直面 ローン期間が「超長期」の自動車ローンの比率が米国で急激に高まっている。

2017-06-16 18:48:53 | 一億円目標、生意気になりたい、ボンビー
金利引き上げ、低金利のローンで販路拡大に支障、かなあ

参考(^^)

いよいよバブルが崩壊か、今度は「自動車ローン」の危機に直面

ローン期間が「超長期」の自動車ローンの比率が米国で急激に高まっている。しかもこの層ではサブプライムローンが3割近くあり、そしてローン破綻も急激に増加している。2008年のリーマンショックにつながったのは住宅ローンの破綻だが、今度は自動車ローンも危険水域に近づきつつあるというわけだ。全体のローン件数で見ると、トップ10にはトヨタ、ホンダ、日産らの金融部門も含まれており、日本にとっても決して対岸の火事ではない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3カ月ぶりの利上げ | トップ | ほったらかし投資ブーム到来... »

コメントを投稿

一億円目標、生意気になりたい、ボンビー」カテゴリの最新記事