シャーロットの涙

☆映画と音楽、その他、芸術鑑賞記録と残しておきたい日々の雑記☆

フライトプラン

2006-01-29 19:06:58 | 映画「は」行の作品
高度1万メートルの密室、跡形もなく消えた一人の少女…
航空機を題材にしたパニック映画的でもあり、サスペンス調アクション作品。

飛行機というものは密室でもありまた高所の空間による心理的な恐怖心をあおる乗り物で緊張感を生み出す。誰もが何事もなく目的地につけるまでは不安だと思う。
そういう点で主人公を含めた全乗客の心理的な変化を映像と音楽でどのように見せてくれるのか興味があった。それと、母子という題材。

ジョディ・フォスター演じるカイルとジュリア(マーリーン・ローストン)が、事故死した夫の亡骸とともにニューヨーク行きの飛行機に乗る。彼女は航空機設計士でまさに自分が設計した最新鋭の旅客機であった。しばらくして緊張が解け始めたころにうとうとしてしまうカイル。そして忽然と消えた娘を探して機内を探し回るのだが…

人は他人に対しては興味があるようで関心が薄いものである。また高所の密室という事で実は自分の事で精一杯なもの。
どこにも見当たらない娘を探して奮闘するが、どこか人事のように冷めている乗客たち…

夫を亡くし情緒不安定なカイルをいつしか妄想では?と疑う乗務員。
乗客名簿にも名前がなく搭乗券もなく、どうやって存在を証明するのか。
確固たる母の信念しか示せるものはない。・・・この辺の前半の説得力をイマイチ示せないカイルに乗客乗務員に加えて、見ている観客の心理も敵に回す。
この辺りは引き込まれた自分。・・・でもほとんどの乗客が感じ得たであろう、はた迷惑な自分勝手な母親の妄想にしか私も見えなかった。

不安定な心理状態の娘がいなくなった事に対する思いには一母親としては共感できるが、自分の娘さえ見つかるなら何をしてもいいのかとちょっと後味が悪かった。密室というのはどこか冷静さを失わせるのか。猜疑心さえも芽生えてくるカイル。

アラブ人に対しての言動ははっきり言ってカイルの妄想。最後の締めももう一つ納得がいかない。「いなくなった事を私なら人のせいにはしない…」カイルはこの言葉を聞いて何も感じなかったのだろうか。最後のアラブ人の穏やかな表情に、カイルが答える事は脚本的に考えなかったのだろうか。ここは台詞がなく「映像のみ」になっているので解釈に誤解を生みそう。いい台詞を出しているのに、最終的にそれに答える表現がないのは寂しい。

逆に最新鋭の旅客機を知るがゆえに事件に巻き込まれた真相を「台詞のみ」で表す為に、犯人の悲壮感をあまり感じない。ただ娘を助けたいだけの母親が、職権を乱用し安全を無視した勝手な行動で人を巻き込んだように見えてしまった。全て旅客機内でのやりとり映像しか入っていないことによるもの。視点はカイルになっている為にカメラワークもかなり彼女の主観的である。よって犯人が明らかになった後からの犯人の心理的変化がわかりにくい。心理的サスペンスにするなら犯人像ももう少し視点をかえて表現して欲しかったかな。

よって最後は彼女の心理的には「一件落着」安堵で終わるが、個人的にはカイルの言葉が足りない気がして後味が悪い。
上手く映像で事件の真相を語って欲しい所は台詞で済ませ、台詞が欲しい所で映像のみ。・・・う~ん、消化不良。

それに元は主人公が男性であったそうで、ジョディにキャスティングが変わったものだから脚本的に変更が多々あったようだ。
確かに「父と子」より「母と子」の方が、より子供というものに執着する心理は表現しやすいと思うので変更は受け入れられる。
ただ「母と息子」という異性の方がより切迫した執着心を表現しやすいと思うのだけど…いかがなものでしょう。

音楽はジェームズ・ホーナー。「レジェンド・オブ・ゾロ」では嫌味に聞こえてしまったけれど、こういう心理的なものを表現する曲を作るという事は非常に難しいと思うのでその辺を評価して個人的には◎かな

ショーン・ビーンの機長の苦悩や善人ぶりをもっと表現して欲しかった。←いや、ファンというわけではないのだけど、アイムソーリーだけじゃねぇ…




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (34)   トラックバック (69)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モーツァルト 祝 誕生日 | トップ | ホテル・ルワンダ »

34 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
結構厳しめですね。 (jamsession123go)
2006-01-29 20:40:11
こんにちは、jamsession123goです。

早速読ませていただきました。

結構厳しめですね。

まあ、jamsession123goはジョディファンなので、かなり甘めなのかも知れません。

この映画を観て改めて気づいたことは、(1)アラブ人ってやっぱり結構差別されてる (2)ハイジャック防止のための規則ってかなり絶対的 (3)アメリカ人も「アイムソーリー」って謝るんだ

と言ったところです。

個人的には、とっても満足した映画でした。(パニック・ルームのときもそう思ってたけど)
TB&コメントありがとうございました! (睦月)
2006-01-29 20:58:33
こんばんわ!睦月です!!

