薬膳OLが行く!

漢方研究者の孫
アラサーOLのアジアンビューティーな日々

薬膳OL、国際恋愛を語る

2017-05-16 20:54:29 | 日記


彼がお仕事で1ヶ月アメリカに行ってしまい、束の間国際遠距離恋愛しています。
薬膳OLです、こんばんは。


絡む人がいなーい_(:3」∠)_


つまらーん_(:3」∠)_

前に私が出張したときは4泊5日くらいなもんだったし、1ヶ月も離ればなれは初めて。
14時間も時差があると連絡も難しく・・・

日曜日の昼下がりに電話したらあちらは土曜日の夜っていう( ; ゜Д゜)

何より

慣れない環境で忙しい彼と

通常モードの私

きっと時間の経ち方も違う。



「遠距離恋愛マジ楽だよ」っていう友達も結構いるんだけど、

そうかなそうかな。はたしてそうかな。


アメリカにいる彼からは
こんなお写真が届いております。


炭水化物サンド炭水化物ウィズ炭水化物!!

なにこれ\(^o^)/どんな組み合わせのご飯だよ!

付き合い当初、超絶不健康だった彼が

薬膳OLの叱咤激励によって健康になりつつあった彼が



アメリカに魂を売っていた←

いやぁぁぁぁあ

帰ってきてぇぇえ


というのは冗談で。


頑張っているであろう彼をひっそり応援して、おとなしくしております。

ふんふん。


薬膳OLは元々は中国人なので、中国人と付き合ったり結婚したりっていうのは考えなかったの?とよく聞かれます。

んー

あんまり考えなかったですね。
こちらでも語っておりますが→【結婚します】

育った環境は完全に日本なので

価値観が合う人を探すとなると

必然的に日本の方になるんですよね。

中国人はイヤ!とは全く思ってないですが、

どうにもこうにも話が噛み合わないのです。


例えば学生時代のあるあるネタとか

「英語の教科書ニューホライズンだった?」とか

「現国の授業で『春でぇむん』とかいう詩やった?」とか

そんな話もしたい訳じゃないですか。

え?私だけ?



でも、そういう小さなところで話が合わないのです。

まぁそういうのを凌駕するほどの出会いはなかったということなんでしょう。
違いを楽しんでる素敵なカップルが世の中にはたくさんいますしね。

というか私の場合、小学校から大学まで普通に日本で通い倒してますんで、生活圏に中国人の方がほとんどいません。

最近になって

あれ?ちえ中国語喋れるの??と言う友達もいるくらい。

仕事では中国と関わりますし、

その時には中国人として扱って頂くときもあります。


まぁ、いちいち生い立ちを説明する時間はないので、どちらにとるかは相手に任せてますね。
カメレオンのよう。


前に中国に出張したときは、

「彼氏は日本人だよ」と教えたら

なぜか白酒(アルコール度数:36度)を一気飲みさせられました(笑)



愉快な人生です(ノ´∀`*)


おわり。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美味しく食べて元気になる | トップ | 【油】おやつにナッツのすす... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL