おうちBAR開店

本格的なパーティー料理から手抜きお手軽料理まで、私のキッチンから発信します。毎日の出来事を含めて楽しくご紹介。

野生に戻れ

2007年11月29日 | つぶやき
忙しいのにつぶやきます。
崎陽軒のシウマイが生産中止になりましたね。最近の度重なる偽装報道で、企業の杜撰さに憤りを感じるばかりですが、一方、憤っている消費者にも一言もの申したいですね。豚肉、ホタテ貝柱、玉ねぎ・・・含有量に見合った表記でないとのこと。あんなちっちゃなひと粒のシウマイの中身をつべこべ言わなくったって、と私は思ってしまいます。だいたいあの味のどこに深い貝柱の味を感じるのか。玉ねぎと豚肉と、粉ものらしいつなぎの味しかしないじゃないですか。表記に頼って、ああ貝柱のあじがするのね、とありがたがっている消費者よ、もっと味覚を磨きたまえ、と思います。消費期限だってあくまでも目安。本来は自分の身を守るために嗅覚・視覚・味覚で判断して食べて良いか悪いか判断するもの。たしかに企業の欺きはいけませんが、表記に頼り過ぎるのもどうかと思います。私は消費期限が5日も6日もすぎた納豆やヨーグルトを平気で食べますし、シケッた海苔も佃煮にして食べます。でも全然平気。もっと免疫つくりましょうよ。といいつつ、ベトナムで牡蠣をむさぼり食べて食あたりした私ですが。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イソガシイ

2007年11月28日 | つぶやき
心が亡くなると書いて忙しい。今の私をよく表してくれる言葉です。ウェディングのいいまわしと闘う毎日。あまりに急いで書き上げた原稿を、ろくに校正せず、クライアントへ送付したところ、誤字脱字のオンパレード。大変ご迷惑をかけました。穴があったら地球の裏側まで掘って、ブラジルのカーニバルで踊り明かしたい気分です。あ~。。。とってもいいかたで、「でも、とってもすてきなコピーですね。」とおほめの言葉をいただいて・・・なんと心が広いんでしょう。余計に恐縮してしまいます。今週末で校了。それまでの辛抱です。辛抱というよりは戦いか。

先週末はそうのパーティでした。歌やお言葉、そして美しい花に心あらわれるひとときが過ごせました。ふだんなかなかお話しできない編集部員の皆さんともお話ができて楽しかったわ。気合い入れてセットした私のヘアスタイルが浮いていたんじゃ無いか、ということだけが気掛かりでしたが・・・。本当にいい一日でした。(完)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

心地よい忙しさと、和の膳

2007年11月25日 | 和食
昨日は自分的には質の高い時間が過ごせたような気がします。午前中に溜まっていた原稿を一つ草稿でき、ちょっと肩の荷が下りました。午後はギャラリーを二つはしご。K三さんの生徒さんの展覧会にお邪魔し、作品・お話からパワーをもらった気がします。その後はHさんのギャラリーへ。これまたパワーをもらいました。購入したポストカードをどこに飾ろうか愉しみながら考え中です。そして後Fさんの家へ。

明日はそうのパーティなのですが、ちょうど同じホテルの同じフロア、しかも同じ時間帯で友人A子ちゃんの結婚式二次会があります。私は参加できないのですが、せめてお手伝いを、とウェルカムボード用の装花を製作。これが何だか楽しくて。癖になりそうです。

そしていつもより早めに夕食のスタンバイ。



・剣先いかのお造り
・鯖の西京味噌煮
・豚の角煮
・蓮根のピリ辛金平
・茸おこわ
・鴨と葱の汁
です。最近帰宅が遅く、鍋ばかりでパートナーがちらりと嫌味らしきものを呟いたので、頑張りました。とくに鯖は美味しかったです。豚の角煮もしっかりした処理をしたのでさっぱりふんわり。剣先もおこわも美味しかった。日本酒とともに楽しい晩餐が楽しめました。満足。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一緒に年を重ねたワイン

2007年11月24日 | ワイン

昨日は名古屋のAtsu邸で合同誕生日パーティを催しました。晩餐の様子です。デパートで買った惣菜や手作りのものなど含めてささやかながらも楽しいパーティ。しかし・・・あのデパートの惣菜って、何であんな高いんだ?蛸のマリネ200グラムで840円は高すぎる。手間を惜しんだ私が悪いのだけれど。

ロゼのシャンパーニュで乾杯。クリーミーな泡とピノノワールの苦味が心地よい一本。あっという間に空いてしまいました。こんだけ注げばそりゃあっという間に無くなるか。そして・・・

じゃーん。バルベーラのバースイヤーワインです。思いっきり年がばれます。ま、いいか。丸善のアドバイザーには30分で飲みきって、と言い渡されていたこのワイン。もういっちゃってるか心配しつつオープン。おお!長いコルクがワインをきっちりまもっています。バイオレットというよりは褐色がかった朱という感じ。そして香り。ゆっくり熟成したことを物語る芳醇な果実の香りがします。鼻を突っ込みたいぐらい(お下品)。さあ味わいます。酸味がしっかりある!深い味わいの中にこなれた酸が心地いい。まだまだ現役です。いやー良かった美味しかった。いい買い物したという感想です。一緒の年に生命を受けて同じときを重ねてきたワイン。イタリアと日本という遠く離れた場所で育ってきた私達が、縁あってこうして出会えたことを幸せに思います。そしてその瞬間を一緒に楽しめた友達に巡り合えたことも。リアリストの私をロマンティストに変えてしまう彼女(ワインのことです)。グラッツェです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すき焼きにローヌのワイン&アフター

2007年11月21日 | 和食

先ほど沢山書き込んだのに、全部消えてしまいました。
本日の最後のお楽しみはローヌのお気に入りワインと、プンパニッケル(ドイツのライ麦多含パン)、銀座松屋・チーズ王国オリジナルのカマンベール(ちゃんとカマンベールで造っているとか)です。たのしいなあ。

週末はプライベートで忙しそう。
Atsuとのバースイヤーワインを開ける合同誕生日会を金曜日に催します。感想は後日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

王道フレンチ

2007年11月19日 | フレンチ
昨日は母と姉を招いてのディナー。王道のフレンチを作りました。

ルイ・ジャドーのムルソー。この王道フランスワインのチョイスでテーマが決まりました。

ワカサギのエスカベージュ・サラダ仕立てです。オイリーさとワインのボディの太さが良く合います。

たらの親子ムニエル・トマトと小豆島の新オリーブも添えて
です。白子とタラを発酵バターでムニエルにしました。トレボンです。

鴨のロティ・シェリービネガーのビガラードソース・サツマイモのグラタン添え
です。ロゼに焼き上げた鴨と、ステーキにした鴨の両方を愉しみました。

こちらも王道ワイン。ブルゴーニュ・サントーヴァンのプルミエクリュです。成熟したピノノワールの味わいと、鴨の野性味がピッタリです。おいしゅございました。

週末のごほうびで、なんとかウィークデーも乗り越えられそうです。頑張ってきます。体がだるい。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変化を愉しむ日本酒

2007年11月17日 | その他

先日忙しいといいながら取材途中に購入したうちやまさんオリジナルの「竹鶴」無濾過純米。酸がかなり強いから常温から始めて味が丸くなったら冷やしてみて、という言葉のとおり、すっごく強烈な酸を感じました。ただ、二日目はその攻撃的な刺激がおさまって、落ち着いたよう。変化を楽しめるのもいいですね。でも、一番いい状態の前に飲みきってしまうかも。酒飲みはいかんです。

やっと一週間が終わりを告げました。この数日、本当に忙しかった。忙しかったけれど昨日のそう編集会議は無理して出てよかったです。いろいろ刺激になりました。ものを作っていく基本に立ち帰れた気がします。偉い方の話は聞くものですね。

明日は久々の母姉招いてのディナー。疲れてはいるけれど、料理は私のエネルギーの源。何を作ろうか楽しく考えてます。いい白子があったらムニエルにでもしたいな。姉が持ってきてくれたムルソーでもあわせようか。鴨のオレンジソースでもいいかも。愉しみ愉しみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文明の利器

2007年11月15日 | つぶやき
写真はございません。
撮影する暇もそれに見合う写真を取るシーンもありませんでした。
しかし・・・話題にするトラブルはございまして。
本日、ホテルオークラ浜松アクトシティに朝一取材だったので、社用車を先日中に乗り換えていたのですが・・・朝エンジンが始動しない。途方にくれました。タクシーで二川駅まで行こうかキャンセルにしようか・・・困ったときのJAFを待つ間にあーでもないこーでもない考えましたね。結局点火プラグのかぶりで、問題解決・一時間遅れの取材となったわけですが。お金を出して車を購入して、簡単なマニュアルで動かすだけというスキルの弱さを知りました。昔であれば、交通手段の馬の気持ちを察し、労い、ご機嫌をとり、最良の状態で旅をする術を独自に得たはず。人任せではだめですね。反省というより学習したいです。。。

夕方は飲食店を経営するマスターと話が盛り上がり、取材・30分のはずが1時間30分。ただ、とってもいい話ができました。そろそろ食に対する重い腰を上げなければいけないかなあ。。。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

摘み草の底力

2007年11月14日 | お出かけ
本日は「そう」の摘み草試食会に参加しました。前回よりも野性味(渋み・苦味など嫌いではないのですが)が少なく、26種類のお料理に驚きと感動を覚えました。中でも以下は秀逸でした。

浜えんどうの胡麻和えです。

アマドコロ・アオビユ・柿の天ぷら。そのほかにむかごの天ぷらも。

ひつじ穂のポップライス。
失敗をしながらも野草の旨味を研究された先生の、成果だけを賞味した私は幸せです。楽しゅう・美味しゅうございました。

編集長の作品も見せていただき、天月マスターともお話ができて、なんだか刺激的な昼下がりでした。午前中の免許更新写真だけが本日の悔い。ロッテンマイヤー(アーデルハイドとクララの躾役)先生のようです。この写真と三年間お付き合いかあ。

明日は朝から浜松のホテルオークラで取材です。ついでにあの辺を探索してきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋でほろ酔い

2007年11月11日 | お出かけ

タイトルとはまったく関係ございませんが、玄関にクリスマスの趣を取り入れようと、一昨年の冬にドイツで買った、クリスマスマーケットのグリューワインカップを引っ張り出しました。改めてよくこんだけ飲んだなーと思います。カップ込みの値段で温かいワインを購入し、カップを返却すればディポジットが戻ってくるという仕組み。街によってデザインが異なるので、行く先々で飲んでは持ち帰りをしていたらこんなにたまってしまいました。いい想い出です。

昨日は姉と共に丸善のフェアへ行って来ました。大きな目的はワイン。今回も15種類ほど試飲し、お気に入りを購入してきました。調子に乗って選んだから結構な金額になってしまったけれど・・・飲むのが楽しみです。

その後は姉をAtsuに紹介して親父系居酒屋で飲み。三人とも飲むペースが同じであるため、よく飲みました。人生について、旅について、酒について語り合い、あっという間に時間が来た、という感じです。いい時間でした。Atsu、またよろしくね。

今日は高校時代の友人の結婚式。久々の披露宴参加です。10年以上会っていない友人にも再会できるので、不安と楽しみで今からドキドキ。みんな変わっているだろうけど、きっと私も変わっているんだろうな。いい年を重ねた結果として友人の目に映ればいいけれど。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加