共存共栄の世界は夢じゃあない!

この地球の中ですべての生き物が楽しく
生きれればいいな。
人間に思考能力があるのは
この星を幸せにするため。

マウンテンバイクのタイヤ交換

2017年06月16日 | 修理一筋?

マウンテンバイクの後輪のタイヤが
老化と劣化で穴があいてしまった。

穴というよりも亀裂が入ってきて
その亀裂が大きくなって穴になったと
いうような状態だが。

購入してから15年以上経っているので
仕方のないことだが。

これ以上このタイヤで走るのは
安全上問題がありそうなので
交換することにした。

自転車のタイヤ交換は割りと簡単に
出来るので、自分で交換することにして
タイヤ自体を買う必要があるので
売っていそうなホームセンターに
行って探すことにした。


この自転車のタイヤサイズは

「 26×1.95 」というもの。

 

自転車のタイヤサイズ表示は
このように「26×1.95」というのと

「26× 1 1/2」というのがあるようだが
表示されているのと同じものを買えば
間違いはないようだ。

 

近くにカインズホームがあるので
そこにまず行ってみた。

そうしたところ、いきなり当たりが出た。

値段も1980円(税抜き)ということなので
早速購入した。


交換作業は、後輪なので前輪に比べると
少しだけ面倒なんですが、それでも1時間あれば
大丈夫だろうと。


で、実際には45分くらいで終了した。


このタイプの自転車は割りと簡単に交換が
出来ることがわかった。


交換前のタイヤ


交換後のタイヤ

 

交換は、後輪のシャフトのボルトを緩めて
前方向にタイヤ全体をずらしてやると
タイヤとチューブを通せるくらいのスペースが
フレームとの間に出来る。

そこから付いているタイヤとチューブを
取り外し、チューブはまた使うので
布でふいてやった。

そしてそのスペースから同じようにして
チューブを入れた新しいタイヤを入れた。

そしてリムにタイヤとチューブをはめて
空気を入れてやった。

空気が漏れていないことを確認したら
元の位置にずらしてボルトを締めて終了。

これでまた当分快適に乗ることが出来る。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近所の山をハイキング | トップ | 富士山に6月の雪が降った »
最近の画像もっと見る

あわせて読む