自転車屋男 2

神戸で自転車屋を営み
4年半スナックを営んだ
変な男の人生色々日記

「自転車屋の生き物歳時記」植物編」!!「クリタケ」!!

2017-05-17 13:40:40 | 地域
「5月17日(水)」

「自転車屋の生き物歳時記」
「植物編」

「クリタケ」

旧国鉄福知山線廃線コーストレッキング
河原に伐採されて
積み上げられた
倒木の隙間にキノコが生えていた。

色や形からすると
クリタケのようだった。

クリタケ
(栗茸、Hypholoma sublateritium(Fr.)Quél)は
ハラタケ目モエギタケ科モエギタケ亜科
クリタケ属のキノコである。

野生では
秋から晩秋に広葉樹、
特にクリ、コナラ、ナラの切り株や
倒木などの上に群生する食菌。

スギ、ヒノキを植林した後の
林の土中の埋もれ木からも発生する。

傘は茶褐色からレンガ色で
3- 8センチ・メートル、
ひだは胞子の成熟に伴って
黄白色のち紫褐色に変化する。

地中で繁殖した菌が切り株等にぶつかると、
子実体を発生させる性質がある。

「ヤマドリモタシ」と呼ぶ地域もある。

北半球温帯以北に広く分布する。

主に炒め物、天ぷら、カレーライス、
まぜご飯などにして食されている。

ただし、
近年有毒成分が見つかり、
海外では有毒とされている。

過食は厳禁であり注意を要する。

毒成分は
ネマトリン、ネマトロン、ハイフォロミン。

口あたりは多少ボソボソするが、
よいダシが出る上、
収量が多くしばしば大量発生するため
キノコ狩りの対象として古くから知られている。

さまざまなメーカーから
種菌が販売されており人工栽培もされているが、

栽培過程での菌糸体の伸長が遅いため
菌床栽培には適さず、原木栽培が主流である。

菌糸体の生育温度範囲は
摂氏3- 30度程度、最適伸長温度は
摂氏25度前後。

子実体の発生温度は
摂氏12 - 17度程度。

「伐根」、「普通原木」、「長木」
いずれの方法も行われる。

「普通原木」法では、
乾燥させた長さ約1メートル、
直径10 - 15センチ・メートル程度の
広葉樹の原木に冬から春に種菌を接種。

数ヶ月の仮伏せ後、
7月までに広葉樹林内に埋め込む。

2 - 3 年後の子実体の発生を待つ。

株ごと採取して
150 - 200グラム程度を
イチゴパックに詰めて出荷。

発生期間 3- 5年程度。

伏せ込みした原木から
子実体が発生するだけでなく、
菌糸体から菌糸束や根状菌糸束が
周辺土壌中に伸び、
原木以外から子実体が発生する事もある。

広葉樹のオガクズを使用する方法を
各地の林業試験場などが試しているが、
商業生産出来るレベルにはなっていない。



@サイクルプラザ・イレブン@

自転車安心保険「ちゃりぽ」

https://app.charipo.net/t/420/30-40003/


サイクルプラザ・イレブン・Amazonマーケットプレイス店

http://www.amazon.co.jp

チャーリー自転車・モバオク!店

https://www.mbok.jp/


『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「世界電気通信および情報社... | トップ | 「18リットル缶の日」!!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL