まれていました。



そして 尾根の登りの途中で現れた ニホンリス
アオゲラやゴジュウカラも見かけましたが
素早くて とても写せません。



ところが 何と 展望台での昼食中に
裸木の先端に止まっている 大きな・・猛禽類?
おお!! ハヤブサではありませんか!

じっくりと20分以上止まって モゾモゾしていました。
(おかげで カップそばが伸びてしまいましたよ)



オオイワカガミの花芽も伸びて もうすぐ
ピンクの花を開いてくれそうです。

山頂からは 初めての日田林道へ降りるコースを
歩いてみました。途中で 測量の仕事の為登って来た
二人の男性と会ったきりの 静かなロングコースです。

荒れた林道を下っていくと 
美しいブルーの鳥が 枝に止まっています。



おお! これはオオルリじゃないか!!
夏鳥というのに もう来ているの?

オオルリを写す為に 静かに立ち尽くしていると
沢向こうの斜面を 何やらゴソゴソしています。



うわっ! 今度はアナグマですよ。
太い胴体を ゆらゆらさせるように動き
何だか寛いでいるようです。

いやはや 本日は何とも 生き物ゾロゾロ・・の山中でした。
雪が溶けたら 即 春真っ只中・・なのですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝探し? | トップ | 謹慎開始 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。