保護犬こころの心

ボロボロのモップの様な姿で飼育放棄された こころ(推定享年18)との生活の記録として始めたブログです。

桜咲く季節になったということは

2017-04-20 | 
枝垂れ八重桜・利休梅・ジューンベリー・ハナミズキと開花し八重のカイドウも間もなく開花です。
写真を撮ろうと思ったら、バッテリー切れでした。
残念。
なので、鼻の下のほくろがキュートなフィオーレの写真となりました。



お庭が花盛り、気持ちの良い季節・・・、子猫の哺乳ボランティアの依頼がそろそろ来そうと
心の準備が必要な季節です。
収容数・処分数と減少している仙台ですが、あちこちから「猫が増えている」の声は聞こえてきます。


任意団体として活動を始めた「杜ねこ会」でも、2件の相談があり、2頭捕獲・避妊手術し
リリースしました。

杜ねこ会のホームページ、作成いたしました。
なかなか大変でしたが以前と比べれば、かなり簡単に作れるようになりました。
ぜひご覧ください!

杜ねこ会



そろそろ1歳になるフィオーレ。
最近ぐっと大きくなり、4.2キロくらいはありそうです。
シェリが小さく感じます。



中身は、まだまだ子供ですが。



とても優しい性格に育ちました。



イクメンしてくれるかな?



動物病院でもゴロゴロ・スリスリするのに、我が家へ来客があると姿を消すチキン君。

もう少し大きく育ってノルウェージャンぽくなってくれ~と願うピンフでした。


シェリも2歳になります!




『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぺルルは暇そうですが | トップ | 岩出山 有備館裏  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事