どうせ地球のチリだからな。

生き方を変えたから、ブログも変えようと思った。
企画屋の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

服についての考え方を通して

2011-04-06 10:24:00 | Weblog
皆様の気持ちや思い出がバンバンに詰まっている品物を、
「持って行ってあげて!」
と託されます。
「任せて町内会!」
と張り切りますが、使用済みに関しては、よほどじゃないと受け取って頂けません。
要は、何でもいいから服を!
というタイミングは終わり、彼等の殆どが次の段階に行こうとしています。
俺の方で、袋に詰めて新品みたいにしています。
袋に入れただけで、全然変わるから頑張る。

【お願いがあります。】
中古の服は、よほど程度がいいか、買ったけど着てない。
というモノをお願いしたい。
以前なら、
「被災してなにワガママ言ってんの?着ればいいじゃん。」
と思ってましたが、どしどしと集まるブッシッシを見ていると、どんなに思い出や気持ちが詰まっていても、どんなに愛情や笑顔の記憶が詰まっていても…

誰も言わないから言うけど、
【汚く見えてしまいます。】
ハードオフや古着屋に負けてしまう。

貧困感が出てしまいます。
何度も言うけど、彼等は貧乏人でも何でもない【たまたまそこにいただけ】
【たまたまそこにいただけ】のおじさん。
【たまたまそこにいただけ】のお姉さん。
自分が【たまたまそこにいただけ】と想像力を働かせて下さい。
無造作に、段ボールにごちゃごちゃと入れられた服をもらって嬉しいですかい?
顔が見えてれば絶対に嬉しい。
色々な考え方の方がいます。
もちろん、喜んで下さる方もいます。

でも、何もかも足りてないエリアでさえも、中古の服は山のようにダブついている、これが答えです。

人の感情のやりとりですから、どうか不快に思わずにお願いを聞いて頂きたい。

服は新品。
若しくは準ずる程度。

▼マジックで名前が!
▼名札の針の穴が!
▼カレーのシミが!
▼あらオシャレ、毛玉模様♪

皆様にとっては色んな思い出があっても、無理だと思います。
絶対に伝わらないのだと思います。
他人の家のホームビデオは見てられない。それと同じ。

ただ!
俺は死ぬ程嬉しかったから、なんとかしようとシワを伸ばして、袋に入れて新品のようにしています。

ありがとう!
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウォールストリートジャーナル | トップ | まず »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
服もですが・・・ (MU)
2011-04-06 16:37:42
はじめまして。私の住所が支援物資の窓口だと勘違いした方々から、大量の子供用品の物資が送られてきています。

親切心を無駄にしてはいけない、と思い、私もアイロンをかけたり、袋に入れたりして、徹夜で仕分けしています。

はっきりいって、被災地の方々に持って行けるような、新品やきれいな物は、1割にも満たないです。名入りや汚れた古着は沢山ありましたし、落書きのある本やノート、ボロボロのクレヨン、電池入れないと動かないおもちゃ、お菓子のおまけ(しかも中古)、などが沢山手元にあります。

これらの物、捨ててはいけないのでしょうか。送料をかけて家庭の不要品を送ってきた人たちが満足するために、幼い娘を預けて、被災地の方々にガラクタを持って行かなくてはいけないのでしょうか。

毎日積み重なって行く大量の物資を前に、どうすることもできません。

愚痴でした。失礼致しました
捨てていいです。 (凛々)
2011-04-08 12:10:05
被災地でない千葉県からで申し訳ありません。

ちょっと違いますが、子供服のお下がりを頂いた時、バザーの献品を募集した時 捨てる手前の物ばかりで ウンザリしました。

貰う人の気持ちになっていない物は残念ながら迷惑になってしまいます。

阪神の震災の時もそれが悲しかったと聞きます。

知らない人からのお届け物ならば受け取り拒否できませんか?

あなたは悪くありません。
ちなみに私は新品のみ送っていますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。