今週の人事通達 5

2016-12-20 21:58:32 | Weblog

今週の異動は本間勲選手をはじめ、今日発表された大の更新までかなりまとまりつつあります。

強化必要と以前記載した通り、韓国水原からベテランフィジカルコーチが加入です。
お金かけたなという印象。

またコルテース、カリウのレンタルバックも決定。
どうやらブラジル人は「オールイン・オールアウト」が今回は基本なようです。
まるで鶏インフルエンザの対策のような徹底した人事です。
新しく噂に出ているこのジョアン・パトリック選手はどうなんでしょうね。



ブラジル人は未だ誰も正式発表はありません。

残りを見てみますと普通に更改かなー?というメンツ。
果たしてどう展開しますか。

****************************************
先日のレアルと鹿島の試合について。
正直、異世界の戦いという感じ。
鹿島惜しかったねー、というよりチャンスをほぼ100%決めるエースストライカーの
世界基準というものに、Jリーグがこれまで培ってきたものがガラガラ崩れていく感じがした。
確かに鹿島はすごいですが、結局延長のあのヘディングが決まらなかった時点であー、一杯一杯かと。

拍手したいのは選手も現場もそうだけど、フロントがこれまでやってきた方針。
浦和と決定的に異なる。
まさにこのシーンを演出するため、長い期間を育成と補強に努めたなと。
アルビが目指すのはまさにこの形ではないかなと思いました。

***************************************
さてさて。
勲が戻ってきました。
コメントももう驚きと歓喜に満ちていて、読むのが楽しくて仕方がないです。


最初の段幕を作製した時に駆けつけていただいた。

また来シーズンからこれがビッグスワンに。

とにかく青天の霹靂。
てっきり栃木でJ2昇格を果たすべく、肉体に鞭打つんだろうなと勝手に思ってました。
が、アルビに復帰の報にしばらく呆けてました。

「意味わからん。フロントの考えが」

というやつです。
補強というには?ですし、最後はアルビで、とかいう考えは絶対したくない。
あくまでも精神的支柱・・・というガラじゃないよね。
スーパーサブという考えなら・・・毎試合勝ちパターンで交代、しっかり締めるというなら理解しよう。
新監督とはコーチ時代に勲を良く知っていると思いますし、選手時代(FC東京)にも勲と対戦
していると思います。
その良さをしっかり理解していると思いたいのですが・・・。

また栃木では来季のチームの方向性もあり、いろいろあったらしいのだが。

じゃあ今シーズンの勲はどうだったのか。
正直言って、周りのレベルが勲を活かせなかった! と。
周りを活かしていたのが勲であって、勲が活かされる場面はほとんどなかったと思います。
ボール奪取にしても懐深いキープ力、そして配球タイミングなどは栃木でかなり苦労し、改善
していたと思います。
J1だと受け手の技術力でカバーできていたのが、J2、J3では上手く受けられない、感じることが
できない選手も多く、工夫せざるを得なかったと。

ただ、筋肉系の疲労も蓄積しやすいようなので、この辺りは新しいフィジコにしっかり鍛え直して
もらってください。

そしてできればスタメン(おこがましいか)、できれば後半大事な場面での引き締め役で
出てもらいたいと思ってます。

さ、今年はやめてたシーズンパス、申し込むかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末恒例 ユアスタでのアル... | トップ | 4度目の皇后杯決勝へ INA... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クルゼイロの (co)
2016-12-21 09:55:15
FWロニが入ってませんね。
久々のサプライズ (アルビーノ)
2016-12-21 12:56:03
勲復帰のニュースはサプライズでした。
正直難しい状況の中、客寄せにはなって欲しくないですが、まだやれる所を見せて唸らせて欲しいです。チームとしても来シーズンはゼロからのスタートですが、そういう意味でも望むべき目標に向かって、取り巻く雰囲気をあの手この手を使って醸成していく、その一手。そんな思惑も感じました。期待値高過ぎでしょーかね〜(笑)
温度差 (BKK)
2016-12-21 15:02:38
先週、久々に郷里新潟に帰りました。
バンコクとの温度差30度以上、初雪の中の帰郷でした。

海外からストーブリーグの話題をかき集めております。
結論はまだ出ておりませんが、やはりフロントが安泰しているところの移籍話が質・量共早く、多い気がしております。
新潟はやっと監督が決まり、やっと社長人事が正式に出されておりましたが、その間の出遅れを感じているのは私だけでしょうか?

「案の定」という感じですが、やはりJ1チームとしてのリーグ内温度差がそのまま出ている気がします。

来年は温まれるような成績を期待しますし、寒さだけは無用ですわ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。