藪遊び

藪歩きの後、体の表面に付いた見えない
砂鉄のようなもの
小瓶に集めて、眺めてみます。

難関の後で・・

2017-06-28 20:23:33 | 山で


元気な 職場組Iさん
5度目山行としてついに 水晶山挑戦です。

長い林道歩き 急斜面の這い登り・・
稜線の登り下り・・そしてガレ場のへずり降り
・・と難関を歩き 自力で幾つかの
水晶発見!で 大満足。



峠からの下りでは 考えたあげくに
中物(?)も一つ ザックに入れました。

最後の難関の草薮も抜けて 林道を下っていましたら
目の前に飛び出した ムクドリ(?)の幼鳥が
慌てて沢へ落ちて 岩陰で水に浸かってしまいました。

沢へ下りるのは 急斜面なのですが・・
『東京の山相棒が居たら 絶対に 助けたい!って
言うよネ・・』と 急斜面を降りて救出

その後 這い上がるのに苦労していると
「○○さん!はい!」っと 上からIさんが
右手を伸ばしてきました。

「いち にの さん!」で楽々と這い上がった
私の感想は『若い力は なかなか頼もしいなぁ・・』であり

Iさんの方は『このオカーサン(?)危険な事
平気でするんだから・・危なかしくって・・』だったかも?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 半日山 | トップ | 別物の・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとう。 (たれいぬ)
2017-06-29 19:56:04
なんという あぶない もとい こわいものしらず いやいや 分かっていて 沢に降りて 鳥を救助したのですね。

若い世代は 頼もしいです、ほんとうに。

一人の時は見なかったことに してください
了解です。 (ちーねー)
2017-07-07 18:52:48
そーなんですよねぇ・・歳を思い出さなきゃあ。我が身の安全を最優先に・・心しますね。

コメントを投稿

山で」カテゴリの最新記事