ちーママとスペクトラムな息子との日記ヽ(*’-^*)。 気が滅入りそう!どうすればいい?!

絵が得意な小学6年生。転校して2年。
学校や息子に振り回されてやけっばちな
ちーママはデローザで立ち直り中!

真打登場

2017年04月21日 | 退院後の日々
出てくるよね、出てくるわな、ラスボス感たっぷりの人。
そう、あの方です。。。
再入院の話を黙って聞く人じゃあないっ。知ってますよ、そのくらい。

今日、久しぶりに息子と話をしたようです。
「何か心配事や悩みはないか?」って。

当然、息子は再入院が気掛かりなので答えます。
そして、「オレは何もしていないのに、5才ちびちびの事で怒られてばっかりだ。」と。

息子の話を聞いた校長先生は、
「入院する必要はない。」と、言い切られたようです。
そのことでまたお父さんとお母さんに話をするって。

・・・・・


断言されても・・・決定権は私ですゾ?


去年の4月27日頃に話し合いがあったので、今年もそれくらいにあるだろうと思っていました。

事前に再入院の話を連絡したほうがいいのかどうか迷ったのですが、医師から私が決めていいと言われていたので、不確定なことだから言わなくてもいいか・・・と逃げの?!判断。
話し合いのときに言おうかな、どうしようかな、って。

・・・・・・


報告する前に結論が出ているようで・・・、
・・・・・・。

ちーママと真逆の結論が。


強引にねじ伏せられるか?!
えーん、ナラシカ氏ぃ~

戦略を練らないと相手は手強いゾ、
もう既に相手はファイティングポーズをしている。。。



ジャンル:
学校
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気付けに | トップ | やっぱお祓いかな① »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL