猫のひたい

杏子の映画日記
☆基本ネタバレはしません☆

失踪

2017-06-04 23:52:29 | 映画
1993年のアメリカ映画「失踪」。
ジェフ(キーファー・サザーランド)は恋人のダイアン(サンドラ・ブロック)と共に車で
山へ遊びにいくが、ダイアンはサービスエリアでトイレに行くと言ったまま行方不明に
なる。ジェフは道行く人にダイアンの行方を尋ねたが手掛かりはなく、警察も痴話ゲン
カだと言って取り合ってくれなかった。それから3年ジェフはダイアンを捜し続けてきた。
その間リタ(ナンシー・トラヴィス)という恋人ができるものの、ジェフはダイアン捜し
をやめなかったため、リタは呆れていた。そしてある時、バーニー(ジェフ・ブリッジス)
という大学の教師がダイアンの消息を知っているとジェフに連絡してくる。

キーファー・サザーランド主演のサイコ・スリラー映画。失踪、行方不明というのはあ
る意味殺人事件より怖いと思う。どうなっているのかがわからないというのが1番不気
味で不安になる。作家志望のジェフは恋人のダイアンがサービスエリアで忽然と姿を消
してから、3年の間捜し続けてきた。もちろん警察へも届けたが、ダイアンがいなくな
る前に2人がちょっとしたケンカをしていたことから、ダイアンは痴話ゲンカの末自発
的に姿を消したのだと、まともに取り合ってはくれなかった。
そのうちジェフにはリタという新しい恋人ができ、彼女を愛するようになるが、ダイア
ン失踪の真相を知りたいジェフは捜索をやめない。出版社からダイアンのことを書くよ
う勧められ、テレビにも出演して訴えるジェフ。だがリタはそれをダイアンへの未練だ
と受け取り、おもしろくない。この辺リタって心が狭いなあと思う。恋人がわずかな時
間のうちに失踪したのだ。真相を知りたいに決まっている。何かと不機嫌になるリタに
ジェフも「君を愛している。今ここにダイアンが現れても僕は君にプロポーズする」と
言っているのに。未練なんかじゃなく、真実を突き止めたいだけなのだ。リタも協力し
たって良さそうなものなのに、と思う。
そしてテレビに出演したジェフを見て連絡してきたバーニーという大学の教師。ジェフ
はバーニーがダイアン失踪に関わっているのではないかとにらみ、彼の山小屋へ行く約
束をする。ジェフ・ブリッジスの演技が底知れない不気味さを持っていて怖い。山小屋
でジェフが経験する出来事もえげつない。ラストがちょっと気になるというか私には不
満な面もあるけれど、サイコ・スリラーとしては良くできていたと思う。なかなかおも
しろかった。ブレイク前だったのか、サンドラ・ブロックが出演しているがすぐにいな
くなってしまう。キーファー・サザーランドが若々しい。でも私はパパのドナルド・サ
ザーランドの方がずっと好きだ。




全般ランキング

人気ブログランキング
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪魔のシスター | トップ | 牯嶺街少年殺人事件 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL