トイプードルな日常

4匹のトイプードルと暮らしています。

ちゃちゃまるくんの歯科処置。

2017年03月21日 | Weblog
まだまだ寒い2月上旬。

ワクワクしてる方たちに見守られ

れおは無事11才を迎えました。

これで あず以外の3匹は㊗️同い年になりました。

そんな ある日、4ぷーの歯磨きをしようとしたら
ちゃちゃの口に嫌な膨らみを発見。

確か1週間くらい前 赤かった場所です…

年明けに つくちゃんのおしりにシコリを発見して以来、
ネットでいろんなシコリを見てたのでシコリに敏感な私。
つくちゃんのは病院で調べてもらって良性でしたが
どうも ちゃちゃのは 悪性の類いに見えて仕方ない。

もう気になって気になって…
翌日、会社休んで病院へ行ってまいりました。


結果…シコリより ちゃちゃまるくん歯が歯肉炎でえらいことになってる、と言われ…
おそらく そのシコリも歯肉炎からくる炎症かと。
とりあえず シコリは切除して気になるなら検査センターに出して調べましょう、てことになりました。

確かに ちゃちゃも ここ一年で奥歯に かなり歯石がついたな…て思ってたし
食べるのも その頃から かなりゆっくりになってたのは否めない事実…

次の全身麻酔での歯石取りは ちゃちゃかなぁ…とは思っていたけど
またもタイミングを逃して悪化させてしまったパターンです。
2月14日(火)歯科処置手術することになりました。

そうなんよね…

ちゃちゃが無事生還して帰ってくることが
みんなにとってのバレンタインになるから!頑張ってきて!



…で、無事帰ってまいりました。

8本の歯と引きかえに。

れお・あずと違って対象の歯が大物だった為、歯を分解しながらの抜歯ってことと、
すでに歯肉が後退して犬歯が鼻腔までせり上がり貫通してたので その穴を塞ぐのと、
シコリをレーザーで焼き落としたり、
また 歯肉炎の診察の時に ちゃちゃもつくちゃんと同じで
僧帽弁閉鎖不全症であることが発覚したので心臓の様子も慎重に見ながらの手術でもあったので
麻酔のタイムリミット4時間ギリギリでした。

日帰りでしたが、術後のお迎えほど切ないものはありません。

おつかれだったね。ちゃちゃ。

丸一日寝たおして、次の日から いつものちゃちゃに戻りました。

先日、抜歯も完了して、約1カ月続いたお粥生活からも解放。
ちょっぴりスリムになった ちゃちゃまるくんです。


3年くらい前に歯科処置したれおの歯も もうえらいことになってるから
次は れおかなぁ…(涙)
ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べ納め。 | TOP | お写真いろいろ。 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リューイ&コクシ)
2017-03-23 00:34:29
久しぶりに覗いたらまたえらいこっちゃな状況ですねぇ。抜いたねぇ。すごいわ。こんなに・・・。

うちも10キロはとっくにきって、ここ数年は9キロをキープしております。

ちゃちゃさんお大事に。
リューイ&コクシ様 (ちゃつくれおあずママ)
2017-03-23 13:05:23
リューコク家は歯とか大丈夫ですか…
うちは つくちゃん以外 弱いわぁ
こんなことなら毎年歯石とりしといた方がよかったのか…
今となっては たられば話ですが。
医療費が辛いわ…
リューイさん、既に10キロきってたのね

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics