藪遊び

藪歩きの後、体の表面に付いた見えない
砂鉄のようなもの
小瓶に集めて、眺めてみます。

新ルート

2016-10-15 20:13:41 | 山で


久々の 新ルート開拓 若桜の弁天山です。

色々の小さな情報を元に 地図上に想定した
ルートに踏み込む時は とても緊張します。

もはや 道無きルートに入り込む若きエネルギーは
消え失せているので・・道形は怪しくても
とりあえず 赤テープで先導される位のルートが
今の私の レベルです。



長々と植林帯を登って 稜線に出た時に目に入ったのは
向こう側の 自然林の”美林”でした。



お昼には早いけれど・・鹿の鳴き声を聞きながら
ここで 本日の”山ご飯”にします。



山頂からは 又 別の小規模の滝の多い
面白い谷筋を 下って来ました。



山鳥のつがいが 頭に風を感じるほどの近場から
飛び立ち びっくりしたり
山葡萄の蔓は 沢山あるのに 実はほとんど
見当たらないなぁ・・と思ったりしながら

人っ子一人の気配も無い 私の新しいマニアックルートが
一つ増えました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 想定外の・・ | トップ | あちこちの藪道で・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。