(株)桜花重工業

スーパーマリオブラザーズ発売と同日に上場したと目される架空企業の架空代表取締役が綴るゲーム脳な日常記録。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

LIVE GRACE 2013 -OPUS II-

2013年01月20日 00時22分03秒 | 雑記
NANA MIZUKI LIVE GRACE 2013 -OPU II- supported by JOYSOUND × Calbee ポテリッチ(場所→さいたまスーパーアリーナ)に行ってきた桜花ですシャッス!
フルオーケストラライブ!
行ってきましたよ!!

遡ること19日。
夜にまともにご飯を食べている時間がない&まともに食べると眠くなるから食べないほうがいいと思い、普段は仕事の日には昼飯を食べない派だけれどパンを5つ買って出勤。
昼と夕方に分けて食べる。
休憩時間は5分でも10分でも寝て過ごす。
仕事帰りは安いところで給油して、高速を使い、家の近くで減った分を給油。
家に着いたらまずホイールナットの増し締め。(案の定3本ぐらい若干緩んでた)
1時間半仮眠…のつもりが休憩時間に細かく寝過ぎたせいでなかなか寝付けず45分ぐらいしか眠れず。(23時起床)
シャワー浴びて、0時にきりさめを迎えに。
ミニストップに寄って飲食物を買い込んで出発。

ジャンル問わず音楽を聴きながら伊勢道→伊勢湾岸道→東名高速道。
東名の赤塚で一度休憩。(3分ぐらい待ってる間、車外でストレッチしていた)
きりさめが眠った後はメガシャキのガムを1粒噛み、劇場版天元突破グレンラガン 紅蓮篇を流しながら関越道に入り、6時前にさいたま市に到着。
当初の予定では「二度、三度SAで眠りながら進んで10時~11時に着く」つもりだったのだが、結局何の休憩もせずに走り切ってしまったが為に近場でネカフェを探す。
ネカフェで12時まで寝たり起きたり。
(ここまで俺はメガシャキ1粒噛んだ以外何も食べてない。食べると眠くなりそうだから、逆に眠くなったら食べようと思ってたら全然眠くなかったという)
マックで昼飯→セブンイレブンで買い物。
チェックインの14時にホテル着。
戦闘服(LIVE UNION 2012のポロシャツ)に着替え、きりさめはホテルに残して出撃。(今回はファンクラブ会員でも1人1枚しか申し込めなかったからライブに行くのは俺だけ)

浦和駅から京浜東北線(だっけ?)に乗って4駅(3駅だっけ?)先のさいたま新都心駅へ。
15時頃に着いたからまっすぐさいたまスーパーアリーナに入る(開場14時30分、開演16時30分)つもりだったけれど、すぐ近くの物販の様子を見に行ったらもうほとんどはけてて待ち時間なしだったからとりあえずそっちへ。
しかしお金が無いから自分用にはパンフレットとCD2枚(ディスクを2000円分買うともらえる今回のライブのポスターが欲しかったので)を購入。
一度立ち止まって3DSのMii広場ですれ違いデータを処理。
さいたまスーパーアリーナ入り。

席は大阪城公演の時の左右反対みたいな位置だった。
アリーナで、奈々さんから見て左奥のほう。
そして今回も俺の隣(左隣)の人が欠席だった(何
何気に今回は“初”尽くしで、「初関東圏のライブ参戦、初あのさいたまスーパーアリーナ参戦、初冬のライブ参戦、初1人でライブ参戦」だったわけなのだが、1人でも大丈夫だねw
周りが同じ志を持ってる仲間だから。
(奈々さんも自分達も楽しんで最高のライブにしたい、ただそれだけ)
右隣と人と「今日はよろしくお願いします」とか挨拶したりちょっとしゃべったりしつつ開演を待っていた。

始まったらいきなり残光のガイア!
スタートから飛ばしてキタ────(゜∀゜)────!!
2曲目にSCARLET KNIGHT!!
2曲続けて奈々さんのイメージカラーの青(のサイリウム)を必要としない曲構成(゜∀゜;)(残光の~→オレンジ、SCARLET~→赤)
ペンライト持ち替え大変な立ち上がりだったねw

今回も序盤に懐かしい曲が…ジュリエット…w
これもUNIONの時のフリースタイルと同じで、俺が初めて買った奈々さんのCDに収録されてた曲だから。
次曲がリプレイマシーンだった。
これも懐かしく、個人的にはクリアしたゲームの主題歌で好きな曲でもあるからずいぶん嬉しかったねw(欲を言えば、それからも聴きたかったがw)

最新アルバムのROCKROUND NEIGHBORSからも何曲か。
個人的にはアヴァロンの王冠がどうペンライトを振れば正解なのかわからなかったな…w
LOVELY FRUITは前情報どおり「い・た・だ・き・ます」をコールすればよくて、楽しかった(゜∀゜)

無印のGRACEの時と同じで、アリーナの真ん中で奈々さんとチェリボ数人によるアコースティックのコーナーでは、MCで奈々さんがチェリボのメンバーに今年の目標を聞いてた。
奈々さんは「何か楽器を1つ弾けるように」だそうで。

最後のほうは、一旦の終了にBRIGHT STREAM、アンコール1曲目にinnocent starter、アンコール締めの2曲目にETERNAL BLAZEという魔法少女リリカルなのは3連発という怒涛の勢いだったw

しかしまだ終わらない。
アンコール2回目。
あと1曲だけ歌いたいと言う奈々さん。
スタッフがアルパをスタンバイ。
みんなこう思っていたはず…『アルパ…ってことは上松美香ちゃんが登場して深愛か!さっき自叙伝の深愛の話をしてたし!』
しかし奈々さんの口から出てきたのは「上松美香ちゃんは名古屋でコンサートがあって今日は来てないの」
俺たち「えぇぇ!!(じゃあどういうことなの?)」
アルパを持って座る奈々さん。
俺たち「おぉ…?おおおお!!!!うおおおおおお!!!!!!」
さっきの楽器云々は伏線か────(゜∀゜)────!!
これは初日には無かったサプライズ!!!
奈々さんの初弾き語りによる夢の続き。
泣いてる人もいるぐらいみんな感動していた。(泣いてはないがもちろん俺も感動していた)
だってただでさえ忙しい(特にこの年末年始は)はずの奈々さんがこの瞬間のサプライズの為に練習していたのかと思うと本当にもうどんだけすごい努力家でエンターテイナーなのかと(つд`)
だいぶたどたどしい演奏(途中で指が止まり、思い出して「あっ…」って漏らした時はみんな笑いました。そして応援しました)だったけれど、最後まで弾き切った奈々さんは本当にすごい!!!
改めて一生ついていこうと思いました。

ライブはだいたい3時間半ぐらいだった。
終わったのが20時頃だったから。





その後、
まっすぐホテルへ。
きりさめと目の前のココイチへ。
隣のセブンイレブンであれこれ買ってホテルへ。
風呂に入って、一人打ち上げ的な感じで酎ハイを飲んで、疲れ果てて寝る。

翌朝。
浦和駅正面の伊勢丹で土産を買い、帰路に。
日中だから首都高が渋滞しまくりだったが、東名に乗ってからはすいすいだった。(平日だし)
帰りはせっかくだから途中から新東名を走った。
山の中っていうより山の上を通る感じだったな…めっちゃ高いところをひたすらまっすぐ走る道路だった。
さすがにライブの疲れが出たのか眠くなってきたから、時間がお昼だったこともあって新富士SAに寄った。
すげぇ、さすが新東名のSAだ、服屋とかあるよ…と思ったらSTRICT-Gっていうガンダムのアパレルファッション的なお店だった。
静岡だもんな…w
連邦のフライトジャケットとか超欲しかったけど29400円…誰が買うねん!(いや欲しいけど)
それはともかく昼飯を食べて、寝る…と思わせて寝ずに運転再開。
ここから螺巌篇を再生しながら最後まで走り切った。




いやー、何もかもが貴重な体験だった。
フルオーケストラライブに参加したことも、埼玉まで全然休憩もせずに走り切ったことも。
良い思い出ができた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覚悟。

2013年01月14日 02時10分29秒 | 雑記
今日から自分の為に生きる事をやめる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【感想】ブレイブリーデフォルト。

