天皇杯捨ててでも鹿島戦に賭けるか・・・

2016-09-18 15:57:45 | Weblog

昨日のやるせない気持ちは今日も継続です。
1勝すれば全然違うのですが、それが叶わない。
毎年毎年、秋の風物詩になった「残留争い」。今年は本当に瀬戸際のようです。
22日(木)は天皇杯3回戦。
祝日でしたね。ワタシは平日出勤のため、行けません。
参戦したいところですが諦めます。
で、次のリーグ戦は日程もあり日曜日開催、しかも夕方。
これも行けません。
というのも土日と車の車検で脚が無いし、この時間帯というのがやはり無理。
テレビで観戦となります。


今日は午前中にMOVIX仙台で映画を見てきました。
以前このブログでも原作紹介していた(去年か)、「聲(こえ)の形」です。
まさか映画になるとは思ってもみなかったし、正直期待はしていなかった。
映画で原作のクオリティを曲げられるのがイヤだったんですが。
映画館は満席、しかもオッサン(ワタシも含めて)、オバサンで溢れかえる。
子供には・・・ムズカシイ問題だ。
小学校、中学、高校とクラスメイトに同じ問題を持つ友達がいて、この環境は良くわかっていたが
経験がないと、おそらくこの感情は実感として湧かないんじゃないかと思った。


最後はあっちこっちで涙を流すいいオトナ達。(自分もね)
話自体は原作に忠実。普通に良かった。
これでストレス発散・・・になるわけもなく。

********************************************

昨日は実は新潟に行っていました。日帰りで。
前述のように来週は車検で新潟に行けません。
で、遅れに遅れているリフォームを少しでも済ませようというのが狙い。
今回は下道オンリーで。
113号から途中290号でしたっけ?
新発田農高前を通り、月岡抜けて水原経由です。
自宅から最短距離で200km。
まずは二階のダウンライト。
移動はしたもののライトが点かず。電球が切れてましたのでこれをLEDに交換。


今回はコメリブランド。40W相当。780円。


いいですね。

次は同じく2階の和室にある障子。
ガンホースで洗い流して乾かし、糊を付けます。


テープで貼り付ける方法も試しましたが、やはり糊の方が楽。
外周を切り取り出来上がり。


こんな形です。
二階の障子はすべて終了。
後は1階の障子を残すのみ。これは年末にでも。

次は縁側です。
実は貼り付けたフローリング板の規格上、窓側に貼り付けられないスペースができていました。
これを処理します。
どうやるか結構悩みました。
まずは一番窓側の枠、これをまず外します。実は接着剤で付いていただけでした。


そしてこれをすべて割らないように剥がします。


表面が剥がれましたが気にしない。

そしてフローリングパネルの一枚をカッターで3分割。


これをテープで貼り付け、最後に枠を貼り付けます。


おお、きれいにハマった。昨日のマリノスの攻撃のようだ。



残りの部分も同様にしてこの列は終了。

最後はキッチンの天井です。
壁はレンガの壁紙を使いましたが、天井は高いので二の足を踏んでいました。
が、やらないと終わらないのでテーブルを台にして貼り始めます。


なかなか難しい。
粘着力があまりない。コツが掴めないと端からズズッと剥がれてきます。


天井目線でこんな感じ。

これには時間がかかりました。
最後に蛍光灯をLEDシーリングに交換。今回は東芝製。


ま、素人のやる事ですからこんなもんでしょう。
汚れた天井は真っ白。
ライトも明るいのでキッチンの明るさが倍になりました。
この壁紙は通販で1メーターあたり420円。6畳間ですが都合20m。
カビ防止とアレルギー対策品だそうです。

この後、時間が来たのでマリノス戦をテレビ観戦。
頭を抱えて帰途に就きました。気持ちよく帰らせてほしいものだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無様ね・・・。 (vs マリノ... | トップ | 天皇杯3回戦とBリーグ開幕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。