Blue Sky Blue

バイブルーのシェルティ ウィンディとルー、そしてコリーのデュークの田舎暮らし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013/9/29 大山祗神社

2013-10-02 11:47:57 | Daily Life

28日は実家の母の三回忌でした。
神戸から兄夫婦、四日市から叔母たちも来てくれ 無事に法要を済ませることができました。

次の日に せっかくはるばる来てくれたのだからと しまなみ海道に案内しました。
まず今治のタオル美術館に行ってムーミンのタオルなど買い込んで楽しみました。

レストランで食事していると 庭園でちょうど結婚式が…
なんていい日なんでしょう、花嫁がバージンロードを歩くところも見られたし
色とりどりのお祝いの風船が いっぱい飛ぶのも見せてもらえました。


しまなみ海道を大三島までわたり 村上水軍の守り神、大山祗神社の近くまで来ると なんと秋祭りです。


重ね重ね、良い日です。


男の子たちが家々を廻り、踊ったり何か歌っていました。


やっとお祭りの人だかりが去り 神社の中に入れました。
小さな島なのに、こんな大きな神社が、と驚くほどの広さ。


実に全国の国宝、重文の武具類の8割を保存していると言います。
写真がなくて残念だけど、想像以上に素晴らしく 迫力のある刀剣や鎧の数々でした。
四国にこんなに長く住んでいるのに、大山祗神社に来たのは初めてです。
でもきっと、若い頃来たのでは良さが判らなかったかも。


大山祗神社から、その夜泊まってもらう富士見園まで送っていきました。
富士見園はペットOKの 料理旅館です。
このお正月、ピアとウィンディを吊れてい泊るつもりで予約を入れていたのですが、結局行けませんでした。
とても思いの残る旅館だったので、ここを勧めました。
お料理はもちろん瀬戸内の海鮮料理で素晴らしく美味しく、おかみさんはじめ、皆とても親切と、喜んでもらえました。
次はぜひ自分たちも泊まりに行きたいものです。

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013/9/25 葬儀から初七日 | トップ | 2013/10/4  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。