うーん・・・。私もこの作品には不満が残りましたね。サスペンスとしてはかなりオチが安直だったのことと、やはりカイルはいくら娘のためとはいえ、言葉足らずで非常識ママに見えてしまったこと。せめてアラブ人に謝れよ・・・と。

ジョディーの演技は素晴らしかったですけどね。うーん・・・。
こんにちは♪ (ミチ)
2006-01-29 20:59:46
これ、最初はショーン・ペンで企画されていたらしいですね。

ショーンにしてもジョディにしても、芸達者な俳優さんにはかわいそうな脚本だったと思います。

かろうじて「フォーガットン」よりもいいかな?という感じ(笑)

ショーン・ビーンもしどころのない役だったし・・。

機長さんの制服はカッコよかったけど!
こんばんは (ぷちてん)
2006-01-29 21:07:40
TB,ありがとうございます。



飛行機は密室だし、着陸するまで犯人も娘もどこかに行く事はないだろうなんて、最初のんきに思っていたのは、私です^^;)

乗客も乗務員も、そう思っていましたね~。

そんな感じの中ジョディは、がんばっていました。

確かに、彼女にだけしぼった映画になっていましたよね。



犯人は、こんな犯行でよかったのか・・やっぱり思っちゃいます。ずさんすぎるし(笑)
あそこまで・・・ (はっち)
2006-01-29 21:51:37
お邪魔します~♪



人って、あそこまで他人に無関心だろうか?例えば、前の席の親子連れ(子供がウルサイ家族)、あそこの奥さん通路側の席に座ってたはず、ジュリアよりちょっと年上の女の子を持ってる彼女は、自然と他人の子供の動きも気になると思うんだけど・・・



あそこの男の子は、ジュリアを見た!って発言してるし・・・



ちょっと脚本に雑ですわぁ(ーー;)
事件のあと (たましょく)
2006-01-29 22:01:50
 TBありがとうございますm(_ _)m



 主犯は、爆破で死亡、共犯者は知って

ることを洗いざらい話す。でも、社会は

納得できなくて航空会社はマスコミの餌

食に…。



 と、そんなエピローグを勝手に思い浮

かべてましたwツッコミ処オンパレード

である意味、楽しめました。
セリフが欲しい (メビウス)
2006-01-29 23:33:21
こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪



う~・・・ん、やはり最後のアラブ人とのあのシーンは色々な所で非難ごうごうみたいですね(汗

まさか、お互いの目を合わせて意思の疎通が出来たとも思えないので、やっぱりあのシーンは何かセリフは欲しかったですよね。



『ごめんなさい』でもいいから・・・
Unknown (mig)
2006-01-30 00:28:49
シャーロットさん

いつもコメントありがとう♪

やっぱり戸田奈津子、だめだめよねぇ~。





ジョディ、自分勝手&怖すぎ~ (笑

お返事 (charlotte)
2006-01-30 00:57:33
jamsession123goさん

ジョデイファンでしたか~!

それでは甘アマにしなければ。爆

女性心理としては、子供がいなくなると身を削られた気分になるものでして。

やはり動物的というか本能的に感情爆発~になってしまうものなんですよ。笑

そういう意味では狂気にも似た部分はかなり理解できるつもりです~

ただ、自分の非はないのかと同性には厳しくなる私です。←恐い姑になりそうな、「よ・か・ん」…爆





睦月さん

オチも気持ちよく終わって欲しかったかな。

監督は信念を貫き通した、一人の母親の意思の強さを描きたかったのでしょうか??

簡単に謝る事がないお国柄ですから仕方ないのかしら?…でもラストに何か一言でもあれば人への信頼をもらえることにつながらないのか、とも思いますよ。

一人で戦って「やっぱり娘はいたじゃないの~!」と見せたくて、スモークもくもくの中から娘を抱いてでてくるジョディが、あまりにもカッコよすぎで鼻持ちならないっす…ま、熱く語ってもお話ですから~。これはこれでめでたし、めでたし…





ミチさん

脚本、もう少しなんとかならんのって思って仕方がなかったですぅ。

普段なら脚本なんかどうでもいいやくらいの鑑賞姿勢なんですが、こういう現代劇はだめですわ、また辛口になってしまう~

ショーン・ペンだったのか!それも見たかったなあ。

そうそう、豆様ビーンは制服姿が素敵だったなあ(笑)





ぷちてんさん

まあ、どっかにいるんでしょ~?!とは思ってましたよ!まさか宇宙人が誘拐?っていう構想も無きにしも非ずでしたけど…爆

パニックルームはもうちょっと犯人側に視点も移った気がするんですが。まあ、私の記憶は○分ももたないから(笑)忘れてますけどね!





はっちさん

子供がいる母親って、やはり子供自体が気になると思いますよ!

それにそうそう、子供がジュリアを見たなんて言ってますものね~!心理劇は台詞を考えるのは難しいのでしょうかねえ…だとしたら演技派俳優がたくさん揃っているのだから、台詞を多用しないで演技に結びつけるような映像表現を構築して欲しかったかなあ~





たましょくさん

エピローグか~面白いですねえ。

大事件の部類になるとすれば、カイルはかなりマスコミから取材殺到でしょうね。

しばらくはワイドショーのメインですな…笑





メビウスさん

信頼関は、限りなく0に近いアラブ人とカイル。最後の最後には和解するというオチを期待してしまったのが悪かったのかしら。←まあ和解はしたのだと思ってますけど、どうも分かりづらいですわ~





翻訳も・・・ (charlotte)
2006-01-30 01:08:30
migさん こんにちは~

台詞の翻訳もあのお方でした!

ちゃんと豆様「I`m Sorry」って言ってたと思うのだけど。ああ、翻訳もがっかりしちゃって、余計にしょぼんですよ…

ジョディ、恐かった!「母は恐い」~
自分勝手すぎる母親 (さわわ)
2006-01-30 01:33:54
周りのことも見えないくらい娘が心配なのはわかったけど、

常識が足りなすぎてさわわもいい印象は持てませんでした

アラブ人可哀想・・・(・・)

最期になりましたが、いつもTB&コメントありがとうございます★
観客まで敵に。 (えい)
2006-01-30 09:41:31
おはようございます。



>「いなくなった事を私なら人のせいにはしない…」

このセリフ、強烈でしたね。

確かに観客まで敵に回す演出……

視点がどこにあるのか分かりにくい映画になっていました。
Unknown (jester)
2006-01-30 09:51:11
私も昨日、フライトプラン、見てまいりました。

見ているときはハラハラでしたけれど、終わっているとやっぱり穴が多いですね~

私も感想を書いたので、TBさせていただきました。

お返事 (charlotte)
2006-01-30 14:57:07
さわわさん

母親なら何があっても子供を守るのは当然の心理だから許せるのですけど~

まあ、映画の人物に腹を立てる前に個人的に反省してみてるところもおおいにあるのであまり言えない…苦笑 

心から溢れる思いがあればこそ口をついて出てくるものだと思えば、そういう心理状態ではないのでしょう





えいさん

強烈な台詞を出すだけ出して後始末なしか、とちょっと後味悪かったですよ~

あえて観客を敵に回す演出なのか、失敗したのかよくわからないわ…

それもこれもひとえにジョディの狂気迫る演技のおかげだと思うようにします。





jesterさん

そうそう、緊張感いっぱいで、鼓動がばくばく言ってました~爆

冷静になってみると「突っ込み」というより、う~ん、やるせなくなって突っ込みすることもできなかったですわ~

「ジョディ、あなたはよくやったわ!」・・・とは大声ではなんか言えない自分
こんばんは (いも)
2006-01-31 21:22:29
コメント有難うございます(^^)

物議をかもし出しているあのラスト、アラブ人に謝るシーンが無いのは、私は単純に飛行機が着陸してから次の待合室のシーンまでに実際には結構時間が経っていて、その間にもう謝ったりしたのだろうと考えたりもしたのですが(ほんと単純(笑))、もしかしたら「謝らない=イラクから撤退しないアメリカへの非難」なのかなとも思ったり・・・。

確かに誤解を生みそうなラストではありますよね。
そういうことに・・・ (charlotte)
2006-01-31 22:09:44
いもさん

う~ん、本当はもっと軽く済ませるべきであると思うのだと思うのですけどね~

な~んか熱くなってる自分…苦笑

機長さんは謝ってるので、余計にジョディが気になったりも。

そっか、実は謝っていたと解釈しよう!
こんばんは♪ (azamy)
2006-01-31 23:11:23
私は最初から最後まで楽しんで観ることができました♪

ただ、カイルの騒ぎっぷりにはさすがに呆れましたね・・・。

高度何千メートルであんな騒ぎをやられると生きた心地が

しないかと。
はらはらドキドキ (charlotte)
2006-02-01 18:31:58
azamyさん

見方によっては呆れますよね。

飛行機の中でも迷惑な行為をすると法律で罰せられるのでしたっけ??本当に狂言ではないかと疑われても仕方がない状況ですものね~

でも、結構どうなるのかどきどきはらはらして、目が離せませんでしたわ~

azamyさんのところ、読めてよかった!

私もよく、文字化けではありませんが、記事が反映されなかったりすることがあります。長い文章を書いてるときに限ってそんなことがあるので、バックアップとったりコピーとったりと、自己防衛色々してます。

charlotte さんTB&コメント有難うございます (hide)
2006-02-02 23:36:24
charlotte さんTB&コメント有難うございます

観に行ったシネコンの一番大きいスクリーンだった性か、案外緊迫感は、楽しめました。

まあ、この映画は、突っ込み所は多かったですが。ジョディのサイコな演技?お家芸?を楽しむ感じで観ていました



>ジョディのお顔のシワまでよく見えたけど(^^ゞ・・・もういい加減強い母から脱却お願いしたいです。



(。・・。)(。. .。)ウン(。・・。)(。. .。)ウン

今後、この手も含め彼女の主役映画は、そのお年では、チョッと難しいかと思いました。

大物脇役として活躍して欲しい感じです
大物脇役 (charlotte)
2006-02-03 00:33:54
hideさん

大画面と大音響がいい作品は必ずしも内容も濃いとは限らないと学びました(笑)

「フォーゴットン」「宇宙戦争」に共通するものも見つけてしまったりして…苦笑



大物「脇役」になって欲しいですよね。

脇役で光る存在感、果たして彼女にはあるでしょうかねえ??

Unknown (ルーピーQ)
2006-02-07 13:36:39
charlotteさん、こんにちは☆

前半は楽しめたんですが、全体的に突っ込みどころが多かったです~。^^:

どうもカイルの身勝手さが目に付いてしまいました。

TBさせていただきます!

物足りない~ (charlotte)
2006-02-08 00:34:05
ルーピーQさん

カイルの視点映像が多すぎたのかなとおもいました。余計に他の人物に感情移入できなくて物足りなさをうんでしまったかたちになりました。

やはり脚本的な面とリアルな映像は求めてしまいますものね
こんばんは♪ (Puff)
2006-02-08 21:11:12
そうですよねー・・・

物語の題材としては面白いものがあると思うのだけれど、何だかちぐはぐというか、良い印象が残らないですよね。

大抵こういったサスペンス&アクション映画だと、観た後はスカッとした爽快感がありそうなものだけれど・・・

やはり、迷惑顧みずのエキセントリックな行動と、アラブ人への謝罪が無かったことですよね・・・・・ふぅぅ・・・
うけない (charlotte)
2006-02-08 22:39:27
Puffさん

爽快感!そうそう、それが薄くって…

最後に子供を取り返して意気揚々と戻ってくるカイルですが、ラストまでそれが気持ちよく続いていかなかったですわ~

集団のつながりを重視し礼節を重んじる人種、日本人受けはあまりしない作品でしょうね。

Unknown (margot2005)
2006-02-10 22:45:55
観てきましたが...ジョディの独り舞台で、男性陣形無し...。

ラストのおち...さむすぎで...もうちょっと工夫して欲しかった気がします。次回のジョディ映画に期待したいと思います!
コメントありがとう (charlotte)
2006-02-11 09:29:03
margot2005さn

ジョディ、もうこのような強い役は退いた方が・・・笑 そろそろ脇役でもいい味出せるようになって欲しい

オチ、さむかったですか…次回であったまりましょうね…爆
こんばんは! (稲葉)
2006-02-17 01:25:33
TBとコメントありがとうございました♪



突っ込む要素が多かった割には魅入ってしまいましたw

オチがどうなるのか知りたくて知りたくて…(笑)



でもサスペンスとしては最後の詰めが甘かったと思います。

巻き込まれたアラブ人に謝罪もなかったし(あれがあればちょっと評価が変わったかも?)
稲葉さん (charlotte)
2006-02-17 16:17:28
確かにオチがどうなるのか結構手に汗を握りましたよ!そうそう、だからラストがちょっと拍子抜けになってしまいましたわ…。

謝罪するシーンをいれると今度は違う面でバッシングがあるようにも思われ…

映画って影響力が強いから、ただこうしたい、ああしたいだけでは作れないしうまく事が運ばないのでしょうね。

興行収入うんぬん、いろいろと・・・
こんばんは。 (しましま)
2006-03-19 00:55:48
予告やCMはよくできていたので、すごくそそられたんですけど

私もいまいち楽しめませんでした…。

設定は面白いと思うんです。

でも、なんかいろいろな部分が薄く感じてしまって…。

ガッカリでした。

しましまさん (charlotte)
2006-03-19 14:00:01
予告編はだましです!笑

とにかく集客の為になんでもしますから~爆

アクションというにもサスペンスというにも、中途半端さがちょっと物足りませんでしたね。
こんばんは! (猫姫少佐現品限り)
2006-06-01 01:34:42
いつもありがとうございます!

その通りです!

でもこれ、ディズニー映画なんで、もしかしたら、アメリカ人は、違う見方をするの?かな?とも思いますが、、、無理そうですよね。

ディズニーって、子供に安心してみせられる映画、じゃないんですか?

ディズニーが配給した真意がわかりません。
ディズニー (charlotte)
2006-06-01 12:13:54
猫姫少佐現品限りさん~♪

こんにちは!

なんでディズニーなの?夢と希望の物語??ちがうっすよねえ!!

きっと飛行機のアトラクションを考え中だったんじゃ・・・
お久しぶりです (D)
2007-11-18 19:40:06
今頃やっとこの作品を観ました

すっかり忘れていたというか・・あまりこの作品のレビューを見なかったので
予備知識なしで見れたのは良かったです

途中あやうく騙されそうになりました(汗)
でも、ピーター・サースガードの怪しい雰囲気のおかげで、あ~やっぱり・・・で終わりました

Dさん (シャーロット)
2007-11-19 13:48:31
おおこんにちはー。お元気でしたか?
作品の事は忘れてもいいから(暴言?)私の事を覚えていてくれて嬉しいー。笑
そうそう映画を見るときは出来るだけ、先入感を持たないようにした方がいいですよ。
それでもどうしても思い込みが激しい私なんで、見に行ってからやっと「見て良かった」と思うものもあるんです。しかーし、この作品はやはり直感でいやーな予感がしていたのですが、やっぱりなー系の作品でした。あ、もう内容を詳しく覚えてしぇん。ごめんなさーい;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

69 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
フライトプラン (ネタバレ映画館)
 ジュリア!ジュリアはどこなの!?と、子供への愛情でジュリアン・ムーアと対決する姿勢が剥き出しとなったジョディ・フォスター。  『フォーガットン』のことは文字通り忘れ去ってしまったかと思っていたら、また思い出してしまいました(ほとんどの人が思い出します)
映画のご紹介(90) フライトプラン (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(90) フライトプラン- ジョディー・フォスターは 世界で一番パワフルな母親だった 日曜日の朝一で、「フライトプラン」を観た。 まず始めに断っておくと、jamsession123goは、ジ
フライトプラン(先行上映) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  上空・密室・娘が消える?
映画「フライトプラン」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「フライトプラン」★★★ 先行上映にて鑑賞。 ストーリー:事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を
「フライトプラン」 (ANQ Ritzberry Fields)
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「.
フライトプラン・・・ジョディ・フォスター (ぷち てんてん)
旦那と一緒に見ようかなと、実は『レジェンド・オブ・ゾロ』を見ないでおいた。ところが「どの映画にする?」と聞いたら「フライトプランが見たい」ですって~。まあ、どちらにせよ見に行くつもりだったので、いいんだけど。とりあえずこれ見ておきましょうと、行ってきま...
映画「フライトプラン」 (いもロックフェスティバル)
ジョディ・フォスター主演の映画「フライトプラン」を観に行った。 ヤフーのユーザ
フライトプラン-映画を見たで(今年14本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード、エリカ・クリステンセン 評価:75点(100点満点) 公式サイト (ネタばれあり) よかった、娘が見つかって! めでたしめでたし! じ
フライトプラン (ナナシ的エンタメすたいるNet)
昨日公開した、 ジョディ・フォスター主演映画「フライトプラン」を見てきました。 3年ぶりの映画出演で、突然夫を亡くした飛行機設計士カイル役で、 自ら設計した飛行機内で娘が突然行方不明し正体不明の敵と立ち向かう。 監督のロベルト・シュヴェンケは、本作でハリウッ
映画「フライトプラン」 (MONKWELL MANOR GUEST HOUSE)
 1月28日公開の映画「フライトプラン」を見に行った。 全米公開3日前で2460万ドルの興行収入を記録、2週連続で第1位の座をキープした密室サスペンス。 「彼女は航空機設計士。そして一人の母。高度1万メートルの上空で、幼い娘が失踪した・・・」 【キャスト&スタッ
映画館「フライトプラン」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
飛行機の中で消えた娘、、、探す母親~! 「パニックルーム」といい、ジョディ・フォスターは娘を守る母親役が多いですねぇ。今度は、息子を守る役なんてどうでしょうか? 前半は、予告編で見たそのままでした。どうして?なんで?娘はいなくなっちゃったの??テロリ...
『フライトプラン』 (異国映画館)
2005年 アメリカ 公開日:2006/01/28 試写鑑賞06/01/17           フライトプラン   監 督 :
フライトプラン (うぞきあ の場)
舞台はジャンボ機の中。 主人公カイルの前から、娘のジュリアが忽然と消えた。 乗客・乗務員も皆、誰ひとりとして、ジュリアを見た物はいないという。 まてよ、どっかで聞いたような展開。 そうだ!フォーガットンみたいな展開! まさか、これも宇○人の仕業か?????
フライトプラン (何を書くんだろー)
「フライトプラン」 評価 ★★★★☆ 『あらすじ』  寒い雪の日、カイル(ジョディ・フォスター)の夫は、突然の事故死によってこの世を去る。6歳の 娘・ジュリアと共に夫の遺体が入った棺を自分が設計した最新型ジャンボジェット機に載せ、NYを 目...
フライトプラン(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ロベルト・シュヴェンケ 【出演】ジョディ・フォスター/ショーン・ビーン/ピーター・サースガード/エリカ・クリステンセン/ケイト・ビーハン/マーリーン・ローストン 【公開
フライトプラン /FLIGHTPLAN (我想一個人映画美的女人blog)
密室の機内で、子供がいなくなった{/atten/} 実際にそんな事が起こりうるのか??なかなか面白い設定と思いつつ、 どういうオチなのかちょっと不安だった。 パニックルームでも同じく密室で娘を守ったジョディフォスター。 今度は飛行機中をかけずり回る! 娘はホントにい
映画「フライトプラン」 (アンナdiary)
劇場にて。映画「フライトプラン」を見た。ジョディ・フォスター主演作を見るのは 10年前に見た「ネル」以来。殆どが旅客機の中での撮影で、離陸する時に自分も乗っているかのような体感をした。この映画はジョディ・ホスターの独壇場って感じの作品。 彼女は演技が本当に
フライトプラン (だらだら映画・和日和)
満足度★★★☆ attention please?ってたぶん一度も言わなかった・・・ 久しぶりのジョディ・フォスター・・老けてた・・・ とそんなどうでもいいことを思いつつ、本日の先行上映行って
[ フライトプラン ]この映画プランは想定通りか!? (アロハ坊主の日がな一日)
[ フライトプラン ]@吉祥寺東宝で鑑賞。 2度のアカデミー賞主演女優賞に輝いたジョディ・フォスタ ー主演作品だ。 いやあー、参った。観なきゃよかった。 ハリウッドは大作と大作と間に、たまにこんな映画を作る のだ。ジュリアン・ムーア主演の[ フォーガットン
『フライトプラン』 (ラムの大通り)
----この映画、けっこう騒がれているよね。 ジョディ・フォスター久しぶりの主演映画だから? 「それもあるけど、 その内容が刺激的すぎて アメリカの客室乗務員の労働組合(AFA)が配給元のディズニーに抗議、 ボイコット運動を展開したというのも話題となっている」 ----へ
フライトプラン、その2(後半ネタばれあり) (JUNeK-CINEMA in the JUNeK-YARD)
この映画、突っ込みどころ満載ながら、ジョディ・フォスターの演技力でリアリティをゲットしてるな~と思いました。 ジョディは『告発の行方』や『羊たちの沈黙』からずっと「いつも大変な思いをする役」ばかりしているような気がするんですけれど、これもそれ。 しかし、「
フライトプラン (Akira\'s VOICE)
人を信じる事の大切さが伝わるサスペンス映画。
フライトプラン (Lovely Cinema)
2005/アメリカ 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター    ショーン・ビーン    ピーター・サースガード    マーリン・ローストン 2006/1/21 映画館にて鑑賞 ★★★ 消火器でぶん殴られた相手は誰だ!?と気になっていたんだけど
「フライトプラン」先行ロードショー行ってきました (よしなしごと)
 今日は先行ロードショーのです。周りに聞いても「見たい!」という人が非常に多く、前評判は非常に高い。前売り券もおまけでストラップがついているものや、パスポートケースがついているものまで3種類くらいあります(値段が違う)。右の写真は一番安い前売り券(1,300円)
フライトプラン (Saturday In The Park)
アメリカ 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター     ピーター・サースガード     ショーン・ビーン     マーリーン・ローストン 夫を突然の事故で亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイルは夫の遺体を 引き取り6歳の娘ジュリ
8 フライトプラン (毎週水曜日にMOVIE!)
今週から子供の受験週間なので、今日しかいけないので2本いってきました。その一本目、ジョディー・フォスターの「フライトプラン」。 もともと飛行機物は結構好きで(自分が乗る飛行機は最近の三半規管の衰えできらい)よく観てますが、船の映画には勝てない気がしてま
フライトプラン (まったりでいこう~)
前売りチケットの裏面て飛行機のチケットみたいになってるんですね。微妙に大きいなあと思っていたらそういうことだったのか。 CMで観ていて気になってはいたんだけれど、いまひとつ観る気になれずどうしようかなと思いつつも行ってしまいました(笑)うわー、観て正解!め
『フライトプラン』 (京の昼寝~♪)
高度一万メートルの密室、ひとりの少女・・・。容疑者=425名の乗客。それは、史上最悪の飛行計画(フライトプラン)。   ■監督 ロベルト・シュヴェンケ■脚本 ビリー・レイ■キャスト ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード、エリ
★「フライトプラン」 (ひらりん的映画ブログ)
ジョディー・フォスター主演の飛行機内でのサスペンス・アクション。 先行上映は雪がどっさり降ったのでパスしちゃったので・・・ 公開初日のナイトショウで・・・
フライトプラン (Alice in Wonderland)
ジョディ・フォスターさん・・・もう映画に出なくてもいいのでは・・・ 前回の『パニック・ルーム』にしても駄作だったし、今回も・・・ 夫の突然の事故死に見舞われた航空機設計士のカイルは、6歳になる娘のジュリアを連れて、ベルリンから故郷のニューヨークへ向か...
『フライトプラン』 2006・1・30観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『フライトプラン』  公式HPはこちら   公式HP(Flash版)はこちら ●あらすじ 事故死した夫の棺を引き取り、ベルリン発の最新鋭ジャンボ機に乗った女性カイル(ジョディ・フォスター)。 一緒に搭乗した筈の娘ジュリアが機内で失踪した。手掛かりも無く、
母は強し「フライトプラン」 (That\'s the Way Life Goes)
[:映画:] 「 フライトプラン 」 飛行機と言う密室空間で子供がバッグごといなくなった。  乗務員は皆、親をまるで狂言か妄想を言っているかのように扱う。  どこを探しても見つからないし、搭乗記録もない。 地上に問い合わせたら 「その子は亡くなっている」 
Flightplan(2005,U.S.) (The Final Frontier)
豆様出演作品なのでウキウキして観てしまったが、どーしたんだ!豆様!! どーしたんだ!ジョディー姐さん!!と思ってしまう。パイレーツ・オブ・カリビアン2の予告(ジャック・スパロウ船長が1作目以上にキテレツになっていた。私は予告編を観ながら笑いをかみ殺すのに必死だっ
フライトプラン (不良中年・天国と地獄)
1月30日(月)新宿アカデミー1にて夫を事故で亡くしたカイル(ジョディ・フォスター)は、遺体をニューヨークへ運ぶため、6歳の娘ジュリアとともに、ベルリン空港を飛び立ちます。機内で仮眠し、起きるとジュリアの姿が見えません。乗客や乗員に訊いても、誰も娘を見...
【劇場鑑賞9】フライトプラン(FLIGHTPLAN) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
彼女は、航空機設計士。そして、一人の母。 高度一万メートル上空で、幼い娘が失踪した・・・。 高度一万メートルの密室、一人の少女・・・ 容疑者=善乗客425名。 それは、史上最悪の飛行計画(フラトプラン) そのとき、最新鋭の旅客機は、史上最
【劇場鑑賞9】フライトプラン(FLIGHTPLAN) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
