スチャラカランナーの日々

運動部経験なし、40代マラソンランナーの趣味日記。ランニングも趣味のひとつですから。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「荒川市民マラソン」走ってきました。

2006年03月20日 | 参加大会(ランニング)
 当初荒川市民マラソンで2時間50分を切り、各地の大会の参加資格を何とかと売ろうとエントリーしたわけですが、12月下旬から1月下旬まで約1ヶ月はまあまあの練習ができ、これからと言うところで残念ながら仕事などの兼ね合いもあり、練習量が大きく落ちてしまった。

 最終的には私の意志の弱さとしか言いようがないが、ともかく惨敗で、3時間10を超えるタイムになってしまった。

 走り始めた段階で、率直言えばタイムは諦めました。いきなり大腿部の後ろに筋肉痛があり、到底最後までまともなタイムでいけるはずのない事は分かりました。

 一応、ハーフまではキロ4分ペースで行って、折り返してからは5キロ22分で行けばとりあえず3時間は切れるので、何とかと考えて走っておりました。

 最初の5キロは19分50秒程度、そこから20キロまでは5キロ毎で20分プラスマイナス1秒程度で走っておりました。
 ただ、普段はその程度のペースだと一旦ペースに乗ると余り意識を持たなくてもほとんどペースでいけるのですが、今日は疲れで力がなくなっているということでしょうが、意識を持っていないとすぐに微妙に落ちてしまい、その度に少し力を入れてペースを維持していた。

 東京地区にお住まいの方は恐らく皆さんお分かりかと思いますが、低気圧により台風並みの風が都内も吹いていましたが、当然吹くさらしの荒川の土手は強烈な風が吹いており、折り返してからは本当にきつかったです。

 25キロ地点まではそれでも何とか5キロを21分程度で走りましたが、あとはもうぼろぼろでした。最後は29分程度の有様。

 あの疲れ具合からするとそれでも歩かずにゴールしましたので、今日は自分で自分をほめてやりたいと思います。

 ところで、折り返してへろへろになりながらすれ違う往路のランナーの方ですが、場所によっては大渋滞が発生してコース上で止まっていた。
 今年の荒川市民マラソンはマラソン部門で18000人余りがエントリー、朝の雨で参加を中止した人がいると思いますが、エントリー数としては過去最大だそうです。

 荒川市民マラソンはコース沿いでいろいろな出し物を用意したり、仕切りもかなり慣れてきていて運営はかなりいい大会ではないかと思っています。今回初めてそのような光景を見ましたので、もしかすると今日の嵐のような天気の影響が大きかったのかもしれませんが、コースのキャパオーバーになっているのでしょう。(昨年は参加していません)

 多分、来年は3万人集めたいといっている東京市民マラソンがあるようなので(しかも2月最終日曜のようです)恐らく今回の参加規模からかなり小さくなるとおもいますので、今後は心配する必要はなさそうですが。


 コース上の様子を表示する大型ビジョンもスタート付近に用意。地元のケーブルテレビでも放送。


 会場全体の様子。


 会場全体の様子 その2





 それにしても荒川市民マラソンはランナーの手荷物預かりも用意しておりますし(ゼッケンでチェック)いろいろなことに気を使った大会です。

 来年の東京市民マラソンは出たいと考えておりますが、怖いのは東京のハーフマラソンを中止した石原都知事が、思ったほどの経済効果がないということで、すぐに中止してしまって、その時には東京近郊から市民マラソン大会がなくなっているということです。

 マラソン完走後、いつもは会場でしばらく寝転がって休んでいるのですが、今日は強風のためそうそうに出発し、久しぶりの東京ということで知人たちが一席を設けてくれたので、会場からそれ程遠くない東京ドーム横のラクーアへ行きお風呂に入ってしばらく寝ていました。

 起きてラジオを聴くと、WBCで日本が韓国に6-0で勝っていた。それにしてもそのアナウンスで宿敵韓国といっていたが、実際このWBCが始まる前には韓国を宿敵とまでは思っていなかったのではないか。この大会では負け越しているわけだから、もはや未だにアドバンテージがあると日本側から言うことはできないわけですが。
 決勝はキューバとの対戦。なんかオリンピックやアマチュアの大会のように見えます。
 
 走っている皆さんのブログリンクです、関心のある方はどうぞ。
ジャンル:
大会
コメント (41)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨が止んだ 荒川市民マラソン | トップ | 練習 3月20日 »
最近の画像もっと見る

41 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした! (ふるじん)
2006-03-20 03:35:40
お疲れ様でした!

やはりすちゃらかさんのような筋金入りのランナーの方は、あんな状況下にあってもきっちり完走されちゃうのですね。さすがです!!

私なんかゴール出来ただけでも奇跡だったくらいですよ。





TBありがとうございました (024)
2006-03-20 08:15:14
マラソン完走お疲れ様です

僕は、マラソンをしませんがスポーツで掻く汗は気持ちが良いですね最近は運動していないので、たまに犬を連れて近所の公園散歩するぐらいです

TB有難う (縄文人)
2006-03-20 08:32:26
マラソンお疲れさんでした。

とにかく風が強くて大変でした。

走り終わった後の爽快感は格別でしょう。

参加者多数で驚きました。



縄文人、土手の上からの応援でした。
TBありがとうございました☆ (セリ)
2006-03-20 08:49:16
完走お疲れ様でした最初にアクシデントが発生してしまって、それでも完走するなんて本当に凄いです

私の彼氏の友達も出場したんですが、スタートしてすぐに両足肉離れを起してしまい、走ることを断念せざるを得なくなりました去年上位に入っただけに、無念のリタイアでした。

マラソンは、何よりコンディション調整が一番大事なんですね。
猛風の中お疲れさまでした (ハギA)
2006-03-20 09:34:14
スチャラカ様 しばらくでした。TBありがとうございます。

スチャラカさんの走力をもってしても、あの風は克服困難なほどスゴかったですね。語り草になりそう。



どうも、上級の方で通常よりも10分遅れ、中級で20分、私らみたいな初級クラスで30分以上あるいは撃沈だったみたいです(私自身は書くのもイヤになるくらいの轟沈)。
お疲れ様でした (あくび)
2006-03-20 10:29:50
スチャラカさんもあの烈風大砂塵の中を走っていらっしゃたのですね。おつかれさまでした。

復路のトップランナーたちの顔が歪んでいたのが風のせいだとは折り返すまで気づかず、過酷な後半でした。
Unknown (ajax)
2006-03-20 11:10:24
TBどうもです!



自分も時間的にはずっと後ですが、往路の大渋滞(まるでアトラクションに並ぶ行列のような・・)を見ました。堀切橋の歩道部分ですね。やっぱりキャパオーバーなのではないでしょうか。河川敷で2万人は多すぎますよね~。昨年も参加しましたがなかった気がします。

来年は東京マラソン?東京市民マラソンの動向次第ですね。でも参加費が1万円近い!?という噂もあり、どうなることやら。
お疲れ様でした (iwanob)
2006-03-20 12:57:12
TBありがとうございます。

私も青梅や荒川は走ってみたいなあと思っているのですが仕事の忙しい時期と重なるのであきらめています。足のほうあまり無理しないようにして下さい。あの強風の中無事完走できてよかったと思いますよ。たいへんお疲れ様でした。

風が。。。 (ミスターホノルル)
2006-03-20 13:42:55
それにしても風が強すぎですね

記録は散々でした。



今は、疲労困憊ですが

リベンジに燃えています
来年 (shimo)
2006-03-20 14:36:20
来年は東京マラソンに出るつもりなので、荒川はしばらくお休み。確かに石原都知事はマラソン業が儲からないとなったら、さっさと止めそうですね。都市での市民大会は無意味であるとかいって、、。東京シティハーフを中止したのも石原さんだったからなー。

荒川の強風にはホントまいりました、けどマラソンもアウトスポーツだと、いまさらながら認識したしだいです。

コメントを投稿

参加大会(ランニング)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

14 トラックバック

荒川市民マラソンの応援に行って来ました (たのしくたのしく。)
私の知り合いが数名出場しているので、荒川市民マラソンの応援に行って来ました。 今日の東京は荒れ模様…強風でランナーの皆様は苦戦されているようでした…[:汗:] それにしてもものすごい人数でびっくり[:びっくり:] 今年は何名の方々が参加されたのでしょう。 そ
東京・荒川市民マラソン~まずは総評から (Road to SAROMAN BLUE)
 ということで、今シーズン初戦、そして生涯2度目の道外遠征ということで、気合を入れて完走記を書こうと思う。気合を入れるということはプロローグから書くということで、長くなることをお許しくださりませ。  でもその前に、ラップタイムを整理して、今回のレースをざ
荒川市民マラソンとりあえず完走 (蒼龍のあくび)
一時間以上走ったのは1月4日のトレッドミル以来!あとはほとんど週1~2回、10~20分のjogと筋トレ。3月に入ってからはそれすらしていない!ほとんど走らないもはや\"走ランナー(はしらんなー)\"を通り越してランナーとすら呼べない状態ではあったが、エントリー費
ドラマティック!!:東京・荒川市民マラソン2006(其の二) (まめどまめじゃーなる)
*ともかく《風》に尽きました! 難行苦行でした! 「ほとんど《修行》だね!」と仲間は異口同音に言いました! ではこれからご報告させていただきます! ●前日受付とマラソンセミナー *前日、私は会場に赴き、ナンバーカード交付を受け、浅井えり子さんの「講演
2006荒川市民マラソンレポート (野菜ソムリエ越えを目指して走るモトチカのブログ)
荒川市民マラソン当日の朝。 朝5時半起床。 週間天気予報でずっと雨と予報されており 前日の予報でも午前中は雨といわれていたが 起きてみると雨はやんでいた。 夜の間に通り過ぎた
ピカチュウで走る荒川市民マラソン5km (はしるやせる)
記録的な暴風が吹き荒れる中、今年の荒川が終わりました。フルを走られたみなさんは本
荒川市民マラソン (コツコツとジョギング)
荒川市民マラソンの5kmを走ってきました。 天気は早朝に少し雨が降ったものの曇
東京・荒川市民マラソン (Yossy\'s Blog)
柄にもないものに出場しました。5kmの部だけど。 昨晩雨が降っていたので「もしや」と思いながら公式ページを見てみると「開催します」…。若干風邪気味だったけどとりあえず参加。朝から赤羽へ向かう。 スタートは少し緊張。ひと月ほど前に「練習してお...
どうでもいいですよ。荒川市民マラソン (ほどほどらんなーのじぐざぐぶろぐ)
今シーズンの締めくくり、荒川市民マラソン。 去年は、我が目、耳を疑う3時間21分43秒の大自己ベスト。だったので今年も 2匹目のドジョウを狙おうと意気揚々とやってきた。 昨夜降った雨もひどくならずにあがって会場のグランドもぬかるみはなく、いい案配。 午後は気
「スブラキ他」@荒川マラソン (そんなに食うなら走らんと)
ハッと起きると夜中の2時。 前日は昼から、カーボローディングと称して、 相棒K君たちと飲んでいたのでした。 オマケに2次会まで。 気絶するように眠りに落ちて起きた今 当然のように酒臭い・・・ あと4時間後にはマラソンへGOなのに・・・ 不安でなかなか眠りにつけませ
荒川市民マラソン総括 (♪♪♪Music Drops♪♪♪ ふるじんのつれづれなるままに・・・。)
前日受付から憂鬱な気分を引きづって、4時に起床。 軽い柔軟体操をして、天気予報を見ながらいつもの朝食。 ホットミルクとサブリを3種類、レモン1個を絞って、ヨーグルトはなし。 大きめのおにぎりを2個作ってから、ゆっくりとお腹に納める。 食欲のない朝にこのボリュ
続々 荒川市民マラソン (はるまの キドーラク(着道楽・喜怒ー楽)日記)
スタートまでのロスタイムは5,6分かな?去年が13分だったので、ずい分出世した?(って、自己申告ですからあ)最初の給水所(4.1km)まで、渋滞気味。そこからは、少しずつスペースが広がってくる。前夜、獲らぬ狸のなんとやらで、概算してみたら、およそ5:40/km5km毎の
大会ドキュメント:第9回荒川市民マラソン (らん・らん・ランニング)
5時前に起床。今日はいよいよ今期の集大成、荒川市民マラソンです。気合が入ります。外を見ると、地面は濡れているものの、雨は止んでいます。午前中まで雨が残る予報だったので、心配しましたが、ラッキーです。今日は、サブフォーをねらいたいので、コンディションは気にな
荒川を完走し 次の目標に また進もう! (ひょこりひょうたんの日誌)
やっと荒川市民マラソンの完走記を書き上げ、HP上に公開しました。(クリックしてね)本当は、2,3日以内に書き上げたかったが、どうしても土日に作業が集中するので、1週間遅れになってしまう。マラソンは自然を相手に戦い、自分自身の精神とも戦わなければならない過酷な