おうちBAR開店

本格的なパーティー料理から手抜きお手軽料理まで、私のキッチンから発信します。毎日の出来事を含めて楽しくご紹介。

フラスカティでバースディ

2016年11月02日 | お出かけ
大好きなフラスカティさんで
姉にお誕生日を祝ってもらいました。
お店を指定したのも私。
予約したのも私。
だからこっ恥ずかしくって
「私の誕生日会です」とは言えない^^;

まずはグラスのスプマンテで乾杯!
この世に送り出してくれ
私と違って底抜けに優しくて
様々な言動が爆笑を誘う
姉の妹として産んでくれた母に感謝。



その後はすぐ白へシフトチェンジ。



短角牛と軍鶏のレバーのパイ包み りんごのサラダ バルサミコ風味



断面

見えにくくてすみません。
短角牛と軍鶏のお肉やレバーがゴロゴロっと
食べ応えのあるパイで包まれています。
食べ進むと色々な要素が舌の上に踊り
りんごとバルサミコの酸味も手伝って
クラシカルで重厚な一品ですが食べ飽きません。




ジロール茸と地蛸の温かいサラダ

蛸好きとしてはスルーできない一皿。
フレッシュなジロールの香りと食感が
絶妙な火入れの蛸にアクセントをつけます。
上質なオイルもいいですね。



真鱈白子のムニエル ローズマリー風味

冬のフラスカティさんといえばこれ!
今シーズン初めていただきます^^
外カリッ、中フワッフワの白子に
たっぷりのバターソースと
ローズマリー風味のマッシュポテトが絡みます。
とても少ない要素ですが
それがかえって白子を引き立てる。
たまりません。。。



秋トリュフのノルチア風タリアッテッレ

アンチョビを聞かせたパンチのあるソースに
負けず劣らない秋トリュフが花を添えます。
手打ちのタリアッテッレにそれらが絡み
口の中に幸せな余韻を残してくれました。



伊勢海老のトマトソースパスタ

活き伊勢海老を丸ごと1尾使った
かなり贅沢なパスタです。
甲殻類とトマトという間違いない組み合わせ。
伊勢海老はお値段以上の満足度を
なかなか得られない素材と認識していましたが
これはとんでもなく美味しかったです!
身もさることながら、
抽出される出汁が素晴らしい!




平飼い軍鶏の胸肉ブランデーの香る
フレッシュポルチーニクリームソース“カッチャーニ風”

シェフ曰くこの軍鶏は「びっくりな美味しさ」だそう。
存分にびっくりさせていただきました。
ジューシーで歯ごたえがあり旨味の強さがすごいんです。
胸肉には過剰かな?と思われるソースは
全然過剰ではなく相乗効果。
美味しかったぁ。



岩手山形村の短角牛の炭焼き

秋トリュフが鰹節のよう。
噛めば噛むほど旨味がほとばしり
「なんもいえねぇー」美味しさ。
咀嚼した途端黙り込みました。
咀嚼している時は基本黙ってるか^^;
これは食べた人にしかわからない旨さです。



栗のカタラーナ

私の大好きなドルチェでしかも栗。
もちろんお供はグラッパで。


今回も大満足な夕べでした。
興奮しすぎて赤ワインは撮り忘れ。
気分良くガブガブ飲みました。
後日シェフから「大丈夫だった?」
と心配されてしまったほど^^;
大丈夫です。
一つ一つの味はすべて記憶にインプットされています。
シェフの「力メシ」にパワーをいただき
この一年も頑張れそうです。
いや、頑張ります!


ごちそうさまでしたm(_ _)m

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うなぎの名代 辻屋 | トップ | 上海蟹だよ!里弄さん »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ」カテゴリの最新記事