藪遊び

藪歩きの後、体の表面に付いた見えない
砂鉄のようなもの
小瓶に集めて、眺めてみます。

林道・花

2017-05-14 20:57:48 | 山で


林道を歩いているだけでも いろいろな山花に出会えます。
桐の木の花が 低い沢地から伸びてきて
ちょうど私の目の高さで 綺麗に花を咲かせています。



こちらは藤で 藤娘が持っている方ですね
房が長く 順番に上から咲いていくそうです。



そしてこちらは山藤 房が短くて
上も下も同時に咲くらしいので 房というより塊に見えます。
同じ場所でこうして 二種類の花盛りを見られると
違いが明らかに解ります。



倒木の側では ニリンソウが真っ白な花を開いていました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 林道歩き | トップ | 復活・・とは言えない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。