ちーママとスペクトラムな息子との日記ヽ(*’-^*)。 気が滅入りそう!どうすればいい?!

絵が得意な小学6年生。転校して2年。
学校や息子に振り回されてやけっばちな
ちーママはデローザで立ち直り中!

人生の正念場?!

2017年05月12日 | 児童精神科退院後
連日熱心にスイミングに通っているちーママです。
が、事故った左肘が腫れたままで痛い。
コプみたいになったところは変色して行ってゾンビみたいになって治ったのですが、肘のピリッとするところがまだ腫れたままで痛い。肘が少しボコッとなっているような・・・。

肘の裏側のよく見えないところは、もしかしてレントゲンに写らなかったかも・・・と思う。(←こんな怪我したことないからよくわからない)

ねじった何かの拍子に痛むので、川崎ではなく近所の整形外科へ。
ここの落ち着いた感じの院長先生は私の腕を持ち、あれこれ動かせて、痛み箇所を診ていました。
レントゲンでは、骨も筋も異常はなかったのですが、

「強い衝撃を受けると、骨の中にある軟骨がダメージを受けている可能性があります。それはレントゲンではわかりません。まだ2週間ほどですので1ヶ月経っても痛みが引かない場合また来て下さい。MRIで見ましょう。シップや痛み止めはどうされますか・・・」と。

痛いけど泳いでるんだけどね。切羽詰った事情がありまして・・・。


今日はプールに行けなかった(悔しい)。
6日間連続で通い身体が変化している気がするのに、体重が1キロしか減ってない!
お気に入りのタイトスカートを履いてみると、ホックが出来ず、横ジワも出来・・・がっくり。本当に履けないんだ、と愕然とし、「また通わないと」と新たに決意を固めるのです。だって、これ数回しか履いてないんだよ!今諦めたらもう一生履けないと思う。人生の正念場だと思うわ。

はちみつって私に合わないんだわ・・・。
毎度これにやられている・・・っていうか、バナナジュース毎日2杯も3杯も飲むのはマズイでしょ!(←余った分も飲まされていた)
と、今更ながらはちみつバナナジュースに悔いる。

まだおやつ食べてるもんね・・・これもシャットアウトしないといけないね・・・とストイックになって来る・・・。
身体が、口が、いやしくなっていて、食べたいと欲求するのはこの贅肉が呼んでるんだわ・・・これを断ち切らないといけない。

己が憎たらしくなってくる。マネキンにはなれなかったけど、気に入った服くらい着ようよ。それが出来なくなったら生きていく気力がなくなるよ。私はヒールを履いてイヤリングを付け背筋のピンとしたおばあちゃんになるんだから!

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動会は欠席 | トップ | 主人の部屋の明け渡し »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL