どうせ地球のチリだからな。

生き方を変えたから、ブログも変えようと思った。
企画屋の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Smile for birthday & Happy Children's Day

2011-05-06 00:55:03 | Smile for birthday
久しぶりにパソコンから更新します。
今日は【こどもの日】
考えてみれば、子どもの頃【こどもの日】に対する感謝の念ってなかった。
鯉のぼりとか、柏餅も俺のモチベーションをそれほど上げるでもなく、次に近い自分の誕生日を指折り数えていた。
それとGWが嬉しかっただけ。
でも、自分が親になってみて鯉のぼりの意味とかを知るにつれて、愛情が有難かったと思えた。
避難所の子ども達は、すごく明るい。 それこそ想像も出来ないような恐怖や悲しみを体験、経験してるはずなのに。
それを思うと胸がいっぱいになる。
本当に少しだけかもしれないし、有難がって食べてもらう気もない。
やってあげたかったから、一方通行で構やしねぇ。
少しずつでも集めればこんなにすごい量になる。
九二四四氏から、
「了くん。こどもの日さ、ケーキとかやってあげたいんだよね。」
と言われたのが始まり。
ケーキでは行き渡らせるのに限界もある。
圧倒的な物量が必要だし、好き嫌いもある。
「日持ちのする、ポッキーとか駄菓子とか、箱に入ってるような【子どものお菓子】を呼び掛けよう。俺は正直、ケーキよりコアラのマーチの方が喜ぶと思う。お菓子の家企画。俺は絵本を見て、本当に夢のようだと思っていました。教室をお菓子の家にしたい。」
ケーキ屋に言う話じゃないと思ったが、
「ほんとだね!」
と軽く承諾。
あれ?プライドは?と思っていたら、
「俺が子どもの時でもそうだわ。親切の押し売りはやめよう。ありがとう。」
そのようにして、お菓子集めが始まりました。
本当に凄い量だった。
皆の気持ちに泣けてくる。
その賛同してくれた人達に伝えたいのはその行事の様子の写真ではなく、子ども達の表情だ。
結果報告は、景色ではなく気持ちや心を伝えたい。
「やったよ」
ではなく、
「こういう顔してくれた。」
の方が、俺は嬉しい。
そういう写真が撮れていればいいなぁと思います。
100%は伝わらなくても、少なくとも俺はそういう気持ちで報告を返す事が誠意だと思っています。
ありがとう。

「これは、どういうふうにおいしいの~?」


「あっちはなんだろう?あっちがいい。」


「おかしだらけ!おかししかない!」というワクワクし過ぎて、ただ歩き回る女の子の背中。


「おにいちゃん、ずるい!」
「まだ、いっぱいあるよ。」
このお兄ちゃん。
「今、おばあちゃんが片付けに行ってるんです。おばあちゃんにも少し頂いてもいいですか?」
と聞いてきた。なんて確りしてるんだ。
「あたりまえだ!お前のおばあちゃんも昔こどもだったからな!」
と言って、脇をくすぐってやった。
スゲーひかれた。


子どもは状況を悟る。
俺はそうだった。
皆もそうでしょう?
記憶はいつしか置換される。
当時は意味が分からなくても、そのうちきっと良いも悪いも分かってしまう。
大人は、全員が教育者でなくてはならないと思う。
正しく聞いて、正しく考えて、正しく判断してあげる。
子ども達が興味を持ったその瞬間の回答が大切だと思う。
「雲はどうやって出来るのか?」
正しく答えてあげられれば、子どもはいつか科学者になるかもしれない。
「なんでだろうね?わかんない。」
と言うのは簡単。
でももっと簡単な事は、分からなければ一緒に調べることだ。
面倒臭がらずに接していく事で、俺たちは復旧を、彼等は復興を担うことになる。
大自然の前に、俺たちは歯が立たなかったけど、英智を育て上げ無敵な街創りをするには彼等の協力が絶対に必要。
10年後、15年後。
彼等と共に僕らはまだ働いているはず。
そっ啄(漢字の変換がPCでは出来ない。)
という言葉がある。
ヒナが出ようとした瞬間に、母鳥が外から殻をつつき割ること。
師家と修行者との呼吸がぴたりと合うことです。
その出ようという瞬間やまたとない機会は「興味」そのものに他ならない。
そして、愛情や寂しさのサインを見逃さない事だとも思う。
俺はそう思う。

子ども達の為に、本当にありがとうございました。

逆に俺たちの心が救われたような一日になりました。
皆のお陰だと、心から思っています。
ありがとう!

それと、先日の泣かしてしまったSmile for birthday.
見えますか?
涙が・・・。
ひしっとお母さんにしがみついてるし・・・。
でも、ケーキの魔力は興味をひいた。
ナイス九二四四!
「かわりに僕が消してあげる!」
偉いぞ兄ちゃん!


本当におめでとう。
ゆっくり大きくなってね。
よかったなぁ無事で!


それと、我妻が誕生日だったから特別に、仕方なく、渋々ではあるが・・・。
おめでとう。
オッサンの勇気や実践力が犬達230頭を救ったと思う。
根底にはゆきえさんの事があるけど、いつも俺たちは一緒にやれていて、いい仲間だと思っている。
人助けに理由はいらない。
もう少し、続けよう。
おめでとう。
バカボンのパパと同じ。
41歳の春です。カッカッカ。


俺からだ。食べな。
これからも、色々とあるだろうし、予定通りには進まねぇのが人生だ。
それでいいと、俺は思う。
頑張ろう。
仕方ねぇじゃんか。起こったことは。


とにかく、皆どうもありがとう。
永遠に笑顔が続く事なんて無理だ。
ただ、その一瞬一瞬の笑顔を連発させるのは出来んじゃねぇの?
俺はそう信じてる。
やるっきゃねぇ。
なぁタケチン。
いつも俺の側にいてくれて、ありがとう。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【緊急】りょうちゃん、33才... | トップ | 【へい!スコップ団】 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なつ)
2011-05-06 01:16:36
子供の笑顔が
親の幸せ。

周りも幸せ(ノ≧▽≦)ノ

天国で微笑んでます(^O^)ね。
わ。わ。わ。 (みつとめ あゆみ。)
2011-05-06 02:18:11
タケチンだ ( ´▽`)
いい! (前原)
2011-05-06 02:31:05
いい笑顔だ。
有名なタケチンさん。

それと、平了さんの泣いたり笑えたりする文章は天才的!(ほめすぎたかな!)

「魂を揺さぶる男」と誰かが紹介していたから、遡って読みました。

正直、不謹慎かもしれないけれど素晴らしかった。
揺さぶられた。
あなたのようになりたいと思った。
妻に読ませ、会社のスタッフ全員に読ませ、友人にも読ませた。

ストレートで、シンプル。
でも心の琴線には確実に触れて、目頭を何度も何度も押さえた。
声を出して泣いた記事もありました。
心の背中を押された気がします。

当社はあなたを支援します。

言葉を借りれば、
「支援するのに理由なんていらねぇ。」
って所でしょうか?

頑張ってください。
としか言えないのが、私とあなたとの差なんでしょうね。

いつか必ずお会いしたい。
あなたのような力が欲しい。
悟空やルフィのような人が、世の中にはいるんですね。
くじけず、曲げず、くよくよしても仲間が支え、仲間は増える一方!

ガンバレ!平了!
Unknown (おん)
2011-05-06 02:34:12
平さん、ありがとう♪
タケチンさんの笑顔の大きな画像。
ノックアウト宣言した甲斐あり^^v

生きていることにすっ単純に
感謝できることは、
生まれて来たことに心から
おめでとうと言えることは
やっぱ大事なこと。

改めてそう思えるきっかけ、戴きました。

花舞うケーキもお見事、九二四四様!
ぜってー、その花喰いに行く!

啐啄の意を知る平さん、樸を抱いて、走って下さいませ。
(T▽T) (みつとめ あゆみ。)
2011-05-06 02:49:53

前原さん。
アナタもかっこいい。

わしやみんなが、了さんに対して思ってること、感じてることを、書いてくれていて嬉しかった。ありがとう。

平一家の談話室みたいのがサイト内にあったらいいな。みんなで作戦会議とかしたい。
ありがとう! (yama)
2011-05-06 10:51:36
タケチンの笑顔が最高にハッピー
平さんの笑顔が鏡のようにして見えました

お菓子をもらった子供たちが
いつか最高の笑顔を...
ガハガハ笑ういっぱいの子供たちが成長する
明るい東北が見えてきました!

ありがとう!
私も! (ぷりん)
2011-05-06 16:59:42
平さんとその活動を支援したいです。

お菓子プロジェクトには間に合わなかったんで、今日、Smile for Birthdayの方にさっそく協力させていただきました。

スコップ団、独身だったら即入隊してるところですが、ただの子持ちのおばちゃんなので、支援金に代えさせていただきたいと思います。
でも、大分過去までさかのぼって読みましたが、振込先見つけられませんでした(--;)。
受け付けてないんでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、その辺教えてくださいm(__)m。
ありがとうございました。 (はせりょう)
2011-05-07 19:18:51
ほんの少しですが、九二四四さんにお菓子を届けました。

このように現地のお子さんの顔が見れて本当に良かったです。

今回に限らず、バーバルの言うとおり「続ける力が大切!」と思いますので、直接お手伝いできませんが、Smail for Birthdayにも募金協力させていただきます。

私たちの分までよろしくお願いしますね!

ありがとう! (RLS)
2011-05-12 10:06:33
平さん!本当にありがとう!心からありがとう!
このブログを見てて朝から泣けてきちゃったよ。

コメント遅くなってごめんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Smile for birthday」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。