LA CAFFETTERIA DI RETROSCENA 舞台裏カフェ

テノール芹澤佳通の日常系ブログ

読み間違えた大人は清い心を持って新年に臨みましょう(・∀・)

2016年12月31日 | クラシック音楽



祓い給え~

清め給え~
     パサッ…パサッ
   ∧のヘ   ◇
  (`・ω・)_ /◇◇
  /」]つy」]つ ◇ ◇
  /`ー==キ|   彡
 ∠ニ/uuゝ 




今日で2016年も終わりですね~


さて、昨日はこれまでに2回、第九の演奏でお世話になりました曽我マエストロの忘年会に参加して来ました(・∀・)






あたかもそこだけ別空間の如く、芹澤、神々しいオーラを放っております(笑)



この忘年会は曽我マエストロの下で腕を磨いている指揮者の方々が中心となって企画されたもので、参加者は指揮者、ピアニスト、ヴァイオリニスト、声楽家、医者、と多岐に渡りました(・∀・)

中には曽我マエストロと初めて会うという人も!



個人的に一番ツボだったのは自己紹介の時に某指揮者が使ったネタ、



「今年も一年、人生を棒に振りました!」



このなんてこと無いフレーズを言い放った指揮者は東大大学院卒(笑)



みんな人間が出来てます(・∀・)


演奏技術が高いのはプロとしては当たり前の事で、その上で初めて「人と人との繋がり」、「信頼関係の構築」というものが生きていきます。


「この人に任せれば間違いない!」

「是非この人に歌ってもらおう!」

「この人じゃなきゃダメだ!」


と言われる位になりたいものです(・∀・)

そしたら僕もコーキューなお店でコーキューなシャンパンを惜しげもなく注文したいと思いますが、ま、今は気分だけ味わいたいと思います。



それではみなさん、良いお年を~\(^o^)/
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 師走の第九ラッシュ終了(;´Д`) | トップ | 恭賀新年 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年も あと 数時間ですね (木の猫)
2016-12-31 18:46:07
こんばんは (^o^)
8時からの Eテレ ( ・∇・)
楽しみです (*_*)
どうぞ 良いお年をお迎えください (^^)/
見ましたN響 (mochizuki)
2016-12-31 21:30:38
セリちゃん見ましたよ。アップに耐えられる顔で歌ってました。引いてみても全体では大きな体と頭が頼もしく感じられました。

指揮者も素晴らしくN響も久しぶり堪能しました。

来年も飛躍の年になりますように。
N響第九観ました♡ (2時夢なマルジョレーヌ」)
2016-12-31 22:07:24
見つけましたよ!私は国立音大の学生の方の合唱と思い込んでいたので、びっくりドッキリうれぴーでした。素晴らしい合唱でした!すごいです。
私も合唱頑張ります!
大晦日ですねNo.2 (tomoko♪)
2016-12-31 22:38:22
今年最後のブログも笑かしてくれましたね!
はい、はい、読み間違えましたよ!
きっと芹澤さんも読み間違えたクチですよね?(*´罒`*)ニヒヒ♡
清めてもらいましょうね♪

ドンペリもどんべりも飲んだこと無いので、違いがわかりません(笑)
しかし、「どんべり」...いいのか?(笑)

第九、私も見ましたよ〜♪
体格からいって、後ろに並んでいるのかな〜と思ったら、さにあらず!

やっぱり実力者は前?

やっぱり男前は前?(*^m^*) ムフッ

大晦日に素晴らしい第九が聴けて(見られて)良い夢がみられそうです。

良いお年を•*¨*•.¸¸♪
今年も あと 数時間ですね (せりざわ)
2017-01-03 09:59:43
木の猫さん

楽しんで頂けたでしょうか?(・∀・)

去年は第九のソロも合唱も両方とも演奏した年でした(笑)
見ましたN響 (せりざわ)
2017-01-03 10:02:21
mochizukiさん

アップに耐えられる顔(笑)
見ている自分は耐えられませんでした(笑)

指揮者のブロムシュテットさん、見事な牽引者でした(・∀・)
N響第九観ました♡ (せりざわ)
2017-01-03 10:07:14
2時夢なマルジョレーヌさん

見つかってしまいました!(笑)
今回は我が母校に変わって東京オペラシンガーズが登壇いたしました(・∀・)

合唱の楽しさはやはりその人数ですね(・∀・)
ソロとは違い、みんなで一つの生命体になり演奏した時の演奏効果は絶大です!
合唱がんばってください(・∀・)
大晦日ですねNo.2 (せりざわ)
2017-01-03 10:11:20
tomoko♪さん

メニューを見ながらもどうしても口は文字列を無視して発音しようとしていました(笑)

「どんべり」・・・大人たちのギリギリの遊びですね(笑)

並び順はなんでしょうね?(笑)
僕はまだ新参者なのでなんとなく練習中も前に座っていましたが、特に何のルールもなく、最終日(サントリーホール)では最後列に居ました(笑)

良い初夢は見られましたか?

コメントを投稿

クラシック音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL