タヌゥーの温泉日記

私が入浴した「秘湯」「名湯」などを紹介していきます!

湯ヶ島温泉 白壁荘

2016-10-02 00:00:47 | 温泉
静岡県伊豆市にある湯ヶ島温泉「白壁荘」に宿泊しました。
白壁荘には、4つのお風呂があります。
そのうち、巨石風呂と巨木風呂の2つが特徴的です。



巨石風呂は、53トンの溶岩をくり抜いて作った大きな岩風呂です。
巨石の存在感に圧倒されます。



左側から登っていきと湯の水面が見えてきます。



泉質は、源泉温度48.6℃、pH=8.0のカルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉です。
無色透明、無味無臭です。


熱くなく、ぬるくなくのちょうどよい温度で、ついつい長湯してしまいました。



硫酸塩泉らしいキシキシ感があります。
こちらの硫酸塩泉はキシキシ感が上質な気がしました。



巨木風呂は、アフリカ産の紫檀(樹齢約1200年)をくり抜いて造った湯船です。



巨石風呂と同じ源泉が使用されています。



温度も同様で、ゆっくりくつろぐことができます。
なお、巨石風呂と巨木風呂は、男性時間と女性時間が決まっていて、男女交替制です。



白壁荘には、貸切風呂もあります。
宿泊プランによっては無料で利用できますが、原則有料です。



最後に大浴場です。



使用源泉は他の浴場と同じですが、これまでの浴場と異なり、少し塩素臭がありました。



巨石風呂と巨木風呂は、インパクトがあるので、是非一度、入ってみてほしい浴槽です。
写真を撮り忘れましたが、夕食や朝食も地のものが使われた料理でした。
特に、夕食はわさびが付いており、自分で擦りながら色々な料理に付けて食べました。
総合的に、非常にコスパのよい旅館だと思います。

なお、旅館が迷路のようだという意見があるようです。
たしかに多少複雑ですが、それほど気になりませんでした。


静岡県伊豆市湯ヶ島1594
営業 要確認
料金 要確認

ジャンル:
温泉
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浄蓮の滝 | トップ | 柿田川公園(柿田川湧水群) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。