Have some tea ?

お知らせ用にブログを作りました。 一服 お茶でもどうですか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お茶会をやってみて

2012-05-01 20:15:16 | お茶を愉しむ
お茶会をやってみて、お茶の「アテ」(お茶うけ)についても考えました。

今はお茶会の目当てがお菓子だったりしますが、
お茶うけはもともと甘いものではありませんでした。

歴史的にはお茶の方が古く、比較するとお菓子は新しいものです。
日本でいうと、木の実、果物、お漬物、などなど、
それぞれの地域にあるものがお茶うけに使われていたようです。

そして、外国から金平糖などの砂糖菓子や、
カステラなどの卵をつかったお菓子が伝わって、
お茶うけは次第に甘いものになっていった...(諸説ありです)

ですので、私のお茶会の「アテ」は甘いものとは限りません。

ちなみにほうじ茶と梅干しのセットは、
お腹の調子がよくないときや、夏の塩分補給にもおすすめです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無事終了 | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。