2012年10月31日 21時00分40秒 | 雑記
バイオ6の不満点をおおかた受け入れた桜花ですシャッス!
まあ正直海外の同ジャンルのソフトと比べたら「これどうなの?」とは思うけれど、それはそれ。
そういうゲームなのだという風に受け入れることにした。
あんまり不愉快に思っていると楽しめるものも楽しくなくなるし、俺もいい大人だから文句ばかり言ってるのもどうかと思うしね。
そんなわけで難易度プロフェッショナルの敵スナイパーの構えから発射までの鬼のような速さとかも楽しみながらプレイしていますよ。
あれはあれでしゃがんだり転がったりして避けると爽快なのです!
結局はプレイヤーがそれなりの技術を持てば何でも楽しいのです。

ただ、やはり2点だけどうしても不満な事があってですね。
他は「そういうゲームだから」とかで済ませられるんだけれど、どうしても許せないのが2点。
1つはやはりキャラ毎にインターフェースが違う事。
そんなところでキャラの個性を出そうとしなくていい。
キャラによっては表示が小さくて非常にわかりにくい。
レーザーポインターの色を変えれるようにするぐらいだったらこれを任意で変えれるようにしてほしかった。
あともう1点は、イベントデモ中に敵は動ける事かな。
さすがにその間にダメージは入らないけれど、イベント終わった瞬間に敵との位置関係が変わってるどころかいきなり殴られるってのは洒落にならん…w
特にプロフェッショナルだと一撃で体力半分持ってかれるから本当に笑えない。
せめて後者だけでもパッチで改善してほしいなぁ。











さて、
ブレイブリーデフォルトをクリアしました。
そんなわけでネタバレ無しの感想。

久しぶりにとても良いRPGをプレイさせてもらった。(※同作体験版を除く)
まずそう言いたい。
最近、のめり込むようにRPGをプレイした記憶が無いもんで、童心に帰ったかのような感覚です。
某スク○ニさんはクソのようなムービーゲーとか誰得なオンラインゲーとかを作ってばかりだったから、久しぶりにスクエニの底力を見たような気がする。
インタビューで「DQ、FF、KHに並ぶ柱にしたい」と言っていただけあって、シリーズのスタートになる本作にはかなり力を入れたのだろう。

とりあえずどのあたりが良いかと言うと、やはりまず戦闘だね。
レベルを上げれなけば厳しく、 レベリングすれば雑魚は雑魚と化す雑魚戦のバランス。
ある程度ちゃんと考えてパーティー構成したり行動を決めていかないと全滅しそうになるボス戦のバランス。
絶妙だと思う。
右にパーティー4人、左に敵が並ぶのも、SFC時代のFFが好きな俺としては嬉しい。
「ブレイブ」と「デフォルト」を除けばコマンドも戦闘方法もまんま昔のFFだしね。

次はやはり音楽。
陛下(Sound Horizon主賓のRevo氏)が作った曲がとにかく良い。
戦闘曲がどれもこれもアツい。
演奏者がまんまサンホラに参加しているマーティ・フリードマンとか桜庭統さんとかだから、演奏のレベルも高い。

あと世界観。
メカメカする前のFF(5とか)に限りなく近い雰囲気だから、これまたおっさん大喜びです(ぁ

不満点はとりあえず1点。
白魔法とかの欄が習得レベル順縦1列表示なのがちょっとな…。
「回復したいけどケアルダを使うまでもないからケアルラにしておこう」みたいな時にケアルラを探すのが不便。
FFみたいに似た効果のある魔法を効果順横3列で表示してくれてたらよかったんだけど。
最低でも効果順縦1列だな。


総じて質の高いRPGだった。
FFみたいにムービーが挟まってくるかなと思ったら、3DSでフルボイスな事もあって容量きつかったからか全く無かったし、それも良かった。
3DSを持ってて昔のFFが好きな人は是非。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個人的バイオハザード6の不満点。

2012年10月09日 00時36分39秒 | 雑記
というわけでバイオ6の不満なところを書き連ねていこうと思う桜花ですシャッス!!
いやー、もうね、ツイッターでグチグチ言ってると鬱陶しいと思うからね、ここにまとめます。