彼女は、航空機設計士。そして、一人の母。 高度一万メートル上空で、幼い娘が失踪した・・・。 高度一万メートルの密室、一人の少女・・・ 容疑者=善乗客425名。 それは、史上最悪の飛行計画(フラトプラン) そのとき、最新鋭の旅客機は、史上最
#014 『 フライトプラン 』 <600円=13/14> (Leoの、『一年に映画を100本観るぞ!』 キャンペーン)
さて、ついに『フライトプラン』を観てきました。 この作品も随分前から映画館では予告を観てきたので、期待していた時間が長い分だけ、 ハードルも高くなっていました。 今回はネタバレしますので、ご注意ください(じゃないと、書けないので)。 あらすじ的なものは、以下
「フライトプラン」 (首都クロム)
 見方によって受ける印象が違うと思います。
フライトプラン(映画館) (ひるめし。)
その時、最新鋭の旅客機は、史上最悪の《戦場》に変わる―! CAST:ジョディ・フォスター/ショーン・ビーン 他 ■アメリカ産 98分 「スタンドアップ」のシャーリーズ・セロンも子供のためにたったひとりでセクハラに立ち向かった。 この映画のジョディ・フォスターも子
フライトプラン (any\'s cinediary)
彼女は航空機設計士。そして、一人の母高度1万メートルの上空で、幼い娘が失踪した
フライトプラン (利用価値のない日々の雑学)
予告編効果の高い作品だった。実は、公開週に観賞したのだが、然程インパクトが無かったのと、アフターワークで睡魔との戦いだったので、きちんと評価出来ないと思ったのでレビューを書いていなかったのだが、少し時間があったので記事を挙げておこうと思った。予告だけで
母は強し!ここまでやる?/フライトプラン J・フォスター主演 (活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世)
●フライトプラン FLIGHTPLAN● 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター/マーリン・ローストン/ピーター・サースガード/ケイト・ビーハン 他 久しぶりの伊勢崎MOVIX、先行上映で見てきました。お客の入りはまあまあ。伊勢崎MOVIXは群馬最大の映画館
■フライトプラン (ルーピーQの活動日記)
夫の突然の事故死に見舞われた航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は、6歳になる娘のジュリアを連れて、自らが設計した飛行機に搭乗し故郷のニューヨークへと向かう。しかし機内で眠りに着いたカイルが目を覚ますと、隣にいたジュリアの姿が消えていた。カイル.
「フライトプラン」 (Puff\'s Cinema Cafe Diary)
公式サイト 今日は多少ゴホゴホと咳き込み出来そうな?この映画にしました。 AMC、金曜ファーストショー1300円です。 ガラガラかと思っていたのですが意外と人が入ってました。
フライト・プラン (toe@cinematiclife)
アカデミー賞主演女優賞を2度も受賞してるジョディ・フォスター。 彼女の久々の新作は、旅客機を舞台にしたスリラーだった。 これがまた、なかなか面白い映画だったなぁ。 <STORY> 旅客機の設計士をしているカイル・ブラッド(ジョディ・フォスター)は、ドイツ在住だった
捜 ~「フライトプラン」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ロベルト・シュヴェンケ監督作品、ジョディ・フォスター主演の、 映画 「フライトプラン」を観た。 飛行機の中で、娘が消失! 感想。 ①娘消失からパニくるまでが短過ぎ。もう少し捜す時間を与えてやれよ。 ②乗客、可哀想。特にアラブ人、超可哀想。(・・ネタバレ
「フライトプラン」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Flightplan」2005 USA 実際に現在ヨーロッパで開発中の最新悦ジャンボ・ジェット。このジェット機を舞台に繰り広げられるサスペンス・アクション。主演のカイル・プラットに二度のオスカーに輝くジョディ・フォスター(告発のゆくえ/1988、羊たちの沈黙/1990))。
フライトプラン (Matsuno-FC Blog)
先日、ジョディ・フォスターの『フライト・プラン』を観て来ました。ジョディ・フォスターが飛行機内で行方不明になった一人娘を探し出すため悪戦苦闘しながらもひとり立ち向かいます。そこには、恐るべき陰謀が・・。
「フライトプラン」を観てきました。 (GOOD☆NEWS)
ジョディ・フォスター主演の「フライトプラン」を観て来ました。この映画は、高度一万メートルを飛ぶ最新鋭旅客機の中の密室劇ですが、試写の段階でちょっとしたトラブルに見舞われました。それは、本物の航空会社の関係者が、映画の中での客室乗務員の描かれ方が酷すぎる...
「フライトプラン」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
************************************* 事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアと共に乗り込んだ航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)。高度1万メートルの上空で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカ
フライトプラン (WILD ROAD)
『フライトプラン』 2005年アメリカ(98分) 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター    ピーター・サースガード    ショーン・ビーン    マーリーン・ローストン    エリカ・クリステンセン
映画:「フライトプラン」の感想 (Mr.Ericの感じたままで)
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。高度1万メートルの密室。乗客425名全員が容疑者。興味深いフレーズ
『フライトプラン』・劇場 (しましまシネマライフ!)
今日は以前からCMで気になっていた『フライトプラン』を観てきた。 《私のお気に入り度:★☆☆☆☆》
「フライトプラン」 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
映画を見終わってからスキッとした気分はあった......少し。 最初は『記憶障害ものなのか何かなのかな~』 と思いながら見ていましたが、 話が進むにつれ内容がわかってきます。 僕はある場所に限定されて話が進んでいくストーリー、 (例えばダイハードのよ
フライトプラン (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 飛行機を舞台に選ぶなんて抜群のアイディア、究極の密室サスペンスだなぁ~ なんて思いながら、かなり期待して観ました。 感想は・・・中々面白かったですよ。 ただ、もっと面白いと思ってたんで ...
フライトプラン (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ AFA:Association of Flight Attendants 米航空会社の客室乗務員組合。 2006年5月24日発売  2階建てで客席が580もあり、厨房、トイレも多数。でもやっぱりエコノミ
フライト・プラン 06年107本目 (猫姫じゃ)
フライト・プラン ダ・ビンチ・コード は、キリスト教関係者からのクレーム。こちらは?「客室乗務員協会(AFA)が映画のボイコットを呼びかけた(yahoo)」んですね? いやぁ、ジョディ・フォスター 、迫真の演技でした。フライトプランのオフィシャルサイト で ...
フライトプラン レビュー (タイトルが決まらないブログ)
フライトプラン監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:ジョディ・フォスター , ショーン・ビーン , ピーター・サースガード , エリカ・クリステンセンStoryジョディ・フォスター演じる航空機設計士が、史上最大の旅客機で忽然と消えて ...
フライトプラン (土曜の夜は・・・)
story 最新鋭のジャンボ旅客機内でジョディ・フォスター扮するヒロインが、最愛の娘を取り戻すため、全乗員乗客を相手にたった一人で戦いを挑むサスペンス・アクション。監督はドイツの新鋭ロベルト・シュヴェンケ
【洋画】フライトプラン (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B (演技3/演出2/脚本3/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装2/配役3/魅力2/テンポ3/合計29) 『評論』 最近の
フライトプラン…レンタルで鑑賞 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は仕事しかしていない1日(天気は快晴{/kaeru_fine/}) ですから、序文ナシにサクッと映画記事にいきましょう。ネタたまっていますからね{/face_ase2/} 「フライトプラン」 (監督:ロベルト・シュヴェンケ、出演:ジョディ・フォスター、ピーター・サース ...
『フライトプラン』’05・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者はいなかった・・。感想客室乗務員協会(AFA)が映 ...
『フライトプラン』 (**Sweet Days**)
フライトプラン CAST:ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード 他 航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は急死した夫の棺と娘のジュリアンと共に、アメリカに向かう飛行機に乗っていた。搭乗した後少し眠ったカ ...
全ては他人の無関心、いや妄想か・・・「フライトプラン」 (取手物語~取手より愛をこめて)
愛する夫を突然亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイル。
フライトプラン (備忘録)
「フライトプラン」 2005年アメリカ  98分 監督:ロベルト・シュベンゲ 出演:ジョディ・フォスター    ピーター・サースガード    ショーン・ビーン    グレタ・スカッキ URL:http://www.mo
映画『フライトプラン』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Flightplan 最新鋭ジャンボジェット機、高度1万mの空飛ぶ密室で四面楚歌、冷たく罵られ信頼できそうな人は誰もいない、発狂しそうな状況下で母娘の絆が目を覚ます カイル(ジョディ・フォスター)は、突然の夫の死により棺とともに、6歳の娘ジュリア(...
フライトプラン (たくみちゃんですよ~)
  [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)]]  [[attached(7)]] ||<#FFFFFF' style='font-size:26pt;width:560px;text-align:center'``フライトプラン|| [[attached(15,...
フライトプラン (映画を観よう)
フライトプラン ¥1,349 Amazon.co.jp アメリカ 2005年 ジョディ・フォスター、ピーター・サースガード、ショーン・ビーン、マーリーン・ローストン、エリカ・クリステンセン、ケイト・ビーハン 監督:ロベルト・シュヴェンケ 『タトゥー』 脚本:ピ...
フライトプラン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「フライトプラン」は、すっかり強い母親のイメージが定着しつつあるジョディ・フォスターが、飛行機という密室でいなくなる筈のない娘を助ける為孤軍奮闘するサスペンス・アクションです。  公開中から観よう観ようと思いつつ結局見逃してしまい、準新作に...