ありのまみ ハッピーメソッド

あなたは幸せになるために生まれてきました。

幸せになる準備をしましょう!


2013年も終わりです。1年間ありがとうございました!

2013-12-31 | ごあいさつ
2013年も今日が最後となりました。

一年間どうもありがとうございました。

皆様はどんな1年をお過ごしだったのでしょうか?

私はとてもハッピーな1年でした。
それもミラクル続きの。。。。

今年1月に川越のセッションルームを閉じる事になり
その後セッションはどこでやるのかな?
等と考えているうちに
絵を描く事になりました。
アトリエまで出来ました(*^^)v

2月から絵が猛烈に描きたくなり
ほとんど毎日描いて描いて描きまくっていました。
ワクワクの連続!





でも4月に父が倒れ数か月入院。
そして介護生活。。。。
父に対する思いも変化しました。

セッションの場所が落ち着かないせいもあるのか
その頃から仕事がパタっとなくなりました((+_+))
でも幸いにも絵を描く時間と
父の世話をする時間がたくさん出来ました。

そのための時間を
神様が与えて下さっているようにさえ感じます。





一番苦手だった絵を描く事が
どんどん私のライフスタイルになって行きました。

嬉しい事に絵を描き始めた1カ月後には
購入して下さる方が現れました。

そのお客様は
“Happy name art”を頼んで下さいました。





お客様のリーディングをして描く
“Happy name art”は
とてもワクワクする作業です。

リーディングは
その方の豊かな部分と
ハッピーな部分
そして能力・才能の部分に
アクセスしているからだと思います。

リーディングもさることながら
リーディングの結果で見えたものを
絵に描き込んでいくのもとても楽しいのです。

文字通り“Happy art”です。

童心に戻ったようにワクワクして
無心に受取ったままを描いていきます。

そして6月頃から「神聖幾何学」を描くように
天使ラジエルから言われました。






神聖幾何学は人々にシフトを起こすのではないかと思います。
それも自然に。。。。

たくさんのシンボル(模様)がありますが
その人に必要なシンボルがあり
それによってシフトが起こるのではないかと思います。





それに神聖幾何学は「古代秘密の鍵」と
私は天使からメッセージを受取っています。

古代の叡智が紐解かれる
今のこの時代にはとても必要なもののような気がします。





私はずっと長い事、表現しないで生きて来ました。
それは傷ついたインナーチャイルドが
「表現してはいけない!」と思っていたからです。

そして長い事生きているうちに
それはとても強い信念になっていきました。

でも約2年半前に「魂の音とメロディーを歌う」(ソウルサウンドセラピー)
と言う方法で私は表現し始めました。
(ソウルサウンドセラピーは天使が私に下さったオリジナルな方法です)

そして今度は「絵を描く」という方法で
表現する事が出来ました。

とてもとても楽に生きられるように
やっとなった感じです。





それは昨年8月にある人と離れる事で
自らの自由を手にし
自らの考えで行動し
「自分の人生は自分の力で生きる」と決めた時から
様々な事が流れ出したような気もします。

絵もその流れに乗った結果なのかもしれません。





そして11月4日、5日には“ハッピーアート”&“神聖幾何学”の個展を開きました。
大勢の方がお越し下さり、幸せな時間を頂きました。





そして11月14日には「神聖幾何学のお絵かきセミナー」まで行いました。





ミラクルです。
ミラクルの連続です。。。。

その後も絵の依頼や
個人で受ける絵の教室
“ハッピーアートレッスン”も行う事になりました。
不思議な程物事が進む感じがしました。





人は生まれる前に青写真(シナリオ)を描いてこの地上に来るのですが
我ながら実に面白いシナリオを描いてきたものだと感心します。

苦手で大嫌いだったものが大好きに変わり
それがライフスタイルになったのですから。。。。

これからの人生もシナリオに沿った道になるのだと思いますが
自分が決めたことですので
それを楽しく生きるだけですね!

どんな事も自分で責任を負わなければ
ならないと言う事ですね。。。。
しみじみ^_^

それだけに自分らしく生きて良いんだと
私は思います。
他人の目を気にする生き方は止めましょう。
他人は他人です。





そして自分を幸せにできるのは
自分しかいません。

いかに自分を愛し
自分を慈しみ
自分を幸せにするかだけです。

幸せになって良いのです。
幸せになる許可を自分に与えましょう。

来年はさらに幸せな人が増える事でしょうね!

これは絶対にそうなります。
確信!

また来年お逢い致しましょう!

良いお年を(*^^)v

ありがとうございました!




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神聖幾何学 フラワーオブラ... | トップ | 新年明けましておめでとうご... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む