・タイトル画面からしておかしい。
企業ロゴ→タイトル画面(PRESS START要求)→loading→ロード完了(○ボタン要求)→「このゲームはオートセーブ対応じゃけぇ、オートセーブ中に電源切るな」旨の警告文(○ボタン要求)→ネットワークに接続しました(○ボタン要求)→オープニングデモ(?)→タイトル画面part2(PRESS START要求)
ここまでやってようやくメニュー画面。
とにかくプロセスに無駄が多すぎる。
オートセーブ云々とか企業ロゴの前に数秒表示するだけで十分だし、ロード完了の確認なんていらないし、ネットワーク接続は初回に自分で設定したことだから毎回毎回いちいち言わんでいいって感じだし、いちいち○ボタン押させるなって感じだし、オープニングデモの位置がおかしいし、最初のタイトル画面(1回目も2回目も同じビジュアル)はなんなんだって感じだし…。
何が嬉しくてタイトル画面でこんなに時間を食わにゃならんのだ。
確認の○ボタンがあるせいで起動中にトイレに行ったりもできんし、本当に不便以外の何者でもない。


・説明不足にもほどがある。
新しいクリーチャーが出てきても毎回毎回攻略法が全くわからない。
「膝を攻撃すると、胸部の弱点が露出する」…そんなのローディング中にランダムで表示されるヒントに書かれても…w
そのヒントを見たことなかったら、よほど膝がわかりやすく光ってたりしないかぎり「膝を攻撃する」なんて発想、TPSでは絶対出てこないって。
頭が弱点で、頭を狙うのがこの手のゲームの基本なんだから。


・主人公毎にインターフェースが違う。
せっかく見方を覚えても、キャラを変えたらインターフェースの見た目が激変するからわかりづらい。
キャラによってはぱっと見で把握しにくくなるし。


・とにかく5より酔いやすい。
舞台に中国なんてものが入ってるせいでフィールドが複雑に入り組んでる。
おかげでアイテムを探すだけでも酔う。
フィールドのどこかにあるエンブレムが5から2.3倍増しの80個もあるせいでこれも探してると酔う。
クリーチャーがなかなか狙いをつけさせてくれない動きをするから照準の狙いをつけてるだけでも酔う。


・雑魚のゾンビでも耐久力ありすぎ。
頭撃ち抜いても一撃で倒せないとか何事だよ…。
5もそうだったが、6より柔いし、銃撃よろけからのパンチとかが強力で制限なかったからまだ良かった。
というか、硬くしたらいいと思ってるんだとしたら大きな間違い。
アーマーとか着込んでて狙えるところが少ない=結果的に耐久力があるとかはゲーム性に繋がるからいいけれど、ただ単にやたら硬いのが雑魚としてわんさか出てくるのはくどいだけ。


・どっから湧いてくるんだよ…。
この手の一本道TPSで、少なくとも海外製では絶対ありえない「今し方通ってきた道からの来襲」が日常茶飯事。
逃げてきた設定ならわかるけど、殲滅してから先に進んでるのにそれはおかしいだろ。
あと屋内の場合、やたらダクト多すぎ。
「海外の建物にはこんなにも地面スレスレに横穴通風ダクトが設けられてるんですか?」と問いたくなるレベルでそこら中にダクトがある。
そしてそこからゾンビが這い出てくる…正直うんざりする。


・ハーブの回復量がショボすぎる。
何を調合してあっても使用回数が増えるだけで1しか回復しない。
いやせめて2は回復してくれないと、1だとダイイングから起き上がってハーブ使ってもワンパンでまたダイイングだぜ…。
実質ハーブは2回分一気に使わないといけない。


・パートナーNPCのAIが5以上に使えない。
死にかけててもなかなか助けにこない。
「ゴー!」の指示を出しても「ノー!!!」とか本気で拒否してくる(゜д゜)ポカーン
そのくせ場所によっては先行して、こっちが探索に没頭していると「カモーン!!!」「ハーリーアッ!!!」とか本気で急かしてくる…お前のプレイデータじゃねぇんだよ。
場所によってはあからさまに開けたらゾンビが湧いてきそうなところでもついてこない。


・チャプターが長すぎる。
オンラインマルチプレイもあるゲームの割に1チャプターあたり1時間~1時間半ぐらいかかるのはちょっと長すぎる。
5は細かく分かれてたからあれで良かったのに。


・(ゲームにはあまり関係ないが)2人揃って横っ飛びのシーンがやたら多い。
本当に多い。
あまり多すぎると効果的ではないと思うのだが…。
実際「またか…」と思ってしまう。


・(ゲームにはあまり関係ないが)イベントデモシーンでは尋常じゃないぐらい主人公達が頑丈。
乗っているヘリが墜落しようが爆風で吹っ飛んで車のフロントガラスに叩きつけられようが20m近く吹っ飛ぼうが落ちようが無傷。
もはやギャグ漫画の領域。






他にも何かあった気がするけどとりあえずここまで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アニメロミックス presents NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 supported by JOYSOUND Calbee ポテリッチ 2。

2012年08月04日 09時56分54秒 | 雑記
というわけで4日にアニメロミックス presents NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 supported by JOYSOUND Calbee ポテリッチ日本ガイシホール(名古屋)公演に行ってきた桜花ですシャッス!!
今まで奈々さんのライブは関西方面(大阪と京都)しか行ったことなかったから、これが初関西以外&愛知県。
日本ガイシホールに行ったのも初めてだったんだけれど、調べるまで知らなかったんだがあそこって本当はスポーツ関係の施設なんだね。
名古屋ではセンチュリーホールと日本ガイシホールはコンサートやライブでよく聞く名前だから、てっきりそっち系の建物だとばかり思ってた…w

しかし日本ガイシホール、周りに何も無ぇな!(ぉ
本当に何も無いwwww
ローソンとかっぱ寿司ぐらいしか(ぁ
名駅から10分で来れるところとは思えなかった…w
でも日本ガイシホールの駐車場が使えたし、駐車場代がたったの500円(先払いだから増えない)ってのはいいね。
で、まあそんなわけで2時間ぐらい早く着いたんだけれど、行くところも無いからそこで2時間ゲームしたりしゃべったりで時間を潰して開場を待った。

キュアブロッサム(男)がいた(゜∀゜;)
フェイトは男女共によくいるけれど、キュアブロッサムは初めて見たな…w
あと、2日前に発売した実寸大レイジングハートを持ってる人がいた。
あれとんでもなく高いんだぜ…。
でもさすがにメッキがピッカピカでコアのクリアもキラッキラで良さげだったw

17時開場で中に入ってみると、チケットでわかってたとおり2Fスタンド席だったんだけれど大阪城ホールより全然小さかったもんで、1Fアリーナ席だった今回の大阪城ホールより奈々さんが近づいてくる花道に近かった(何
こいつはいいや!

始まってみると、セットリストが大阪とは多少違ったが、やはり大阪と同様楽しかった

4年に一度の「むーろふし!むーろふし!」コールに応えて回ってくれましたよ(ぁ
もーいっかい!に応えてくれる奈々さんが良かった(゜∀゜)
「えー、なんでー!?えぇ、今のファール?入ってなかった?もーしょうがないなー!」
奈々さんwwww
自分の事をうっかり「猪突猛進少女」なんて言ってしまって「少女って歳じゃないね…いや、少女でお願いします!少女でお願いします!」と言ってた奈々さんに笑ったw
全然若いです!
AKBの子(俺は名前忘れた。神7みたいな上位ではない子)と共演した時に楽屋でUNBREAKABLEを歌ってくれたっていう話になり、本来はセットリストに無いのに「歌う?じゃあちょっとだけ歌っちゃおっか」なんて言って歌ってくれるサービスもありつつ(´∀`*)
今回のUNIONはONEを歌う時にご当地ゆるキャラがやってくるんだけれど、名古屋はエビザベスちゃんが登場!(知らねーw)
成人男性4人分の肩幅ぐらい横幅ある巨大なお城を胴体に持つとても大きいゆるキャラ。
奈々さん「(ゆるキャラは)誰が来てると思うー?」
おれたち「ドアラー!ドアラー!」
奈々さん「ドアラ!?ドアラは来ないかなーっていうかドアラはゆるキャラじゃないじゃーん!ガチキャラじゃーん!」
の流れには笑ったwww
やっぱり誰もが名古屋の着ぐるみと言えばドアラだと思ってるんだなw
でも大阪でトラッキーが来なかった時点で絶対無いと思ってたけどねw
最後、毎度の奈々さんからのサイン入りプレゼントは最初はバズーカで発射していたが、最後の1つはMUROFUSHIで投げられたw

いやー、名古屋も濃い3時間だったよ~。
冬もライブがあれば行きたいのぅ行きたいのぅ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加