シェラブドール

創作人形作家です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スノードームとやらを作ろう。

2016-11-09 13:07:29 | Weblog

トランプショックからようやく立ち直る。
それにしてもどんでん返し、いやトランプが優勢だった。
やれやれ4年間、8年間我慢しなくてはならないのか。

時期がわるいなぁ・・・・・

ちょっと気分転換を図ってみた。



ペットボトルでスノードームらしきものを
創ろう~。

中身は白い教会を作ろう。
白い雪を埋もれさせよう。

海外のサイトで見つけて

あぁペットボトルの下を切って
ドームらしきものは出来る。

でも
ペットボトルは嫌だから
わざわざガラスのドームを取り寄せた

へ~5000円もするんだ。

 


けれど

本来のスノードームを作りたい。

結局このドーム型ガラスを購入。
なんと6000円。

そう思ううちに少々熱もダウン気味。

 

空き瓶で作ってみた。

 セリアで揃えた。

 

これはダイソー。
200円なんて許せないよ。
やはりダイソーは百均でなけらば。

 



スノードームって海外のはストリー性があって
結構なお値段。

百ドルぐらいするようだ。


これを作りながら
又フランスパンを焼いた

今回はクーペは多少上手く言ったような気がする。

30cmで切ると10センチぐらいある。
外はバリバリ、
中はもっちり。

パンつくりは楽しい。
好きだなぁ。。。


夜は「ピザ」に変身。

海外のサイトで見つけました。
シャドーボックスにこの手のプリントが有りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイドショー「ゴゴスマ」だけがお気に入り

2016-10-08 10:25:57 | Weblog

ワイドショーの事をあえて私は「情報番組」と言い換える。

どうしても

ワイドショーが好き、とか
今日のワイドショーはね~とか

私は妙なプライドを持っている。



実は実は。。。。

こっそりと観ているワイドショーがある。


それは。。。。ね。

TBSの「ゴゴスマ」だ。

 



石井亮二アナの隠れファンでもあるし
女性アナも凄くお気に入り。

彼の「ぼけたジョーク」が最高に「お気に入り」

なかなかセンスの有る切り替えし!

彼のトークはかなり面白い!

結構お腹抱えて笑っているのである。


ミヤネ氏の「それ」とは全く違う。



数ヶ月前に何気なく回したチャンネルに

あれ。。。こんなワイドショーがあるんだ

ミヤネ屋かグッディの2局と思っていた。




彼のトークの「つぼ」にはまってしまった。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラシックリボンを創ってみた

2016-10-05 14:16:05 | Weblog

ポリマークレィがあったので
クラシックリボンを焼いてみた。




石塑の粘土ではこうゆう訳に行かない。

ボソッと切れてしまう。

焼いて色を付けて見た。




あっと言う間にクラシックなリボンが出来上がり。

なかなかこの様なフォルムは意外と難しい。



気をよくして大きなリボンを創ってみた。

これはなかなかの出来だと思う。
手のひらサイズより大きい。



まるで踊りそうなリボンだね。

今オーブンで焼いています。

色を付けたらとてもゴージャス。

アンティークショップでも結構値段がする訳だから
創れるなんて上機嫌だわ♪

 

これでオブジェを作ろうかな。

 

 

ハロウイーンの写真が出て来ました。
これは1990年。  10月31日。
アメリカ駐在時代のもの。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工芸あれもこれも

2016-09-24 10:22:42 | Weblog

昨日はステンドグラスのピースをグラインダーで
つるつるにした。


こんなだったら最初から小さめに切ればよかった。

この様な仕事は四角四面にしなければ
駄目な性分で疲れちゃう。
パッチワークの様に隅々鋭角にきれいに処理したい。

どうせ半田で隠れるのだから
なんて思えないんだ。
どうもステンドグラスに「はまりそうだ」

今楽しみにしているパターンがある。
これはオリジナル。
花とか幾何学的な模様じゃなくて
私一人の秘密にしよう

それはそれは思いを馳せた
ノスタルジックなデザイン。
はぁ溜息がでそう~~~~~~

猫がいるからホントやりづらい。
猫は私が仕事をするのが大嫌いだ。
仕事を止めるた瞬間私を見ながら
ルンルン、リズムカルに階段に誘導する。

19歳なのに足元軽やか
「いったいどこまで生きるんだい?」と本人に
尋ねたいところだよ。

あ!もしかしたら人生どちらが先に
「さよなら」するか判らないからネ!

