シャーロットの涙

☆映画と音楽、その他、芸術鑑賞記録と残しておきたい日々の雑記☆

迷い婚

2006-06-01 23:56:13 | 映画「ま」行の作品
映画「卒業」のモデルが自分達一家だった…?
サラの母は結婚式直前に連れ去られた花嫁で、サラの「母の母」は花嫁を連れ去った青年を誘惑したあの「ミセス・ロビンソン」??
あの有名な曲「ミセス・ロビンソン」とっても久々に聞いたわ♪

映画「卒業」の内容をほとんど忘れていたけど、まあわからずともいつものように楽しんだ。…のはいいけど、やはり「卒業」を知ってる方が笑えるでしょうね。
ちょっとイメージは、ダスティン・ホフマンとケヴィン・コスナーではまた違うけれど。

ケヴィン大好きな私には6/3~「ママが泣いた日」の公開を前に得した気分。
大スター、シャーリー・マクレーンとの共演で等身大の迷える現代女性サラを演じたのは、ジェニファー・アニストン

チャーミングだけどどこか煮え切らないジャーナリストで、弁護士のちょっとさえない(爆)ジェフと婚約中。
プロポーズされてもときめかなくてしかも将来が不安でいっぱい。
そんな時「卒業」のモデルが家族だったと知り、花嫁を連れ去った相手を探しに旅をする

マリッジブルー。結婚直前の人にみられる抑鬱(よくうつ)や情緒不安定な状態のこと。・・・サラはジェフとの将来に不安だらけで結婚の決心がつかない。

本当にこの人でいいのか。もっと違う相手がいいのでは?未来はもうこれでおしまい?・・・
「結婚は人生の墓場」と、言い切る「母の母」祖母のキャサリン。笑

誰かが言ってました。「結婚は判断力の欠如」「離婚は忍耐力の欠如」「再婚は記憶力の欠如」と・・・爆

既婚者の立場から言わせていただくと、そうでもないですよ。
やはり他人と生活を共にするわけですから、ある程度の自由も制限はされるでしょうし、他人との接触は思い通りには行かない事の方が多いものですが。

まあ何か決心する時には後ろ向きになるのも当然だし、石橋をしつこいくらい叩いて渡りたくもなりますってね。

そんな時、周りはどのくらい待てるか…にもよって結婚が上手く進むか、という事にもつながります。

私はどちらかというと妹のアニータイプでしたね。結婚後に不安に駆られていたかしら。笑 すなわち「結婚は勢い」が持論

女性は家庭=安定、平安などと考えるようですが、ある意味刺激を求める動物でもあるので、適度に何かいつもと違う事をしてないとすぐに鬱になります。笑

ある程度結婚前に刺激で満たされると、結婚後はうって変わって落ち着きます。それは男性も同じでしょう。逆に刺激ばかりあたえられると、安定が欲しくなってくるんですね。

ボー・バローズのカッコよすぎる容姿と行いに親子揃って満足して日々の平安を注いでくれる彼の元に戻りますが、ボー・バローズにしてみれば自分から仕掛けた事ではないけど結果的に親子3代の女性と寝ることになる…
ある意味、彼は孤独を愛するタイプですから、結婚にはおのずと向いてませんね

結局女性が求めるのは最終的には「安定」という事でしょうかね。
父の愛は、求める時にさりげなく与えてくれる心地良いものがあった。
リチャード・ジェンキンスが「スタンドアップ」の時の父親像とは又違った雰囲気で、優しく温かい、時には可笑しく演じきる。
トンネルでは息を止めてみようかな。笑


結婚は終りではなくあくまでもスタート地点。そこは忘れずに


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪に願うこと | トップ | 映画鑑賞index5月編 »

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もう公開! (Juni)
2006-06-02 00:30:07
charlotteさん、こんばんは!



この映画もう公開されるのね。

小さい画面だったけど帰国便の機内で見ました。

ケビン好きなんですか?私も好き!

ボディ・ガードの時、カッコ良すぎよね。

ブルーの瞳に吸い込まれそうでした。^^;

ケビンが出るからみてみようかな?でしたが、シャリー・マクレーンはやっぱり存在感大ですね。

卒業のミセス・ロビンソン、納得!

ケビンって私とほぼ同い年なのでアニストンがもしかしたら娘?という設定には正直複雑でしたよ。



>結局女性が求めるのは最終的には「安定」という事でしょうかね。



そういう可能性は大きいでしょう。

刺激がありすぎると日々の生活疲れちゃうし・・・。はぁぁ、。



邦題の「迷い婚」は的を射てる表現ですね。



charlotteさん☆ (mig)
2006-06-02 00:48:30
ロブライナー監督作品だけあって

しっかりとしたみせ方でしたよね☆

でも

ケビンコスナー、三世代と寝るってスゴすぎ!!(笑

いくら色男だからって単なる遊び人っっ。



charlotteさんの最後のひとこと、

胸に留めておきます 

マクレーンがヨカッタ~
迷う (charlotte)
2006-06-02 01:43:38
Juniさん

こんばんは~。

え~、機内でご覧になったの?飛行機はいいなあ。早く新作が見れて

他に何がありましたか?



ところで、ケヴィンは久々でした。

ちょっと卒業のシーンが全部思い出せないので、改めて見てみたくなってしまいました!



この作品の多角関係もそうですが、女はいつも刺激を与えてくれる危険な男と、退屈でも恵まれた環境を与えてくれる男とを天秤にかけますよねっ!

あはは。





migさん

色男は遊び人!ですねえ。

きっと結婚しても続かないでしょう。

サラとボー・バローズがくっついたら…とか、おばあちゃんとボー・バローズがくっついたらとか、あらぬ事を考えて頭が痛い。。。笑

そうそう、結婚はスタートですよ♪

スタート地点が早すぎるのもいかがなとこかと…

TBさせていただきました。 (sabunori)
2006-06-02 06:04:20
charlotteさん、こんにちは。

私は結婚するときにあんまりいろいろなコトは考えなかったなぁ。

「ま、いっかぁ」って感じでした。

この作品は上の方で他の方もおっしゃっていますが私も機内の小さな画面+吹き替え版で観たのでちょっと本来の点数より辛めになってしまったかな?

でもさすがロブ・ライナー監督だけあってちょっとしたエピソードやシーンがお洒落でうまいですよね。
同感~ (ミチ)
2006-06-02 10:25:19
こんにちは♪

「結婚は勢い!」

これ私も記事に書きましたが、自分の経験から言っても同感です。

何も知らなかったから結婚できたんですよね。

この映画はケヴィンの色男健在振りをみただけでも満足でした。

白タキが似合うのはリチャード・ギアとケヴィンが双璧でしょう~。

ケヴィンといえば『追い詰められて』『リベンジ』のころのフェロモンがたまりません(爆)
スタート★ (きらら)
2006-06-02 10:42:05
こんにちは。TB&コメントありがとうございました

この映画を観てストパかけたくなりました、きららです。



私は結婚前にいろいろ考えたつもり(?)だったけど、

それでもやっぱりスタート地点ですなぁ。

だいぶ落ち着いたものの、まだまだのダメ主婦です。



なぁんて映画と話がそれちゃいましたが

それなりに面白い映画で、私は「卒業」のこともよく覚えていないので、すんなり溶けこんじゃいました。

リチャードジェンキンズとシャーリーマクレーンがとても良かったです★
結婚 (charlotte)
2006-06-02 16:28:13
sabunoriさん

こんにちは~!

機内で吹き替え版…国内の会社でしたの?

いいなあ、よく友人も海外出張に行く際に機内で新作映画を見るらしいけど、吹き替え版ならまだましですよ。中国語の英語字幕とかフランス語の英語字幕とか多様で、それこそ英語がわかる友人ならいいけど、私なんてさっぱり??でしょうね!笑

sabunoriさんは結婚に向いてるタイプなんですよ!!

すんなり受け入れる事が出来るなんて。

映画は本当ハートフルな温かい余韻が残りました。





ミチさん

そうよね!やはり結婚は勢いでするものよね。

若いうちはそれがたやすいです!笑

っていう事はミチさんも早くに結婚しちゃった派?

ところで、リチャード・ギアよりやはり私はケヴィンですよっ←浮気者…殴

「追い詰められて」「リベンジ」ですかぁ~

ヘロヘロになりそうです。

私は「ロビンフッド」のコスプレがツボでした。





きららさん

ジェニファー、素敵な髪でしたね!

髪サラサラ~なサラ。

舞踏会シーンのヘアも巻き毛がかわゆかったわ

あのシーンの最後、子供がいるとわかってからは、カールがとれちゃてましたっけ。

私も「卒業」のことは結構忘れちゃってました。

これからちょっと見てみようかな。

きゃ・・ (マダムS)
2006-06-04 11:52:14
そうでした! 忘れていましたこの映画!

コスナーのファンだったはずなのに私~charlotteさんもお好きだったとは!嬉しい限りですわ! 最近すっかり嫌われ落ち目のケビン・・な風潮ですからね。

続いて「ママが泣いた日」も公開なんですねー

先週は旅行とその余韻に浸っていて映画を全然観ていなかったので、今週見る作品チェックしにお邪魔して良かったです!!

ところで、宣伝でごめんなさい!お花や旅行の事ももっと書きたくて別ブログ作ってしまいました。先日行った沖縄のこともちょっと書いてみましたので(中学生並みの出来ですが)、URL入れさせて頂きました。そちらの方もどうぞよろしくお願いします♪ 
おおっ! (charlotte)
2006-06-04 19:03:31
マダムSさん

ケヴィンファンでしたか!お早めにどうぞっ!終わってしまいそうな気配も…

まあ無理なら、ママが泣いた日をどうぞ。私もいくぞ!と気合入れてます。

落ち目でいいんです。

カッコよすぎるのは嫌ですから。爆

そうそう、それからマダムも小部屋開設なさったのね!爆

私にも秘密の小部屋がありまして…あはは

ただの日記帳ですってば。笑

後でそちらにも伺います♪
この映画興味ありなんです (charlotteさま)
2006-06-05 12:27:25
こんにちは。

実は結婚を来年に控えているので、この映画は興味深々なんです(笑)

他の方のブログで、DVDで十分だよって聞いたので、レンタル開始まで待とうかなという気になってきたところです。



>「結婚は勢い」が持論

私の既婚者の友達も同じように言ってました(笑)

ところで、こちらのブログはリンクフリーなんですか?

もし良かったら、リンクさせていただきたいのですが

間違えちゃいました (チャラノリ)
2006-06-05 12:29:06
すいません。↑のコメントのものです。

自分の名前を入れるとこにcharlotteさまの名前を入れてしまいました。

ごめんなさいっ。
めでたいっ!! (charlotte)
2006-06-05 17:34:26
チャラノリさん

あら~、婚約中なのね!

おめでとうございます

そうねえ、やはりきっかけと勢いがないと一生に一度の決断はすっぱり出来ないですよ。

迷ったら進まない。これも持論。笑

でも、マリッジブルーは良くわかります。友人達は皆悩んでましたから。

最初から離婚を考えて結婚する人もいないだろうしね。爆

実は結婚してみて思ったのは私は結婚には向いてなかった、ということかな。自滅・・・



ところで、リンクフリーですよ~!

ありがとうございます♪

こちらもリストに加えておきますね
迷ってます。 (ALICE)
2006-06-06 12:27:47
あたしはまさしく現状がサラの状態なんです。若い頃は夢がいっぱいあって留学したりしてキャリアウーマンになって仕事して結婚なんてしないぞなんて思ってたんだけど…

30も過ぎていろんな不安も出てきて仕事も自分のしたい仕事できてるわけではないしなぁ…みたいな感じです。

最近付き合った人には運命を感じててお互いに付き合って2ヶ月くらいだけど結婚の話も出てて・・・でもそれでいいのかなとも悩みつつ。。。という感じです。あっ、なんか悩み相談室みたいになってしまった!

悩める30代ですが映画をいっぱい観て人生を楽しみます。これからもよろしくです。
人生相談室 (charlotte)
2006-06-06 17:02:17
ALICEさん

そっか。悩める30代なのね…。

20代では思い切り出来た事も無理は出来なくなるし、仕事も変えようにもおいそれと変えられない…ってところでしょうか。

でも、思うのは「自分のしたい仕事=生涯できる仕事」とは違うみたいですよ。

趣味と仕事は別な方が絶対いいです。

私なんかなまじ一緒だから、行き詰るとお金が稼げなくてどうしようもなくなるし。逆にストレスになります。

結婚も同じよ。生涯一緒にいる人=理想の恋愛結婚ではないと思います。

でも、直感って意外とあてになる気もします。私もピピピ!でした。笑

迷ったら結婚なんかできませんよ。相手だけではなく、その家族も引き受けるわけですから。

でもその家族がくせ者なのよね~爆

家族との相性も大事かもなあ…

ALICEさんの美貌と行動力をもってすれば大丈夫よ、きっと。適齢期なんて人それぞれだしね。

映画みて人生勉強できるなんて最高よ~☆感動の涙を流すことって女性ホルモンがたくさん分泌されるんですって。だからより女らしくなれますよ♪

おお~っっと。恋愛相談室開室しようかしら~爆
Unknown (かんすけ)
2006-06-21 15:43:12
こんにちは。コメントありがとうございました。

男のボクは主人公にまったく感情移入できなかったので、ちょっといまいちでした(^^;

ボクも「卒業」はほとんど忘れてたんで、また観なおしてみたいと思います。
かんすけさん (charlotte)
2006-06-21 20:29:56
そうですよね、やはりフィアンセがいるのに浮気なんてできるのかっ!!って思いますでしょうし。

女性はやはり迷う生きものなんですよ。笑

というか、先を見すぎるというか。

不安なんですよ。そこを男性側にしっかり安心させてくれると吹っ切れますが…

卒業を知ってるとかなり面白いみたいですよ~

Unknown (M)
2006-10-14 13:16:54
はじめまして、Mと申します。



charlotteさんの感想に頷く部分が多かったのでTBさせていただきました。

登場人物は皆良いキャラを持っていて、ストーリーに良いエッセンスを加えていたと思います。 父のアール、「求めるときにさり気なく」っていうのがいいですね!
ようこそ~ (charlotte)
2006-10-14 18:57:29
Mさん

こんにちは。ようこそ

既婚者は語る・・・人生相談室みたいなスレッドになっちゃってますね。笑

キャスティングが絶妙でしたね!

ケヴィンが久々に見られて嬉しかったのです。



こんなところですが、またお越しくださいませ。

Mさまのところでバレエ勉強します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
迷い婚 /RUMOR HAS IT... (我想一個人映画美的女人blog)
飯島直子か長谷川京子主演のTBSドラマみたいな安っぽい邦題 になっちゃってるけど、 れっきとした名監督 ロブ・ライナーの最新作{/hearts_red/} (「スタンドバイミー」や「恋人たちの予感」そして「ミザリー」の、ね☆) そして主演はこれまでも主演映画で大当た ...
『迷い婚 すべての迷える女性たちへ』 (ラムの大通り)
----『迷い婚』こんな言葉本当にあるの?。 「さあ、どうだろう。 少なくとも一発変換はできなかったな。 でも文字から想像つかない? 結婚に迷うってお話だよ」 ----えっ?それってどういうこと? 「うん。なかなかユニークな設定なんだけどね。 主人公は恋人から ...
「迷い婚 - 全ての迷える女性たちへ - 」 Rumor Has It... (俺の明日はどっちだ)
「私があなたを誘った年齢より、今のあなたは13歳も年上なのよ」 「そんなこと言われても・・・・」 ギャハハハハ。劇中シャーリー・マクレーンがケヴィン・コスナーを罵るシーンに大笑い。 とにかく話そのものが、実はあの映画「卒業」にはモデルとなる実話が ...
迷い婚 (龍眼日記 Longan Diary)
機内にて鑑賞。 「スタンド・バイ・ミー」はお墓まで持っていく映画と決めている。 「プリンセス・ブライド・ストーリー」では王子様ケアリー・エルウィスにドキドキし (久しぶりに「SAW」で観た彼はすっかりオヤジくんで打ちのめされたが) 「恋人たち ...
迷い婚 全ての迷える女性たちへ (ネタバレ映画館)
 映画『迷い婚』には裏話があってな・・・実はケヴィン・コスナーの役はホリエモンがモデルなんじゃよ。
映画「迷い婚ーすべての迷える女性たちへー」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「迷い婚ーすべての迷える女性たちへー」 結婚前の女性の微妙な心理状態を描いた、ちょっとコミカルでハートウォーミングなラブストーリー。 サラ(ジェニファー・アニストン)はプロポーズを受けた瞬間から不安に襲われとてもナーバスになっている。 ...
映画~迷い婚-すべての迷える女性たちへ- (きららのきらきら生活)
 「迷い婚」公式サイト「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」のロブ・ライナー監督作品。そして「フレンズ」のレイチェル役、ジェニファー・アニストン主演作品です。30年前パサデナで物議を醸し出し、後に映画化された小説「卒業」のモデルが、自分の母と ...
結婚式場で結婚式を挙げる魅力♪ (結婚相談所・結婚式・結婚式場のことなら幸せ結婚情報局)
結婚式場で結婚式を挙げる魅力♪ このブログを続けていられるのはあなたのおかげです!! これからもあなたの1クリックでぜひ応援お願いしますm(_ _)m ↓↓↓ 人気blogランキング
映画館「迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
自分の家族が1967年の映画「卒業」のモデルだったなんてぇ~~! という、興味津々の作品でしたが期待していたほどではありませんでした、、、題材としては、かなり興味をそそる作品だったのですが、、、祖母、母、が関係があった男と娘もなんて~! 主演のジ ...
迷い婚 全ての迷える女性たちへ (週末に!この映画!)
期待値:75%  「卒業」のその後という設定?のラブ・コメディ。 どーなの、この邦題? 大ヒットの予
迷い婚 全ての迷える女性たちへ RUMOR HAS IT... (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ジェニファー・アニストン、ケヴィン・コスナー シャーリー・マクレーン主演 サラはニューヨークタイムズで 死亡記事欄を担当しているキャリア・ウーマン 彼女には婚約者ジェフがいますが  なかなか結婚する気にはなっていません サラの妹が結婚し挙式があ ...
「 迷い婚~全ての迷える女性たちへ~ 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ロブ・ライナー 出演 : ジェニファー・アニストン / ケビン・コスナー / シャーリー・マクレーン      公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/rumorhasit/?frompromo=movies_maintout_rumorhasit結婚を前にしたマジリッジブルーに悩むあな ...
迷い婚-全ての迷える女性たちへ- (Alice in Wonderland)
ロブ・ライナーの最新作と言うことでかなり期待していたこの映画ですが、もう最高によかったです。ジェニファー・アニストンに加えてシャーリー・マクレーンの貫禄のある演技にケビン・コスナーの色男振りには脱帽でした。それに加えて原語で聞いていたら台詞回し ...
Rumor Has It... (迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-) (アリゾナ映画ログ)
2006年1月5日鑑賞Tagline: Based on a true rumor. ストーリー サラは、最近婚約した弁護士のボーイフレンドのジェフと、妹の結婚式に出席するため、故郷のカリフォルニア州のパサデナに帰
「迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-」(2005) (MY HIDEOUT~私の隠れ家~)
只今、公開中です。"RUMORHASIT..."監督・・・ロブ・ライナー出演・・・ジェニファー・アニストン、ケヴィン・コスナー、シャーリー・マクレーン、マーク・ラファロ、リチャード・ジェンキンス、ミーナ・スヴァーリ、クリストファー・マクドナルド、マイク・ヴォ ...
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- (シアフレ.blog)
結婚を控えた女性の迷いや不安といった微妙な心情が見事に描かれています。 その女性の心情を見つめたリアルな設定と、『卒業』のモデルが自分の母と祖母だったというコミカル設定を絡めた軽妙なストーリー展開は見所です。
迷い婚 すべての迷える女性たちへ (ロッタのひなたぼっこ)
『迷い婚』といっても、別に私が迷ってるわけじゃありませんが(笑)・・・。同じ年頃の女性なら、誰でも抱える悩みの一つ。『フレンズ』で人気者になった、ブラッド・ピットの元奥さん、ジェニファー・アニストンの最新作です。 知的で優しくて、ユーモアもある ...
「迷い婚-全ての迷える女性たちへ-」Rumor Has It (「USAのんびり亭」映画情報)
昨年末に公開されて見事にずっこけたジェニファー・アニストン主演のラブコメ(同時期
迷い婚-すべての迷える女性たちへ- (CinemA*s Cafe)
http://wwws.warnerbros.co.jp/rumorhasit/ 邦題がきっとなんか間違っているような気がするこの映画。 ジェニファーアニストンの魅力満載でございました(^^) 絶対にこっちだと思うぞ、ブラピ!と未だ思う私です
迷い婚 すべての迷える女性たちへ (M's daily life)
「迷い婚 すべての迷える女性たちへ」 原題 : RUMOR HAS IT・・・(2005年 米 97分) 監督 : ロブ・ライナー 出演 : ジェニファー・アニストン、ケビン・コスナー、シャーリー・マクレーン 鑑賞日
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 簡単に言っちゃえばマリッジブルーのお話ですよね。 ワタクシは未婚で男なので、正直言ってあまり理解出来なくて・・・ いえ、全然理解出来なかったです。 だから、「女心が分からない。」なんて言 ...
迷い婚 (とんとん亭)
「迷い婚~全ての迷える女性たちへ~」2006年 米 ★★★ お恥ずかしい話ですが、ジェニファー・アニストン主演ものは初めてです。 元ブラピの奥さん。 その程度しか この方の事は知りません^^ ブラピは昔から好きなのでどんな素敵な女性と結ばれ ...
【洋画】迷い婚 すべての迷える女性たちへ (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A- (演技4/演出4/脚本5/撮影3/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力4/テンポ4/合計40) 『評論』 大好き
「迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-」 (ひらりん的映画ブログ)
ジェニファー・アニストン主演。 共演にケヴィン・コスナーとシャーリー・マクレーン。 それにしても、タイトルがちょっとダサいなぁ。 原題は「RUMOR HAS IT...」
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- (シネマ通知表)
2005年製作のアメリカ映画。 全米最高週間5位、興行成績$43,000,262。 『フレンズ』のジェニファー・アニストンと『ボディガード』のケビン・コスナーの共演で贈るラブコメディ。結婚を間近に控えたサラは、本当にこのまま結婚して幸せになれるのかと悩む日々。そんなあ...
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰もがきっと、 迷った分だけ 幸せになれるはず!』  コチラの「迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-」は、ジェニファー・アニストン主演のハートウォーミングなロマンティック・コメディです。あの「卒業」は実話だった?なんて言う面白い設定の本作、エンドクレ...