ちょいスピでセラピー的なKizukiの日々

オーラソーマや色んなセラピーなどから気付きを得て、ありのままの自分に還ることを目指して生きてます。

4歳の子に人の気持ちはわからない

2017-07-11 08:59:34 | テレビ番組
****************************************


    <6月中旬~7月下旬までのご予約状況 >
                                
 15日(木)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ○
16日(金)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 17日(土)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ × 18日(日)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 19日(月)        カラーセラピー in 笠寺
 20日(火)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ × 21日(水)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ○
 22日(木)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ パステルアート
 23日(金)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ × 24日(土)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ×  15:00~ ○  17:00~ ○ 25日(日)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ × 26日(月)   午前10:00~  ○     午後   「マヤ暦で天に願望をオーダーしよう!」講座
 27日(火)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 28日(水)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ○ 29日(木)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ○ 30日(金)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
7月1日(土)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ○  17:00~ ○
  2日(日)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
  3日(月)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ×  17:00~ ○  4日(火)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ○
  5日(水)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ○
  6日(木)   午前10:00~  ○     午後   アニマルコミュニケーション フォローUP 講座
  7日(金)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
  8日(土)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○
  9日(日)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ × 10日(月)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○
 11日(火)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ○
 12日(水)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 13日(木)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 14日(金)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 15日(土)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○
 16日(日)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ × 
 17日(月)           カラーセラピー in 笠寺
 18日(火)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○
 19日(水)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○
 20日(木)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ×
 21日(金)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ×
 22日(土)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○ 
 23日(日)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 24日(月)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ○  17:00~ ○
 25日(火)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○
 26日(水)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○
 27日(木)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ×
 28日(金)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ×
 29日(土)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 30日(日)   午前10:00~  ×     午後 13:00~ ×  15:00~ ×  17:00~ ×
 31日(月)   午前10:00~  ○     午後 13:00~ ○  15:00~ ○  17:00~ ○                                   

                  
        ※これより先のお日にちのお問合わせの場合は、まだ空いている場合が多いですので、
         ご希望のお日にちとともに下記のメールアドレスにお問合わせください。
   


       お問い合わせ・ご予約は  chakra@aura-soma.name まで

**********************************************









先日、テレビである実験をやっていて何気なく見ていたら愕然としてしまいました。
それは、「人間は4歳までくらいは人の気持ちはわからない。」(人の気持ちを推し量る能力がない、他人の目線となってものを見たり考えてみるということができない)というものでした。



4歳の女の子の眼の前で、ぬいぐるみなどの人形を使ってこんなシーンを見せます。
人形の女の子がお菓子を持ってきて、「これは後で食べよう。」と言って、箱の中にお菓子を隠します。
そしてどこかへ行ってしまいます。
そこへチンパンジーのぬいぐるみがやってきて、箱の中のお菓子をひょんなことから見つけます。
でもチンパンジーもその場では食べようとはせず、別のザルのなかにそのお菓子を隠し、どこかへ行ってしまいます。
そこへまた人形の女の子が戻ってきます。
ここで4歳の女の子に質問をします。
「さぁて、この人形の女の子は、箱とザルとどっちを開けて見るかな?」



実際にお菓子が入っているのはチンパンジーが隠したザルの方なのだけれど、人形の女の子はチンパンジーが持って行っちゃってザルに入れたことは知らないのだから、変わらずに自分が隠した箱の中にあると思っているわけですよね。
当然、だから4歳の女の子も、
「人形の女の子はどっちを見るかな?」
と言う質問に対しては、
「箱のほう」
と答えるかと思いきや、ザルを指さすではありませんか!
「いい? もう1回聞くよ? 人形の女の子はチンパンジーのことは知らないよねぇ? さ、箱とザル、どっちを見る?」
と質問者がもうこれでは誘導尋問ではないか、答えを言っちゃってるのも同然ではないか、というほどの問いかけにし直しても、4歳の女の子は相変わらず、
「こっち!」
とザルの方を指さすのです。



つまり、何回聞いても、4歳のうちは“自分が知っている”ということしか話せないのだ、と言う。
“人形の女の子の目線になったら”とか、“あの人の気持ちになってみたら”ということが出来ないのだそうです。
そうなのか!
そうだったのか!
これは幼い子どもを子育て中の方、また子育てを経験した方にとっては周知の事実なんだろうか?
私にはめちゃめちゃ衝撃的な事実でしたが。
だから小さいうちは“私が、この私が、いま、この玩具で遊びたいのだ”ということしか考えられずに他の子どもの玩具を横取りしたり平気でしてしまうのか・・
あれは「横取りしたら当然その子は怒るか、悲しむじゃないか」という相手の気持ちになってみる能力がまだないからなのか。
いったい子どもを産んだことのあるお母さんはこの実験を見て、
「あら、当たり前じゃない。そんなこと知っていたわ。」
と周知の事実を笑うのか、
「へぇ、そうだったのぉ。小さいうちって我がままで自己主張が強いものだ、と思ってたけど脳の構造がそうなっていないからなのね。」
とこの実験を見て「発見」という気持ちになるのか、どっちなんだろう?
仮に後者だったとしても、「あぁ、だから小さいうちってああなのね。」と合点がいって、よけいに「大人になるともう自分が小さいうちはそんな脳の構造をしていたなんて忘れているけれども、だからこそ小さい子どもって面白いなぁ。」と思うんだろうか。
それが世間の大半の感覚なんだろうか。
私はちなみにとても困惑しました。
こんな異星人のような「人種」、とても扱えないわ、と思いました。



ちなみにテレビの実験は、人間の忖度とチンパンジーの忖度にはどれほどの脳力の差があるのか、ということが実験の目的だったので、そのあとはすぐにチンパンジーの実験に切り替わって、「だから、4歳以下の子どもに対して大人はどう接すればいいのか」ということについてはやっていなかったので、どうするのが良いのか私にはわかりませんでした。
「いくら言い聞かせたって、まだその年齢では脳の構造がそのように出来ていないのだから、叱ってはいけない。」
というのが正しいのか、それともいくら人の気持ちを考えなさい、と言ったところでそれは出来ないことなんだけれども、大人として、
「こういうとき、こういうことはしちゃだめだよ。」
というように人の玩具はとっちゃいけない、とか自分のしたいことだけに突っ走ってよいわけではないのだ、ということを言い聞かせることはやはり必要なのか、それはわかりませんでした。
子どもを社会に参画させることが教育です。
だからそのためには本人の「まだそういうことはわからない」ということは無視して、「そういうときはなぜそうするのか今はわからないかもしれないけれど、とにかくこうしなさい。」と頭ごなしに教えこむことも必要なんだろうか?
それとも心として理解できないことで叱ったり抑え込んだりする必要はない、といまどきのお母さんがたのように野放しでいいのか?
私は幸いなことにもうそれくらいの年齢の子どもをしつけたり、育てたりする可能性はありませんから良いのですが、
「こんなめんどくさい生き物、どうやって対応したらいいのかわからない!」
というのが正直な感想でした。



もし、脳の構造自体がそう出来ていないのだから言い聞かせることも無理、ただもう少し年齢が成長するのを待ちましょう、というのが正解だとしたら、「4歳」といったって個人差があるでしょうから、ある子は3歳でもう人の気持ちがわかるようになるかもしれないし、ある子どもは「5歳」でもまだわからないのかもしれない。
それは困るよなぁ。
ちなみに今うちの孫は5歳になったのですが、ひょっとしたら
「そんなことしちゃダメでしょ!」とか、
「○○が可哀そうでしょ。」とか、
「おばあちゃんは、もう年寄りであなたみたいに動けないってことがわからないの!?」
なんて言ったって、なぁ~んにもわかっていなかったのかもしれないな、と思いました。



ただ1つだけ言えることは、こういうものを見て、
「へぇ、面白い。だから子育てって楽しいんだよなぁ。」という発想が微塵も湧き起こらず、「ぞっとする」「ただ困惑するだけ」という感覚が沸き起こるということからして、もうすでに私がいかに子育てに向いていないか、ってことです。
あぁ、よかった。向いていないことをすることがなくて。
これが単なる趣味なら向いていないことがわかった時点で、や~めた、とバンザイしたって一向に構わないわけですが、人間を育てるということには成人するまでは面倒をみる責任が伴いますからね、20年間も自分を偽ってバンザイできないなんて私には耐えられなかったろうから。
ちなみにですが、チンパンジーのほうが人間の4歳よりはよほど忖度ができるようです。
ただチンパンジーはそれ以上にはなりませんから、5歳以上の人間と比べたらどんどん置いていかれるのでしょうけれども。




******************************************
★全国一律1品から送料無料
    お支払いの方法は振り込みです。
    振込先はゆうちょ銀行と普通銀行があります。
    ゆうちょ銀行に口座をお持ちの方であれば振込手数料は発生しません
    が(1か月に3回まで無料、4回目からは発生することに変更になりました)
    それ以外は振込手数料が発生することをご了承ください。
    製品の大きさによって通常郵便か宅配便を利用するかはこちらで
    決めさせていただきます。ご指定はできませんのでご了承ください。

    商品の到着は基本、「受注」から翌々日の発送となります。
    それ以上にかかる場合もございますので、その際は事前にご連絡いたします。

   すべて、お問い合わせは
     chakra@aura-soma.name
    までお気軽にどうぞ!

*******************************************



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言葉を正確にすることにこだ... | トップ | 色んな考えがあっていい、に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。