バードウォッチンGoo!

鳥のために地元の暮らしを脅かす人達は排除、速やかに通報しましょう。
野鳥や風景など撮影した写真をアップしていきます。

亜種タシギ

2017-05-14 00:41:14 | 日記


ハリオシギがいた水田に顔の白いタシギが現れました。幸い近くてよかったです。
タシギの尾羽が14枚、北米亜種(delicata)は16枚らしいですが確認するのは難しいのでとりあえず外見の違いにしました。シギ・チドリ類ハンドブックの図鑑と同じ姿だったので決めつけていきます。



亜種の顔



ノーマルの顔



亜種の側面の模様



ノーマルの側面の模様



亜種のお尻の模様



ノーマルのお尻の模様















お食事中









草むらを出たり入ったり、様子を見ながらそわそわ、タシギの全貌が少しづつ見え、探す相手のモデルも見えてきました。
また何か来ないかな。

2017.5.06
撮影地 稲美町



キビタキメス登場



エナガの巣を発見!孵化はしているようです。巣立ちまで見たかったですが、日を空け見ると巣が消えてました。カラスでしょう。







たくさん声がしたら団子目当てに探してみます、エナガはこれから巣作りや巣立ちする場所もまだたくさんありそうです。

2017.5.06 5.07
撮影地 雌岡山



金ヶ崎公園で突如現れて唯一撮れたキビタキ、頭から背中あたりまで色落ちしてました。



近所でウグイスがよく鳴いてます。





どこかに巣もありそうです。



ホーホケキョ





2017.5.07
撮影地 近所と金ヶ崎公園

日本に来る地鴫4種+亜種が今季で揃ってしまいました。また欲を出して生態や季節に応じた姿や尾羽なども詳しく残していきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月12日(金)のつぶやき | トップ | 行列のできる耕運機 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL