ちーママとスペクトラムな息子との日記ヽ(*’-^*)。 気が滅入りそう!どうすればいい?!

絵が得意な小学6年生。転校して2年。
学校や息子に振り回されてやけっばちな
ちーママはデローザで立ち直り中!

入院39日目外出許可。灸をすえる

2016年09月18日 | 虐待通報・児童精神科入院
スペクトラムな息子はやっと外出許可をもらえました。
今まで、病院から外に1歩も出ることが許されなかった。
ちーママと病院建物内を散策している時も、
「総合玄関の外にちょっと出てみる?」とちーママが誘っても
「ううん、そこは出たらダメ。」と力なく答えていた息子。

やっと外に出れるんだ。

でも、時間は3時間だけ。いえ、面会1時間だったのと比べると急に増えたのです。
そして、行動範囲は病院近辺に限られ、家に帰るのはNG!
だいたいの方が近くの公園で遊んだり、電車好きな子は電車に乗ってぐるぐるしたり、車の方は郊外のレストランへ食事しに行ったりだそうで、息子はどうするかな?と。

主人は「井の頭公園へでも行くかな。」と言っていたのですが。

帰宅して来た主人に、どうだった?と尋ねると、

「う~ん、・・・泣いてたね。楽しむというより、次いつ来るの?から始まって・・・。別れ際は看護師さんもびっくりするくらい号泣。。。」

・・・会えば会うほど辛くなるんだ。

「元気がなくてね・・・大人しいの。"息子"にとって入院は、灸をすえてる形なのかな。」

灸をすえるのなら、本当にすえるんだけど。
ちーママ、以前、息子にお灸をすえてくれるところを本気で探していたことがあります。
ちーママ自身、おばあちゃんに灸をすえられたことがあるの。

幼稚園に入る前だったかな、悪い事をしたということで抑えられて指に灸をすえられたのです。
焼かれたの。マジで。何度か。
もぐさを乗せられて線香で火をつけられるの。
熱いよ。本当に焼かれるんだから。そこが黒焦げになるの。
ヤンキー並みのヤキを入れられてた?!(笑)

我が家は古い家で、しきたりのように?あのいとこも指を焼かれたの(笑)。"花柳流のおばちゃん"はすごい怒ったらしいんだけど、おばあちゃんは涼しい顔をしていたって。

何でも疳の虫に効くツボがあるとかで、小さい時にやるといいらしい?!
今はもろに虐待でしょ?いえ、当時もそんなことされたのを聞いたことがなかったもん。

だから、息子に灸を据えるんなら文字通りすえるよ、ちーママ。
でも探してもそんな、子どもにすえてくれるところなかったの。

息子よ、どっちが良かった?!


ジャンル:
学校
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« "大の仲良し"くんのバースデ... | トップ | 3Dペン »
最近の画像もっと見る

虐待通報・児童精神科入院」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL