Charry-Charry工房

50の手習い(工業高校卒業後40年にして旋盤・フライス盤に巡り合う)

2017/5/6 浜田浜 ワラサ68cm・まごち53cm

2017-05-06 06:22:59 | 魚釣り

連休は9連休なのですが、昨年からの

課題であります、「こまっち」5イン

チゲージの動力車と客車を製作しなけ

ればならないため、魚釣りにいけませ

んでした。

やっと、めどが付いたので本日は朝3

時に起きて、風呂に入り4時35分の

日の出に合わせて道川漁港に移動しま

した。

しかし、釣り場に先着の人がおり道川

漁港を諦めました。

金浦漁港とも考えましたが、浜田浜で

やることにして移動。

浜田浜には既に4名程の釣り人がおり

ました。海水浴休憩所の真正面で釣り

を開始しました。最初はミノーで探り

ましたが反応がありませんでした。

メタルジグにチェンジしてリトリーブ

(リトリーブ=ゆっくり巻く)

一匹目、ひさびさの生体反応。

(ぴくぴく)

嬉しかった。「まごち」が背中のすれ

で釣れる。(すれ=口以外にかかる

こと)

砂浜(サーフ)での釣りはいかにして、

砂浜に波を上手く使ってあげるかが肝。

昨年は糸を緩めて逃がしてしまった経

験から、糸を緩めないで釣り上げるこ

とに集中。昨年から狙っていた魚、う

れしかった。ラッキー。

 

そうこうしている内に、うみねこが海

に突っ込み始める、小さなナブラを発

見、ダイソーのルアーを少し高速に巻

いてみると、生体反応。スズキかな?

と思って波打ち際に来て「驚いてしま

った。」

ワラサ。

今年初の青物

「ヤリー。」

予想に反して余りにも大きかったので

3匹目を狙うのを諦めて帰宅。

家に帰ってから、嬉しくて・うれしく

て、妻を起こしてしまいました。

サーフでもこんなことがあるんだな。

「ついてる、ついてる」さいとうひとり

 追伸

よほど大きくないと鰤とは呼ばないそうです。

と言うことで「ワラサ」に修正しました。

2017/5/20

 

『秋田県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/4/10 刺繍14-14作目 | トップ | 2017/5/14 浜田浜 坊主 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。