ちょいスピでセラピー的なKizukiの日々

オーラソーマや色んなセラピーなどから気付きを得て、ありのままの自分に還ることを目指して生きてます。

ぴーちゃん祭りに参加して ~エネルギーの調和~

2016-10-31 09:04:01 | ワークショップ

******************************************************

 <オーラソーマセッション新メニュー
  あなたはどんな人生の旅路を経て、今ここにいるのでしょうか?
  そしてこれからはどんな旅を歩もうと決意していらっしゃるのでしょうか?
  過去を知ることで今の自分を肯定できます。
  今の自分の立ち位置が明確になることで、これからの歩みに自信をもてます。
  それらを明らかにするお手伝いをいたします。


   「3STARS」コンサルテーション」 
         (ボトルなし)   90分   ¥ 7500
                (ボトル付き)   90分   ¥13500


******************************************************
********************************

     < 10月下旬~11月中旬までのご予約状況 >

              30日(日)    サロン「EMI」にてイベント開催
              31日(月)   午前  ○      午後 ○ 
           11月  1日(火)   午前  ×      午後 16:00~ok
               2日(水)   午前  ○      午後 ×
               3日(木)   午前  ×      午後 ×
               4日(金)   午前  ○      午後 ○
               5日(土)   午前  ×      午後 ×
               6日(日)   午前  ×      午後 ×
               7日(月)   午前  ×      午後 16:00~ok
               8日(火)    アニマルコミュニケーション講座開講
               9日(水)   午前  ×      午後 ×
              10日(木)   午前  ×      午後 ×
              11日(金)   午前  ×      午後 16:00~ok
              12日(土)   午前  ×      午後 16:00~ok
              13日(日)   午前  ×      午後 ×
              14日(月)   午前  ○      午後 ○
              15日(火)   午前  ×      午後 16:00~ok
              16日(水)   午前  ○      午後 ○
              17日(木)    アロマを使った万能バームづくり教室開講
                   
      
                                   

                  
        ※これより先のお日にちのお問合わせの場合は、まだ空いている場合が多いですので、
         ご希望のお日にちとともに下記のメールアドレスにお問合わせください。
   


   午前は  10:00~
        午後は  13:00~18:00(最終受付時間)
           ご都合のよい時間帯をお選び下さい。


       お問い合わせ・ご予約は  chakra@aura-soma.name まで

************************************************
************************************************

  オーラソーマ資格認定コース

     レベル1(ファウンデーションコース)
     受講生募集中!

  レベル1はすべての登竜門です。
  登竜門でありながら、オーラソーマのすべてのエッセンスを学びます。
  色が意味するメッセージ、数字が意味するメッセージ、
  私達の目に見える肉体の周りを取り巻くサトルアナトミー(微細体)について・・・ etc.
それらを通して、あなたが霊的な自己成長を遂げ、真実の自分と出会い、解放されることの助けとなります。
  ※オーラソーマのコンサルテーションができるようになる資格はこのあと、レベル2修了後となります。

  お問い合わせ・ご質問は、
      chakra@aura-soma.name までお気軽にどうぞ。

************************************************






さてさて、「ぴーちゃん祭り」、昨日の続きです。
ぴーちゃんのなかなかに含蓄あるお話を聞くと、すでにランチタイム。
これまたお楽しみ、この企画のみなさんのお目当てタイムでもあります。
今日のランチはなにかな~
相変わらずすごい!
食べつくせないほどのお料理の数々・・・。
Rubbyさんは、参加者から「ちょっと足りなかったな」と思われるのが何よりイヤなんですって。
だから必ずこれだけの量をたいらげるのは絶対無理、というボリューム。
生姜がきいたスープに、
ドレッシングまで手作りのサラダに、
パンにフォアグラとブルーベリーのアミューズに、
全然臭みもなく味わい豊かな阿波ポークのごまだれ冷しゃぶに、
えびとほたてのアラビアータ。
最近お野菜がめちゃ高いじゃないですか~
それを美山の新鮮な野菜を取り寄せてくれて、こんなにふんだんにいただけてしあわせ~♡
濃厚なチョコレートケーキのデザートまでたっぷりとおいしくいただきました。
だからわたし、毎回この「ぴーちゃん祭り」に参加すると1㌔か2㌔太って帰ってくるんだよな・・



ついでに夜の懇親会のときの写真もここでUPしちゃっとこ。
なんと! しいたけかのように積んである松茸鍋でございます~
一株680円(!)にもなっているという白菜と春菊、おうどんでこちらもたらふくいただきました~
人参の葉の混ぜごはん(絶品!)、とこれまた美山のおナスの炊いたんも。
そして相変わらずデザートだけはきっちりといくらお腹いっぱいと言っても食べる(笑)
Rubbyさんお手製のパンプキンプリン。
これがまためっちゃおいしかった!
Rubbyさんはかぼちゃ自体が濃厚な甘さだったから、と言ってましたが、いやいや、こうはなかなか出来ませんて。



さて、午後からはたらふく食べて眠くなるであろうことが予想されましたので(笑)、そのまま桂川のほとりへ直行することになりました。
なにをやるのかと言いますと・・・。
ぴーちゃんが沖縄からわざわざ抱えて来てくれた月桃の葉っぱをメインにお花をいっぱいつけた、冠づくり。
時間がない人はブレスレットやレイでもなんでもいいんだよ~
サロンのすぐ脇にあるお花からも摘んでいきます。



ぴーちゃんがここで花の摘み方について教えてくれました。
ていうか、ぴーちゃん自身の気付きを話してくれました。
「これまではね、わたしは花を摘むときには、『どうぞ、摘ませてください』ってお願いして摘んでいたの。でもそれは頼み込んでいるようで、もう摘む気マンマンていう自分のエゴに過ぎなかったっていうことがわかった。
emaさん(今回ぴーちゃんがどーしてもシェアしたかった、というぴーちゃんの今回の「いのちのしま」のお師匠さんのような方)が言うには、こう意識を研ぎ澄ませて、じっと見ていると、ここはうっそうとしているから摘んであげたほうがいいな、っていうところがわかってくる。お花にとってもそのほうがいいし、その周りにある草やお花たちにとってもその子を摘んであげるとエネルギーの循環がよくなって、みんなのためになるね、っていうところを見つければいいんだよ。
摘みたいな、手に入れたいな、っていう意識でいるとその花にしか目が向かないけれど、全体を見まわして空間のエネルギーが調和がとれたものになりますように、っていう意識でいるとそれが自然にわかってくるから。」
と。
なるほどね~
私たちはこくこく頷きながら、エネルギーの調和を目指して、桂川のほとりを花を摘んで歩いて行きました。



「ここで作りましょう。」
とぴーちゃんがストールを広げたところは、まるで空から一筋、光が向こう岸に落ちているような風景の場所。
月桃の葉の編み方をぴーちゃんが教えてくれたけれど、
「でもその通りじゃなくてもいいんだよ。自由でいいよ。」
と言ってくれたので、私は勝手にネックレスを自己流でつくりました。
そうしたらぴーちゃんが、
「すてき~!」
と言って自分がつくった王冠を私にかぶせてくれました。
みんなが
「似合う~!」「女酋長みたい」と絶賛。
その気になった私はずっとその後、これをかぶってました。
サロンに帰るときなんて、ちょうど下校の時間になって近くの小学生たちが(ちょっとあのおばちゃん、アタマおかしくね?)みたいに可哀想な人を見るような同情の視線を送ってくるのですが、全然気にならない。
そうだよ~
おかしいならおかしいでもいいんだよ~ 私が楽しいから。はは。



みんなの力作が出来上がってから、輪になって上半身だけの踊りをしました。
ぴーちゃんが教えてくれたemaさんの「いのちのしま」。
フラともちょっと違う感じなんだけれど、フラと同じく、1つ1つの動きにちゃんと意味があって、それを理解すると比較的簡単にフリが覚えられました。
そしてその踊りをもし上から見たら、
「これは綺麗な幾何学模様になってるよ。曼荼羅みたいな。」
とぴーちゃんが言いました。
そして実際にひとりの方だけが、座っているみんなを上から見下ろすように立ってその様子を見て、
「ほんとだ!」
と言いました。



私は、「フラワー・オブ・ライフ」を思いました。
古代神聖幾何学。
古来からある自然のもの、たとえば蜂の飛び方のらせんの描き方とかダリアのような幾枚にも折り重なったような規則性のある綺麗な花びら。
それらは誰が指示したわけでも、無理やり作ったものでもなく、ごく自然に、なんらかの法則性にのっとった美しい模様を描いている。
その不思議な世界。
それを私たち人間も持っているんだよ~というのを思い出しました。
とてもおごそかで神聖な時間でした。



*******************************************
★全国一律1品から送料無料
    お支払いの方法は振り込みです。
    振込先はゆうちょ銀行と普通銀行があります。
    ゆうちょ銀行に口座をお持ちの方であれば振込手数料は発生しません
    が、それ以外は振込手数料が発生することをご了承ください。
    製品の大きさによって通常郵便か宅配便を利用するかはこちらで
    決めさせていただきます。ご指定はできない場合がありますので、
    ご了承ください。

   すべて、お問い合わせは
     chakra@aura-soma.name
    までお気軽にどうぞ!

*******************************************






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぴーちゃん祭りに参加して ... | トップ | ぴーちゃん祭りに参加して ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ワークショップ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。