猫のひたい

杏子の映画日記
☆基本ネタバレはしません☆

さくら もう6年

2017-02-24 04:36:51 | 映画
昨日2月23日は、3女猫さくらの6回目の命日だった。もう6年…信じられない。
時の経つのは何と早いことか。2~3年前ならわかるけど、6年って…。本当に
ついこの間のことのような気がする。まだはっきりと覚えている。さくらが突
然動かなくなって、夜間救急病院に連れていって…。何が起きているのかわか
らなくて、私は混乱していた。結局助からず、10年の生涯を終えた。
ブログにもさくらのことを何度か書いたが、さくらは私が1番かわいがってい
た猫だった。もちろん4匹とも皆かわいいのだけれど、さくらは私にとって特
別だった。本当に天使だったのだ。白くて小柄で、雑種だけれど他の子たち
よりやや毛が長くて、青い目をしていたので、外国の猫の血が混じっている
のではないだろうか、と私たちは勝手に推測していた。拾ってきた子だったの
で、結局わからないのだが。そして少し毛が長いせいか、夏はとても暑そうで、
床にベターッと寝ていた。その姿が忘れられない。
私はずっとさくらの写真を飾ることさえできなかったが、最近やっと1枚だけ
写真立てに入れた。悲しみに暮れる頻度は確かに少なくなった。でも、さくら
のかわいかった姿を思い出しても泣くことはなくなったが、急に具合が悪く
なったこと、病院で息を引き取ったこと、火葬にしたこと、これらを思い出す
と涙が出る。今まで生きてきてあんなに泣いたことはない。あんなにふわふわ
してかわいいさくらを、どうして火葬にしなければならなかったのか。
でもだんだんわかってきた。火葬とはこの世とあの世を切り離す行為として、
大事なことなのだ。さくらはきっと天国で元気にやっているだろう。もう病気
もないし。他の猫たちと遊んでいるだろう。神様にかわいがられているだろう。
さくら、他の子は皆長生きしているよ。短かったさくらの人生の分まで生きて
くれているのだと思う。いずれ私たちもそっちに行くから、いつか会える日ま
で、待っていてね。


以前書いたさくらについての記事です。良かったら読んでください。
さくら
さくらがいない日常
さくらへ




全般ランキング

人気ブログランキング


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たかが世界の終わり | トップ | おでんで好きな具は… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL