シャーロットの涙

☆映画と音楽、その他、芸術鑑賞記録と残しておきたい日々の雑記☆

2006年マイベストシネマ 

2006-12-29 00:35:29 | マイシネマランキング
とうとう年末がやってきちゃいました・・・やり残した事はまだまだあって年を越せるのかぁー?というところですが、とにかくこれをやらなきゃブログは終れませんー。・・・ってなことで、頑張ってセレクトしました

今年は昨年からすると一挙に鑑賞数が跳ね上がり…というのも映画祭によく行ったことが理由の一つですが、出来るだけ良質な作品を見たい!と欲望熱が上がってしまったのでした。その数・・・165本>>> 上には上がいらっしゃるから、さほど多くはないと思いますが、ワタクシ的にはちょっと頑張りましたよー
おかげで、スケジュールは分刻みになってしまった気もするけど。笑

上半期はすでにランキングをつけちゃったので記事はこちら
ちょっとまたいじくって修正して、心に残るであろう作品をランク付けなしで選びました。いつも特に点数をつけているわけでもない私が、何故にここでランクをつけなきゃならんのー?と、ふと立ち止まってしまって。実はランクもつけてみたのですが・・・やめましたー。ただ自分が気に入ればそれがマイベストだということに。そしたら選択肢が変わって楽になった気がします。

でもやっぱり余計に迷いに迷いましたー。
悩み悩んで今年のシャーロット的涙映画10本と、お気に入りベストを20本。(要するに泣いてなくても気に入ったって事。んで、全部で10本なんて選べなかった。爆)
それと邦画を昨年よりは見たのでちょっとだけ選んで。ダブらないようにしたので大変でした。
これでももっと他にも良い作品があって、どれもこれも私にとっては甲乙つけがたくて、もう選べねぇーーっと奮闘したんですのよっ




・・・前置き長いーーって

まずはシャーロット的涙映画10本の巻(私の感想記事へリンクを張ってます)
   
「シャーロットのおくりもの」・・・私がこれを押さなくて誰が押すんだーってわけで、一押し涙映画


「フラガール」・・・今年一番顔が腫れるほど泣きますた。爆


「クラッシュ」・・・マットファンだから。爆 いや、全てにおいて秀作。


「僕を葬る」・・・孤独にも自分と死とに正面から向き合った姿に泣いた。


「敬愛なるベートーヴェン」・・・音楽は心の琴線を突きます~♪


「父親達の星条旗」「硫黄島からの手紙」・・・二部作ということで一緒に。
 

「リトルミスサンシャイン」・・・笑い泣き。家族っていいな。うえ~ん


「愛されるために、ここにいる」・・・親子の不器用な愛に泣き、大人の恋に泣き。


「太陽」・・・人は人なり。


「嫌われ松子の一生」・・・嫌われてなんかいないよーぉっ


ブログ名から、私の涙腺は弱い事がなんとなくお察しくださると思いますが、たとえ周りが笑っていても泣いちゃうから、ちょっと泣き所が人とは違うと思われますので、参考にはなりません。悪しからず



さて本題の・・・マイベスト作品20…ランクなしよ
今年2006年国内一般公開作品で作ってみました。(上に同じく私の感想記事にリンクを張ってます) 
 

「隠された記憶」・・・後味最悪なのに唸りましたー


「白バラの祈り~ゾフィー・ショル、最期の日々」・・・ゆるぎない信念を持ちたい!


「プルートで朝食を」・・・音楽もキトゥンも好きー


「キングス&クイーン」・・・マチューがさいこー


「13歳の夏に僕は生まれた」・・・強く生きてほしい~


「君と僕の虹色の世界」・・・たくさんの素敵な色がとってもキュートでほんのりじんわりあたたかい


「薬指の標本」・・・とらわれたい。笑


「トリノ、24時からの恋人達」・・・映画のような恋をしたい


「あるいは裏切りという名の犬」・・・主役より部下に。エディとティティにグッときましたー


「みえない雲」・・・パニック映画ではない強くも美しいラブストーリーにグッときました


「ホテル・ルワンダ」・・・涙が凍りつきました


「アメリカ 家族のいる風景」・・・ロードムービー万歳!笑


「ヒストリー・オブ・バイオレンス」・・・ヴィゴー、この後見かけないぞ!


「ニューワールド」・・・映像と音楽にしびれました


「ウォーク・ザ・ライン」・・・ホアキン&リースの歌にグッときました

 
「百年恋歌」・・・個人的には大好きー


「トランスアメリカ」・・・ハフマンがハーフマンな演技がすごいっ!


「明日へのチケット」」・・・後味最高♪電車の線路ムービー


「レイヤーケーキ」」・・・ダニエル~♪


「007/カジノロワイヤル」・・・ダニエル~×2♪…爆 

なーんかほとんどミニシアター系です。今年はフランス、ドイツ、イタリア、ニュージーランド等その他もろもろ映画祭に少しでも行けたことが個人的に収穫がありました。
私が見たものでこれから公開になるものは・・・12月30日公開「みえない雲(ドイツ)」、1月公開「ディパーテッド」、3月公開「パフューム」「素粒子(ドイツ)」等が控えてます。


そして邦画部門
「ゆれる」

「かもめ食堂」

「ビック・リバー~BIG RIVER」(あ、邦画じゃない?)

オダギリジョーが凄かったじょーってことで、待機作品もまだまだ多し。今後も注目ですかね。来年は邦画も、もうちょっと見たいなあ。
って…見たい!と思った作品はみんな渋谷でレイトとかなんですものー。 ちと辛い~


おまけ・・・TBいっぱい付いたで賞・・・「ダヴィンチ・コード」 以下「パイレーツ・オブ・カリビアン~デッドマンズチェスト」「MI:3」「Vフォー・ベンデッタ」「クラッシュ」 「ブロークバックマウンテン」・・・大作系強し~

以上長々とありがとうございました。
また改めて年末にご挨拶しますー

はあ、終った
ジャンル:
ウェブログ
コメント (75)   トラックバック (65)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛されるために、ここにいる | トップ | みえない雲 »

75 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もうランクつけたの? (ミチ)
2006-12-29 01:04:15
こんばんは♪
まだ自分のランクはつけていないので、とりあえず詳しくは見ずにコメントだけ入れますね。

邦画部門にオダギリジョー作品が二つも!
ここだけはシッカリ拝見しました。
嬉しいな~
私の邦画部門一位は聞かなくてもお分かりでしょうね~。
自分の記事をアップしたらまた伺って、じっくりと洋画の部門を拝見させていただきます。
さっそく (kossy)
2006-12-29 02:02:38
素晴らしいチョイスを堪能しました!
いやぁ~、観てない映画が多いこと・・・
メジャー作品が少ないってのもいいですよね。
俺は明日にでもアップしようと思ってるのですが、ミニシアター系は少なくなりそうです。
ミチさん (charlotte)
2006-12-29 02:37:35
いえいえ、ランクはつけてませーん。
ただ選んだだけー。爆
ホントはオダジョー作品もっと見る予定だったのですがね、ぼんやりしてたら終ってました。うえーん
来年は「むしし」でしたっけ?その他にもおかんとかおとんとかいう作品などなど色々ありますよね。すごく気になってます。
ミチさんの記事お待ちしとりますー
kossyさん (charlotte)
2006-12-29 02:42:50
メジャーなものもきちんと押えてるつもりなんですけどねー。どうもシネコンの大音響も最近いやになってきまして・・・。ミニシアターのちっこいところが、妙に落ち着いちゃったりして。
これでもまだマイナーでもなく、人気ある作品ばかりで。。。私などまだまだ映画通には足元にも及びませぬ~
洋画部門楽しみにしてますー。
はやっ! (マダムS)
2006-12-29 08:36:40
もう纏めたの~?すごーい!
私はこれから考えますだ・・ やっぱりランク付けなんて出来ないし、10本だけなんてやっぱり無理だと思うので、シャーロットさんと同じような形になると思うは。出来たらまた伺いますね~♪
名作揃い (たましょく)
2006-12-29 09:55:26
 ども、たましょくです♪

 今年は、邦画の勢いがあった年でしたが
こーして拝見すると洋画も良作あるんです
よね~。

 でも、やっぱり今年の1本を決めるとす
るなら間違いなく「フラガール」ですね。
あんな力強い映画観たことなかったです!

 追記:来年からも新しいブログでお世話に
なります♪
お疲れ様です (へー太)
2006-12-29 19:42:50
ミニシアター系多いですねえ。観ようと思いつつも観られなかった作品がいっぱいでうらやましい。すごく「らしい」ベストですね。やっぱり好みが何となくでますよね、ベストを観ると。

charlotteさんが泣いたやつは私もたいてい泣いてます。この涙もろさはどうにかならないものかと思いつつも、泣くとその後気持がいいんですよねえ。

そういえば、今年は映画祭では、一緒の会場にいましたねえ。来年もニアミスが多そうですが、よろしくお願いします。
165本 (メビウス)
2006-12-29 21:46:14
charlotteさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

自分から見て165本は凄いですよ。自分も頑張った方ですがcharlotteさんも頑張りましたねー♪(笑

そしてやはり『シャーロットのおくりもの』♪自分もこれはホント、最後に素晴らしい作品に出会えたと思ってます。事前にcharlotteさんの激オススメを見てもいましたからね。宣伝部長もご苦労様です(笑

でも自分も今年はミニシアター系をたくさん観たかったですね。やはり近場に無いと言うのがネック。しかも無料駐車場が無いし(汗
来年は今年以上に本数減るかもしれませんが、その分良作を見極めての鑑賞をも心掛けたいですね。

そして今年もお世話になりました。来年も1つ、宜しくお願いいたしますー。
マダムSさん (charlotte)
2006-12-29 23:37:53
もう終らせないと、うちの中がぁ…とんでもないことになってますー。爆
大掃除ラストスパートですの。もう汗だく…
マダムのお気に入り、すごおく楽しみにしてますからね♪アップされたらすっ飛んでいきます~~~
たましょくさん (charlotte)
2006-12-29 23:43:16
邦画、もっと見なくちゃーと皆様のところに伺って少々反省してます。。。
なんかどうも映画に現実逃避してるんで、外人好きーなんですよね。爆
夢が見たい…ってのがワタクシの映画鑑賞のスタンスでして。
でもでも、フラガールにはもう今年一番多くの涙を流させていただきました。人相が変わってしまうくらいに泣きはらし…でもそれは哀しみの涙ではなかったから、自分にはとってもいい感動でしたのよん。

たましょくさんも、ぜひ洋画をよろしく。爆
新しいところへお引越しですか?
うわ~、楽しみです。また来年も頑張りましょう!

コメントを投稿

マイシネマランキング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

65 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
平気の平左的映画賞<2006> (平気の平左)
今年の映画のまとめ(しばらくTOPにおいておきます)
2006年 映画ベスト10 (eclipse的な独り言)
 今日は数多くのJB関係の記事を読めそうです。ご冥福をお祈りします。  さて、
2006総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
今年の映画鑑賞が終了したので年間60本鑑賞した映画の中から私が選ぶベスト映画、ワースト映画並びにベスト主演俳優&女優、助演俳優&女優、新人。TBベスト10を選びたいと思います。
06 映画総評-ラスト・ランキング- (何を書くんだろー)
 レディース&ジェントルメ~ン大変お待たせしました、2006年「映画総評」が選考委員会によって決まりました。(昨年のは→コチラ)今年は、プレゼンターとして映画界から大変著名な方をお呼びして、「何を書くんだろー」ラスト・ランキングを飾っていただこ ...
「敬愛なるベートーヴェン」 (映画で歴史を語ろう)
現在上映中の「敬愛なるベートーヴェン」 第九交響曲が出来上がる裏には、聴覚を失い、満足な家族も持たない、あの気難しい作曲家に仕え、彼のなぐり書きの楽譜を清書した女性「写譜師」がいたという話。 当時のウイーンの情景をよく映し出してはいるし、ベート ...
戯言52:2006年洋画邦画トップ10 (シネマをぶった斬りっ!!)
2006年もあと少しで終わりですね~。ブログを毎日やっていると1週間がとても早く感じてしまうのですが、1年も相当な早さで経過したんだなと錯覚してしまうこの頃です。 個人的に今年も去年と同じく週末『だけ』は結構
2006年kossy映画賞 外国映画ベスト10 (ネタバレ映画館)
犬で始まり犬で終わった戌年の映画鑑賞。
2006年★ベスト&ワースト映画 !! (我想一個人映画美的女人blog)
今年で9年目を迎えます(笑) migが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 今年も選んで観たのだけど、いつもよりも{/star/}8の作品多かった~ 10位まで8が占めちゃいました。次点もだけど。 {/cherry_red/}migのBESTは、面白さが一番の基 ...
今年の映画 2006 (映画を観たよ)
2006年も無事終ろうとしています!
映画2006 総決算! (たいむのひとりごと)
2006年の映画鑑賞も終了したのでちょっと振り返ってみた。鑑賞作品数:81本 (外画:37本 邦画:36本 アニメ:8本 *内DVD6本) 週1-2本のペースでこのくらい。私としては限界ギリギリまで頑張った感じ。都合により断念せざる得なかっ
発表!2006年 シネマの総合評 (利用価値のない日々の雑学)
2006年は色々な意味で映画鑑賞の分岐点になる一年だった。まず、自己の反省として、鑑賞した作品が少なかったこと。なんとか100本には達したけれど、例年の7割以下であった。1週間に3本を目指している(←数を大事にしている訳ではないが、今、世界各国の作品を観る ...
2006年に観た映画 (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
月平均20本を観ようと考えていたのですが どうやらクリアー今年は260本の映画を観ることが出来ました 2006年 観た映画 今年はB級とインディペンデント系映画が以外と不調 メジャー映画がインディペンデント系の様に 考えさせられる傾向に走ったせいでしょうか? ...
私的2006年映画ランキング!♪♪ (Sweet* Days)
メリクリ、メリクリ! パチパチパチ♪♪ って事で、いよいよ今年もあと僅か。皆様どんなクリスマスをお過ごしでしょうか・・・ 今年は念願叶って、随分と映画を見ることが出来ました。しかも映画館で・・・・ DVD鑑賞は以前から出来る限り続けてきたんだけど ...
2006年映画ベスト10 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
今年も、映画ベスト10を選ぶ楽しい年末になりましたが、忙しくてなかなか手がまわりませんでした。 ムスメが幼稚園に行き始めたので、去年より25%アップで映画見れました。ムスメ、ありがと~。それと、いつも「映画見に行って、ええよ」と言ってくれるヨメ ...
2006 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
早いもので、2006年も間も無く去ろうとしている。 今年も、「忘れられない映画」をピックアップしてみようと思う。 今年の映画にキーワードを付けるならば、それは「戦」だろう。 9.11から五年が過ぎ、あの事件がも
06年・ベスト5&ワースト5ムービー (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
今年も早いもので今日で終わりとなってしまいました。 その年の優れた曲に賞を授与するレコード大賞も大晦日なのでボクもこの日に 06年に劇場で観た作品のベスト&ワースト5をゲロって行こうと思います♪ と思ったらレコ大って30日じゃん!?いつから30 ...
2006年度勝手に年間ランキング (~勝手に映画評価~)
今年も残すところあと1日になりました。そこで2006年1月1日~12月31日までに劇場で公開された作品の中から、2006年度勝手に年間ランキングを発表したいと思います。作品名にリンクを張っていますので、詳しい作品の紹介についてはそちらで確認してください。個人的 ...
とらねこのオレアカデミー賞 2006年 (レザボアCATs)
 そもそも私自身、賞レースというものに余り感心がない人間なんですよね。「この人が取れて、この人が取れないのは何でだろう?」なんて考えてしまうことが多くて。だったらいっそのこと、自分で賞を上げてしまいたい・・・と、言うわけで、設立しました。と ...
2006年 映画納め (カリスマ映画論)
どうも。『カリスマ映画論』の睦月です。早いっすね、今日で2006年も終りとなります。振り返れば個人的にも、ブログ的にも、世の中的にも・・・ホントにいろんなことがあった1年間でした。ご訪問くださった皆様、TB・コメントをくださった皆様。ホントにありがと ...
・・★2006年☆マイベスト&ワースト作品★・・ (NAO-C☆シネマ日記)
今年もあと1日となりました・・。 今年、劇場鑑賞&試写会で観た作品(129本)の中で、 マイベスト&ワーストを決めたいと思います。 (DVD鑑賞は含まず) ランキングをつけるのは難しいので、 観たときの星の数で上位作品をベスト作品としました。 ★は ...
2006年☆外国映画myベスト (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
いまだかつてないほどに濃厚な映画漬けの1年でした。 映画祭や特集上映にもあれこれ出かけ、劇場鑑賞数は去年より大幅アップな最多記録更新。(でも、もちろん、ネタバレ映画館のkossyさんにはかないませーん) 映画祭等で観た旧作や一般公開未定作品は別枠にし ...
2006年度勝手気ままにマイベストシネマ発表!! (ひるめし。)
今年一年間映画館で観た映画のまとめです。
2006年 ベストムービー洋画 (すたほ~映画・本の部屋~)
今年はほんとに迷いました。 これといったものが、絶対にこれはべすとむびぃぃーーと思えるような私の心にずっしりくるものもなく~ だからといって駄作ばかりでもなく小粒だけどまあまあいいですな、みたいな。(←お前は何様だつう話だけど) ここだけの話、 ...
2006年のベストテン (Akira's VOICE)
管理人AKIRAが選ぶ,2006年映画のベストテン&ワーストの発表!
06年下半期まとめ&マイベスト (B級パラダイス)
2006年もあと少しで終わってしまいますね。さてさて恒例?の下半期分まとめとマイベスト作品をつらつらと上げてみたいと思います~。
2006年スワロ的ベストムービー (スワロが映画を見た)
多くのブロガーさんもやっていらっしゃるベスト・ムービー。 先日、シネマをぶった斬りっ!のメビウスさんから 「個人的にスワロさんのベストムービーも気になる」 とのお言葉を頂戴して、んまぁ、メビウスさんに個
2006年の総決算<その2> (映画通の部屋)
総決算の第2弾です。2006年に観た映画を振り返り、私的アカデミー賞なんか考えて
2006年ベストムービー (It's a Wonderful Life)
いつもお世話になってる皆様、1年間ありがとうございました! 年末恒例年間ベストを今年も勝手に選びました。 まぁお遊びなんでお暇つぶしにどうぞ。 基準は「06年1月1日~12月31日に日本で公開された新作で 劇場公開またはビデオスルーのみ」の作品 ...
今年見た洋画総まとめ(2006年) (ミチの雑記帳)
今年映画館で見た洋画は127本(邦画は56本) 私が心ゆすぶられた作品、堪能した作品ベスト10{/kirakira/}を選んでみました。ランクなんて本当はつけられないんです。泣く泣くランク外にしちゃった作品には申し訳ない気持ちでいっぱいです。 1{/hikari_pink/}「父 ...
ケントが観た2006年ベストシネマ (ケントのたそがれ劇場)
 2007年新年明けましておめでとうございます!。  このブログが誕生して、そろそろ一年を迎えようとしております。軌道に乗るまでは、いろいろと苦労もありましたが、応援していただいている皆様のお陰で、なんとか格好がつくようになり、とても嬉しい気持ちで新 ...
2006年映画鑑賞総評&ベスト10 (八ちゃんの日常空間)
今年もこの季節がやってきました。客観的に判断したら、だいたい一般的になってしまいそうで、今までどおりかなり独断というか、個人的趣味で選びました。
2006年のすばらしき映画たち (憔悴報告)
【ベスト10】 劇場およびDVDで鑑賞した新作映画134本の中から選出。
今年のベスト&ワースト映画? (Alice in Wonderland)
さて今年も残すところあと一日です。今年は映画館鑑賞100本以上を達成できました。 その分DVD鑑賞が少なかったのですがこれは来年の目標にすることにして今年観た108本の映画の中からベスト&ワースト映画を発表します。 まずは邦画、韓国映画を除く ...
悠雅的映画生活2006劇場編 (悠雅的生活)
今年もたくさんの映画に出会った。
日本インターネット映画大賞2006(外国映画) (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
あけおめ、ことよろ♪ 2006年劇場公開の外国映画からベストテンを選んでみました・・。 ----------------------------------------------------------------- 【作品賞】(5本以上10本まで)   「スタンドアップ 」             1点   ...
2006年マイベスト (Cinema雑感)
なんだか今年もあっという間でした。 今年1月から始めたブログも、なんとか1年間続けることができたので、 この1年を振り返り私が今年に観た映画のベスト10を選んでみました。 対象はあくまで私が2006年に観
06年映画のまとめ (再出発日記)
昨年劇場で見た映画は、韓国で見た二本を加えて96本でした。その中から、厳選してベスト20を選ぼうと思います。06年の映画興行は、久しぶりに邦画が洋画を追い抜いたらしい。実際ブロガーの中には「今年は邦画の豊作の年だ」という方も何人もいる。事実見るべき ...
2006 BEST MOVIE (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
2006年のBEST MOVIEを私の好みで選びました 作品賞 Best Movie スタンドアップ NORTH COUNTRY ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 WALK THE LINE ヒストリー・オブ・バイオレンス A HISTORY OF VIOLENCE ユナイテッド93 UNITED 93 グッドナイト&グッドラッ ...
2006年映画ベスト10!!! (Chocolate Blog)
A HAPPY NEW YEAR 皆さん、あけましておめでとうございます。 2007年も映画の話題で色々盛り上がりましょう。 Chocolate Blogも宜しくお願いします。^_^ さて、早速ですけど昨日の大晦日に2006年のベスト10なるものを考えて見ました。 劇場鑑賞総本数は111作品。 ...
2006のまとめ・ベスト・日本インターネット映画大賞 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
ベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画、それぞれのジャンルの2006年ランキングを選んでみた。下線ををクリックするとレビューへ飛ぶ。 ちなみに上半期はココ 2005年はココ 2004年はココ。なぜ分けないかって? めんどくさいからw
2006年の映画を振り返る (メルブロ)
 あけましておめでとうございます。昨年はかなり不定期更新になってしまいましたが、それでも訪問して下さって、ありがとうございました。今年も適度によろしくお願いします。  それでは毎年恒例、今回で3回目となる昨年の映画ランキングを発表します。  20 ...
極私的ベスト10外国映画篇 (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
続いて外国映画の部。 なんと言っても、グリーモーとプレヴェールへのリスペクトを籠めて アニメの世界的傑作をトップに。
極私的ベスト10 日本映画篇 (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
回顧2006年。 先ずは日本映画から。 女性監督の活躍と、アニメーションの秀作が目立ちました。
2006年 ベストテン発表 (MOVIE KINGDOM Ⅱ)
あけましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いいたします 新年第1弾は恒例の2006年度のベストテン&ワースト5を発表します。 2006年ベストテン 1位 ブロークバックマウンテン 2位 ユナイテッド93 3位 デスノート前後編 ...
2006年度 Myベスト・シネマその1<洋画作品賞> (Brilliant Days)
新年明けまして おめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願い致します さて、2006年度に劇場鑑賞した113本の中から 悩んだ末に選んだ”心に残ったMyベスト・シネマ” は・・鍊 烈その1ー洋画作品賞 ★ドラマ部門 ★ミュージカル ...
2006年度 Myベスト・シネマその2<個人賞、邦画部門> (Brilliant Days)
2006年度 Myベストシネマ 続きです鍊 烈その2-個人賞、邦画部門
2006年の映画ベスト10! (セルロイドの英雄)
年が明けて早3日目、今更の感もありますが昨年の映画ベスト10を! これ、本当に楽しいです。去年1年分のパンフレットを引っ張り出して見ていると思わず読み込んでしまってなかなか進まなかったり。1年を振り返るイイ機会になりますよね。 ということで今年も ...
『2006 無人島に行くならこの10本』 (ラムの大通り)
----ようやく「一年を振り返って…」だね。 確か去年は1月2日と5日に、 2回に分けてやったんだったよね。 今年はどうするの? 「どうしようかな。 ノラネコさんが「2006 Unforgettable movies」として あまりにも見事にまとめてあって、 少し出遅れてしまったなと ...
2006年 映画ベスト10 (the borderland )
多くの人がベスト10には入れるであろう、硫黄島2部作、「父親たちの星条旗」、「硫黄島からの手紙」は、日本人なら観て欲しい作品だし、映画自体も秀作だと思います。また映像なら「トゥモロー・ワールド」はダントツの凄さです。 しかし、個人的には、シリ ...
てれすどん2号、日本インターネット映画大賞2006年度日本映画部門に投票。 (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ)
昨年の暮れに正式にオファーをいただきまして、やっととりかかることができました(締め切りギリギリですんません(汗))。
総括2006年映画館で観たベストな映画たち (シネマでキッチュ)
今年は冒頭からアン・リー監督の「ブロークバック・マウンテン」が話題になったことに代表されるように、ゲイを主人公にした映画が新しい段階に突入したなあ~って思える年だった。 エイズなんて存在しなかった80年代までと、エイズが暗い闇のように垂れ込めた9 ...
映画 2006年マイベスト (<花>の本と映画の感想)
映画 2006年マイベスト 順位 題名  監督 コメント 1 クラッシュ ポール・ハギス  人間の多面性を描く。話をまとめる脚本がうまい。 2 旅するジーンズと16歳の夏 ケン・クワビス  仲良し4人がそれぞれに過ごした夏。青春の輝きや友情 ...
*2006年 ベストムービー (ロードショー編)* (Cartouche)
2006年もたくさんの映画を見ましたね~。 重複しますが上半期のベスト。 [http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/23787261.html {{{スパングリッシュ}}}] [http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/26346494.html?p=1&t=2 {{{クラッシュ}}}] 『スパングリ ...
今年の映画その2(日本インターネット映画大賞の投票) (flicks review blog II)
というわけで日本インターネット映画大賞さんの投票をかねて公開ものみたなかから洋画のベスト10…?を選んでみます。昨年同様日本映画に関しては見比べてチョイスできるほどの本数を見ていないので投票およびコメントは辞
【映画】2006年度外国映画ベストテン (Badlands~映画・演劇・音楽レビュー~)
MY FAVORITE MOVIE 2006 vol.1 (ルールーのお気に入り)
やっぱりこれを終わらせないと今年が始まらないっ!「2006年を振り返る」シリーズ第2弾!映画編!!
MY FAVORITE MOVIE 2006 vol.2 (ルールーのお気に入り)
第6位以下の発表です♪
【映画】2006年度日本映画ベストテン (Badlands~映画・演劇・音楽レビュー~)
2006年度映画マイベスト10 (マダム・クニコの映画解体新書)
2006年に劇場・ホール・試写室で鑑賞した145本の中で、日本映画と外国映画それぞれベスト10を選んでみました。 ・日本映画   三年身籠る  ゆれる  ヨコハマメリー  カミユなんて知らない  LOFT  エリエリ・レマ・サバクタニ  ストロベリーショートケーク ...
2006年の映画ベスト (狐の穴にて)
2006年を通しての映画ベストです。
決定!2006年度ベスト30! (CHEAP THRILL)
2006年は2月28日から「真・映画日記」を始めたこともあり、 より多くの名作と出会うことができました。 そして、ここに一年間のベスト30をズラッと挙げてみました。 まずは30位から。 30位.『メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬』 29位.『プラダを ...
2006年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
 2006年は年間89本(洋画49本、邦画40本)の映画を劇場で鑑賞しました~昨年は年間101本(洋画66本、邦画35本)で、やや本数は落ちてしまいましたが、映画以外活動が多かったもので(笑)少なくなりました。 さて邦画ですが、レビューでも何度も書いて...
2006年ひらりんアカデミー賞 発表編 (ひらりん的映画ブログ)
ゴールデン・グローブ賞も発表になったし・・ 本家アカデミー賞はノミネーションしたし・・・ そろそろ、ひらりんアカデミー賞も発表しようかなっっっ。
2006年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
 2006年は年間89本(洋画49本、邦画40本)の映画を劇場で鑑賞しました~昨年は年間101本(洋画66本、邦画35本)で、やや本数は落ちてしまいましたが、映画以外活動が多かったもので(笑)少なくなりました。 洋画については本数が一昨年に比べ減りまし...
2006年公開映画BEST15★ (とんとん亭)
2006年公開映画とんちゃんのBEST15★ 【外国映画】                 1、 ブロークバック・マウンテン                 2、 敬愛なるベートーヴェン                 3、 クラッシュ      ...