呂比須DNAとの融合  アルビ再始動

2017-05-15 21:17:37 | Weblog

今日も仙台は冷たい雨、これで3日連続です。
新潟で一人日焼けしてきて、「なんだこいつ?」的な目線を浴びることは間違いないところ。

今日は私用もあり有休を取っていたので、呂比須監督就任をFacebookからリアルタイムで映像を見ることができました。
まあなんと流ちょうな日本語でしょうか。
記者の質問に普通に答えるのが何だか不思議に思える。
帰化してるんだから当たり前ですが、しばらく日本にいなかったから忘れてんじゃないかなと
思ってましたが全然。
サンドロコーチも同じ。
こりゃもっくん(通訳兼コーチ)暇になっちゃうね。

所信表明もありましたが、まずは下記の内容。
1. システムは変えるつもり。
  ただ昔脅威に感じていたアルビの戦術はリスペクトする。
  (反町監督時代のあの強固な守備と鋭いカウンター)
  ただ徐々に変えていくが、方法はいくらでもある。
2.  選手は使える選手を使う。
  そのための配置転換は行う。
3. 新潟は嫁さんの実家?があるので親近感。(奇遇ですな)
     奥さんは日本人か。

明日から札幌戦に向けての練習が始まりますが、果たしてどのようになるのか
聖籠に見に行く方は、しっかり見ていただきたいと思います。

************************************



お蔵入りの写真にするつもりだったのですが、もったいないので一部公開。

  

昨日はE2層から。

コメントより

◇大分サポさん
コメントありがとうございます。
懐かしいスポンサーの名前。一時期ありましたな。
サンドロコーチ、変わってないでしょ。

◇雷の翼さん
正直現地でも重い雰囲気はありました。弱かった頃の甲子園のあの雰囲気に似てなくもない。

◇牛肉さん
人数増やしても簡単にはがされて、スペースがら空き。
もう開いた口が塞がらないですね。
いっそ中盤に人増やしてゴールから遠ざけた方が良かったかも。

◇ある吉さん
後半は見るべきところがありましたが、あの気概をなぜ先制後も継続しないのか。
失点したら一気に萎む、あのチキンぶりが腹立ちます。
関東の試合、よろしく応援お願いします。



◇新潟レッズさん
試合後、段幕回収のためSに行きましたが、そこはもうレッズの巣窟でした。
そこで初めて見ましたよ。
大谷がちょうどあいさつに来たところでしたが、嵐のような拍手と近くで号泣するサポ。
大人が号泣するのは圧巻です。
こっちも別な意味で泣きたかったですが。



果たして誰がいち早く呂比須アルビにフィットするのか。



この場面がキックオフ直前という事もあり、ほっこり具合が大量失点の始まりだったかな。


最初の数分は浦和を凌駕する出足だったのですが。


途中交代してしまうラファ。
正直やりたくなかっただろうに。(こんな弱いアルビ相手じゃ)



浦和を本気にさせた武蔵の先制ゴール。






この気迫が何でDFに伝わらないのだ。
長続きしないのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3万人の前で盛大に介錯、浦... | トップ | 呂比須サッカーは今ある素材... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アルビーノ)
2017-05-16 12:26:07
まだ会見見てないですが新しい色出して欲しいですね、そんで融合できると楽しみです。コヅも戻ってこないかなーなんて
温かいなのか、温いなのか、色々受け取られますが、覚悟決めて応援する人が集まるスタジアムになると良いんですけどね…
期待 (hiro)
2017-05-18 06:45:14
昨日のスポニチ新潟版だと4-2-3-1のフォーメーションとゆう記事が出ていましたムサシ1トップホニは一列下げるのかな?そうすると
          ムサシ
山崎(大)     ガリャ       ホニ
     慶      ロメオ(大)
堀米   富沢   ジュフン(大野)  川口
          大谷
守備はもう少しコンパクトで人に付くタイミングとただいるだけの守備になっているので責任をもって
やる事を確認したそうです、ホニの2列目相手にとっては超ヤダと思います、やはり大をどうするのか
が鍵になってくるのかと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。