どうせ地球のチリだからな。

生き方を変えたから、ブログも変えようと思った。
企画屋の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヘイ!お願い。

2011-07-26 02:10:55 | Weblog
今日はdogwoodとしてのお願いをする。します。
俺達の今回の活動は、3人そこそこで始まった。
電気もねぇ。
テレビもねぇ。
ガソリンねぇ。
ラジオはある。
そんな吉幾三の歌みたいな状況で、
「仲間を増やす。」
そこから始まって、人のしないことをするぞ。
と決めて動いた。
ドッグフードを届けたりする意味は、買い物規制のあるコンビニやスーパーで、
人のモノも並んで「お一人様3点」として、やっとこさ買う、という時期にペットフードも「1点」でした。
より効率よく買い物をする為には、正直ペットフードを買うという事自体が、周囲からは白い目で見られたり、
「余裕があるのね。」
なんて、嫌味を言われたり。

そうじゃないんだ。

彼らも家族の一員で、心の支え。

保険会社の方と話をしていて、非常に興味深い話を聞いた。
「ペットを飼っている方は、自殺しない。」
と。
「自分が死んだら、この子たちはどうなるんだ?という意識が芽生えるのかもしれません。」
そして、彼はこのことをもっと、より多くの方々に知って欲しいとも続けた。

人の保険屋さんがそう言うのです。
「分かってんなぁ、この人」
と思った。

俺達は、ペットがいることで避難所での生活が困難となっている、
ペットがハンディキャップになっている方々のサポートをしようと決めた。
犬がいて、車でしか生活できないという人からは、責任もって預かればいい。
飼えるけど、フードがない。
という人には届ければいい。

一日に何往復もした。
だからガソリンも大量に必要だった。

ガソリン泥棒もいたっけなぁ。
レイプ犯もいた。
強盗も。
捕まってないしね。
どうなってるんだろう?

その話はいいや。もう。

元々、殺処分の件数が多い仙台市だったので、いつかは「アニマルシェルター」をしよう。
と計画をしていた矢先の地震だったので、
「いつかやろうと思っていたことだ。」
と行動に移るまでに時間はかからなかった。

その際に、スゲーいっぱい悲しいことを見た。
生きている全てにとって、悲しいことが起こってた。

田んぼには無数の人。
車の中にも。
ガードレールにも人が突き刺さってた。

本当に戦争だと思った。
空は赤く燃えて、ヘリが低く飛ぶ。

俺は、真っ暗な中、バイクで人を踏んだ。

どうしても忘れられない。
たまに夢を見る。
汗だくで起きる。

ラジオからは「400名の方が犠牲になりました。」と流れた。
もう、俺の目の前には400名以上いたのに。

だから、何も信じない事に決めた。
あちらこちらから聞こえる悲鳴や鳴き声、避難所となった小学校の雰囲気。
夜中に出会った徘徊する親子。
びっくりしたなぁ、あれは。

人は無力で、一寸先は闇。
絶望って、俺はその時まで知らなかった。

音楽とか、服とか、髪型とか、どうでもよかった。
何週間風呂に入らなくても、平気だった。

とにかく、そんな時期に助けた犬や猫。
とにかく、そんな時期に犠牲になった犬や猫。

犬の精神年齢は、ずっと3歳位だってね。

かわいい頃じゃんか。

「犬のことばっかりで、お気楽だな、お前らは。イルカもそうだけど!」
と言われた。
「人の食料やガソリンも運んでます。」
とケンカをしたっけなぁ。

そんな事実があったんです。

という写真メインの本がdogwoodから出ました。


あちこちの本屋さんにも協力して置いて貰える事になりましたが、知ってもらうという事に限界があるからね。

収益の100%を彼等の今の住処、「シェルター」の維持にあてます。
1冊1,000円。
2冊なら・・・
なんと2,000円!
そして、なんと10冊なら・・・
1万円!!

*部数
*お名前
*〒
*ご住所
*お電話番号   
をご記入の上

dogwood@happy.interq.or.jp

件名:写真集注文。スコップ団団長ブログより


までメールをください。
*1回のご注文につき送料500円をご負担下さいませ*

ジャパンネット銀行 本店営業部001
普通 1469899 ワガツマ マキ

※【入金確認後発送可能】

よろスコッ・・・
よろしくお願いします。

知らせてくれるだけでもありがたい。

なんとか、お願いします。

このままじゃ、彼等が野犬になっちまう。
とんだ誤算が、医療費です。

光熱費もスゲー。

何卒、よろしくお願いします。
俺は何と言われてもいい。

金がいる。

よろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さいこと言うな。 | トップ | 忙しい忙しいと言えるシアワ... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あきこ)
2011-07-26 07:09:20
私も買います。周りにも呼びかけます。
図書館リクエスト (伊藤春伽)
2011-07-26 11:44:04
私も購入します!
あと、自治体 図書館にリクエストすると、購入し、置いてもらえることも多いですよ。リクエストは誰でもでき、希望者が多ければかなり可能性高いかと。
スコップ団後方支援の皆さん!
図書館まわってリクエストしましょう。(さりげなく購入方法も記入しておきましょう。自治体の人はパソコン疎く購入方法調べてくれる人少ないのです。マジ)
全国の図書館にもしおいてもらえれば、それだけでも数千部。震災のメッセージ、dogwoodの活動を全国に知らせることにもつながりますね。まずはスコップ団知らない人の手にとってもらうこと大事です。
注文しました! (tamama)
2011-07-26 15:36:22
写真集、チャリTと一緒に注文しました。
これを持ってみんなに呼びかけます。
そういえば動物好きの人が周りには沢山います。
スコT可愛くな~ぃ(笑)と協力して頂けなかった方もdogwoodチャリTは協力していただけそうな予感(^^♪
震災への関心薄れないよう地道にですが頑張ります!

 (Ns,ミキティ)
2011-07-26 16:10:18
私は、九年前に、保健所で安楽死行きの犬を貰って飼っています。連れて帰った時には、病気でずっと下痢ばかり。。それが今では散歩は私を引きずり回し(笑)ただ、今でも家族以外の人、犬を怖がります。命有ればこそ、きっとその子たちも…希望が見えるはず。どうか大切なその子達の命、守って下さい!人も動物も命あれば、道は繋がる。
一冊購入希望 (ゆぢ)
2011-07-27 11:14:11
スコTみたいに週末に直接手渡しは可能でしょうか?送料を浮かしたいんで‥。
拡散します。 (dat12oo)
2011-07-29 07:30:46
自分はヤフーブログで活動してます。
あまり、期待できるほどの協力はできないかもしれませんが、この記事、転載させてもらいます。
写真もおかりします。
買います (Yoko@Tokyo)
2011-07-31 17:28:05
一万回生きたマナさんのブログに紹介されていて来ました。動物に弱いので写真を見られるか心配ですが近所の図書館に寄付しようと思います。
ブログを読んでよっ、かっこいい!と思いました。私もできることからしようと思って自分のブログにコピペさせていただきました。PCこわれていていてリンクできません。
それとジャパンネット銀行にはどうやってはいるのかなど子どもに聞いてみようと思っています。お体に大事にしてください。自分のからだは一個しかないんでね。
Unknown (ゆすらうめ)
2011-12-17 15:02:01
勉強してるブログ仲間の方が若い皆さんの健康を心配してくださってます。
以前にもマスク装着徹底してとお願いしました。
このリンクの記事を 団長さん読んでください。

「自分の身を守る長いたたかい」
http://pub.ne.jp/shimura/?entry_id=4053917

素晴らしい皆さんの活躍に感謝と応援をしております。
Unknown (Unknown)
2011-12-17 17:01:53
購入希望いたします。
2009年2月頃、「読売新聞秋田支局」の
「親子犬の殺処分」の記憶がよみがえります。

一匹でも多くの命が救われますように。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
本の紹介です (・あれこれ☆つぶやき帖・)
「東日本大震災~被災した犬・猫たちのために~」    宮城を本拠地として被災者の立ち直り支援を続けて    いる 「スコップ団」 の団長が、思いを込めて作った    写真集です。  ...