あぁ全くどこが可愛いんだか?だよ。

私の「工房」は常に
このように中途半端の作品がごろごろしている。

 

結構この薔薇もお気に入り。
この薔薇で結構なポケットマネーが
出来ました。

帽子も沢山作りました。



そのポケットマネーで
海外のサイトで
この様なプチ買い物を致します。

スポード社のトレイ。



きりないきりない。

只今フランスパン発酵中
第2発酵に入ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの「ダンシングオールナイト」に痺れちゃった。

2016-09-23 09:35:32 | Weblog

昨夜は久しぶりに「昭和の音楽の世界」に。

大好きだった「ダンシングオールナイト」を繰り返し
聴いた。


このノスタルジックな曲
最高だ。
昭和55年ぐらいかなぁ。

そうそう「異邦人」が流行ったのも
同時期だった。

年末ごろのデビューだったので
「賞レース」から外れていた時期だった。



もんたさんも当時は童顔のハンサムだったが
あぁ・・・・そんなものだ。

彼の音楽を聴いて「昭和の音楽の
素晴らしさに気づいた」なんて
コメントがのっていました。


アデランスかアートネイチャーか

石野 真子 さんがCMに起用された。
え~~~当時と変わらない。
そんな馬鹿な。
彼女だって同じ年を重ねているはずだ。
それにしても可愛い。

考えたよ、勿論。

私は鏡をみた。
思い切って鏡をみた。

欠点を隠す方向にある鏡を選ぶ。

そして
そ~っと両手で頬にあてて
リフトアップしてみた。


ほらほら負けてはいない。
こうしたら誰でもが
暗示ではなく
「当時の私」に戻るのだ。

瞬間

「こんな私にもどれるのなら・・・」と考える。

いやいや「松田聖子」となると
わざとらしいし

あそこまでの「若返り」は
不自然そのものだ。


ふと疲れて両手を離すと

あぁ~~~~うんざりだよ



はるばる東京に移り住んで

幼き頃の友人も居るわけでもなく

私はふと主人に呟く。


「私の最も美しい時期を知っている
生き証人は貴方だけ!!!」

「あ・そうなの?はいはい」と
言われちゃうんだけれど


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に人形やらステンドグラスやら・・・久々に目覚めた・・・

2016-09-21 13:57:19 | Weblog

久しぶりに人形を創りました。

ゆ~くりとトロトロ創った
以外に可愛く出来たのでアップしちゃいます。



今回は石塑粘土で創りました。
石粉粘土ですね。

ビスク人形専門なので
粘土人形は初めてみたいなもの、
ビスクの様な「無機質」なニュアンスではなく
温かい雰囲気かもしれない。

目はペイントアイにしました。
とてもセピア色で気に入ってます。



人形を創っている時間は
全てを忘れ没頭するよ。

リボンも可愛いなぁ。

アクセントの素材たちは
大事に溜めていた
娘の大事なドレスのフリル達。

コレクションした大事なアンティークな
ヨーロッパの缶などに
「たから箱」として仕舞って置く。



人形つくりをすると
やはりロマンチックな気分。


この人形の製作過程です。
ここから肉付け、削りの作業。

ビスクと違って
思い切り彫れるんだよね。

このピアノも創りました。
既に手元にはなく「お嫁入り」致しました。

久々に創作意欲、
止められないなぁ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も簡単にステッカーで大変身

2016-09-18 21:00:39 | Weblog

 

百均 の「セリア」でハロウイーンのステッカーを見つけ
百均のウエットティッシュにステッカーを貼りました。

大体がウエットティシュのパッケージが
いつも「ださい」と思っている。



こ~んなくだらないクラフトが大好きだぁ~♪

「セリア」はクラフトの材料が結構揃っていて
どのお店よりも楽しみ。
海外の「2ドルショップ」なんてつまらないよ。

ステンドグラスも「はまりつつある」のが怖い。
ガラスのメカニズムも判ってきた。
この方向に切ると「こっちも切れてしまう」的なことが
理解してきた。

いつも「教える立場」であったので
「習うこと」には、馴れない私である。
習うことは大嫌いであります。

先生とは7年越しの付き合いになるのですが
あくまでも私は客であった。


私は先日先生に言った。

「習うことに馴れていなくて、生意気に感じることも
あるかも知れない、そんな時はごめんなさいね」と。

「そうね!」と言われてしまったよ。

「きっとステンドグラスが判ってきて、出来てくると
「教えられることにイライラすることになると」思うわ

先生はよく判っていらっしゃる。

「そんな事ぐらい出来るわ」と言う思いが
きっと態度に出てしまうタイプかもしれないなぁ。
でも私は先生が大好きで尊敬しているので

そんなことは無い!!!

「生徒」であることを自覚して。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほぉ・・・ステンドグラスってウーンお金がかかるのね。

2016-09-10 11:06:05 | Weblog

あぁ良かった。

これで雨漏りの心配が無くなった。
窓の吐き出し口に汚れが溜まり
流れなくなったのだ。

こうゆう事もあるんだなぁ。

最近つくずく思う。


ホワイトシャッツに憧れて結婚したけれど

経年劣化が始まりつつある我が家は

トイレのタンクの中の部品の劣化
その他もろもろ・・・

あぁ実務型の夫が良かった、とか
せめて家族にも

へぃ任しとき~

小回りのきく「何でも得意」の子供が
欲しかった!

IT関係の我が息子は「虫」さへ触れぬ
タイプだし
電動ドリルよりも「釘」を打つタイプの夫だし
あぁ~・・・と溜息がでちゃうよ。


さてさて私はステンドグラスをやり始めた。

ステンドグラスがこれほどお金がかかるものとは
つゆ知らなんだ。
最低の工具だけでも5万円はかかるだろう。

それにあわせて月謝。
最初のうちはガラスも増やさなくてはならない。
もうストップはかけられないなぁ。

ステンドグラスのランプは沢山持っているので
目的はパネル。
それと今年のクリスマスにかけてのツリーだ。


あとは細々とネットを中心にとい思っている。

しかし先生は

ハロウイーン、クリスマス、教えることがいっぱいあるわ~

そう優しく微笑む。
私はこの先生がとてもお気に入り。



私は人形とか絵を得意とするほうなので

先生もある意味期待されている様子。


「一級工藝士」を目指すのか?とか
「先生」としての「スキル」まで望んでいられるのか?
と尋ねられる。

いえいえほんの「趣味」
パネルを数枚とクリスマスツリーで十分。

それにしても本当にお金がかかる趣味だと
実感しているこの頃であります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと不信感の動物のお医者さん

2016-09-08 09:19:22 | Weblog

トリマーの娘が嫁いだ後は
愛犬のトリミングは私がしている。
かれこれ6年ぐらいそれなりのシュナウザーカットは出来る。

一度「爪きり」で肉球を切って以来
恐ろしくて、動物病院にお願いしている。

近所の病院の「爪きり」が気に入らない。
小心者の医者なのか
「切り方」が潔くない。
たいして変わらないじゃないか!と不満。


今回は有名動物病院に行ってきた。

その病院は有名で

「少々高いけれど、このさいあの先生にお願いすることにしたわ」

と言うほどだ。

しかし最近は、その病院は「フランチャイズ化」されているような。
新しく開業された病院の院長は
もう若いピカピカの院長である。

爪切りと肛門腺をお願いした。


若い助手の女性が犬を抱きかかえる。


・・・・たかが爪きりと肛門腺なのにオーバーだわ・・・・と私。

パチンパチンパチン!と、肛門を絞るだけなのに・・・


随分親切に時間かけて爪きりをしている。

背中越しなので私には見えない。
えええ???
随分な細かい爪の破片が飛ぶ。

その度に「金色のパウダー」を塗っている。


もしかしたら!もしかしたら
あのパウダーはメーカーは違うけれど

「止血止め」のパウダーじゃないのだろうか???

娘が託した言葉を思い出す。


「もし失敗して血が出たらこのパウダーを付けてね、すぐに
血が止まるから」と

あの金色のパウダーのお薬ではないか。

私はその先生に対して不信感でいっぱいになった。


でも先生だし・・・・聞けないなぁ・・・・・

「そのパウダーは何のお薬ですか?」

後で聞くばよかった!と思った。

 

更に更に不信感は「マックス」に達した。

肛門腺をとるのに
肛門の中に指をいれて「ぐりぐり」したのだ。

え~~~~~~???

愛犬は「キャンキャン」と泣き出した。

違う違う!!!そうでないだろう?????

両指で絞るんだろう~~~~


いや・・・

こんな方法もあるのかもしれないなぁ・・・・

医学が進歩して
この様な「治療」になったのかも。

私は愛犬を抱きかかえるようにして
その病院を後にした。


かえってからアメリカの娘にメールで尋ねた。

有り得ない!!!


同じ病院にいった友人にその事を話すと

友人は強く同意して

「私ももう行かない、頼りなくて不信感でいっぱいだわ」と。


それでも有名動物病院の院長になれるフランチャイズ化された
病院。

2回とも「待つこと」もなく
すぐに診療受けれる状態が答えかもしれないなぁ。
 

 

先日ビバトーザンで
あら「可愛い」と購入したハロウイーンの生地。

 

パネル用に10センチ50円という安さにひかれ購入。
何気に完成してないジオラマのハウスを置いてみる。



「麦球」を入れようかなとおもってそのまま。
クリスマス頃には完成かな。

 

このところ毎週の様に作っている「フランスパン」
「クープ」の角度と深さが難しい。


そうか・・・
もうすこし「斜め」に入れたほうがいいかも。

まぁ「買えば250円」ぐらいかな。
味は結構な出来上がり。

 

前回は「ココット」で焼いたもの。
これはハード系でした。




まぁ家に居ると

「自分の時間」が嬉しい。


今日の予定は「靴作り」です・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中途半端のデコパージュ完成。

2016-07-24 14:58:54 | Weblog

先日、市のリサイクルセンターの集積所へ
布団などを棄てに行き、帰りに関連の施設の
ショップへ行きました。

「掘り出し物の家具」探しが目的である。

リフォームした部屋の家具を探している。

「姫系の部屋」に代わり
それ系の家具をさがしているが
猫足系の家具はなかなかない。

手段として
ペイントを施し
ヴィクトリアンの飾りを施しカスタマイズをしようと
思っている。

天蓋付きのベットが相応しい。

まぁ「粗大ごみ」として出されているので
「全然使えない家具」と

完全に「仕方なく手放す」とに別れ

後者は「リサイクルの家具職人」によって
素晴らしく生まれ変わる。



家具はめぼしき物はないので
雑貨店に入ると

おや~可愛い食器が100円で売られていた。

シュウマイに丁度いいなぁ~

凄くお気に入りだったので100円で購入。



うん、可愛い。
着色がきれい。


絵も上手!



RCって何のブランドだぁ~。


もう一つ欲しいなぁ。
早速調べる。

なぁ~~~んと!!!

「オールドのりたけ~~~」

それもヴィンテージ???
驚いてしまった。

なぁんて私は観る目があるんだ。

100円でオールドノリタケを。

言うまでもなく

その夜は「自慢たらたら」だった。



ちょうどデコパージュも完成したので
アップいたします。

これはペーパーナプキンを使いました。
タータンが活きている。




このイーゼルはアメリカで購入したもの。

ようやく完成。
中途半端にしていたもので
整理ついでに
完成いたしました。


このところ「ステンドグラス」をはじめたので
クリスマスに大きなツリーを作ることが当面の目的。
絵が得意なので
オリジナルが沢山出来そうな予感。


久しぶりのブログでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加