プサとダルの日々~時々鉄子

GもDもわからない音楽ド素人がハンマーダルシマーとプサルタリーの2つの楽器に挑戦中!
どうなることやら…

水戸ブルーグラスフェス 2017 だるしまだむ編

2017-09-10 21:31:50 | だるしまだむ

9月9日土曜日、水戸フェス当日。とうとうきてしまった。もっと時間が欲しかったな、やってもやっても足りない。プサの合奏練習そっちのけで、自分ではけっこう練習したつもりなのに何度やってもまともに弾けない。なんでできないのかがわからない。情けなくて悔しくて涙が出る…。こんなのでうまくいくはずがないと前日まで落ち込んでいた。朝やってみたら一番心配だったのがなんとかできたのにいつも間違えないところでとちってしまった。なんだかなー。とりあえず懸念の曲がうまくいったことを頼みの綱としよう。それでもほとんどが新曲なのだから不安はあっても楽しんで来ようっと。
ハーツの助っ人のSさんを乗せて茨城へ。ところが高速に乗る前に渋滞に捕まり。予想外に時間がかかってしまい、到着が仲間内での最後になってしまった。去年は1番乗りだったのに。まずはお昼をゲットし、普通にパンや野菜まで買って、1年越しの念願だった梨ソフトを食べた。R子さんの友達で笛仲間のKさんご夫妻もわざわざ聴きに来てくれた。
お昼を食べてからチューニングと練習。うーん、まずまずかな~。問題がひとつ。椅子忘れた! そういえば去年もバーベキュー場の椅子借りたような… でも今年は使用中で使えないので、長椅子ベンチを借りることにした。プサも置けるし、プサ弾くときに体の向きを変えればいいし。かえって便利。練習してたらバーベキューしていた親子がダルシマーに寄ってきた。でもなぜか私のところには来ない。よっぽど険しい表情をしてたのかな。近寄るなオーラを出していたのかも。

 

だるしまだむはビジュアルでも勝負⁉して、ボーダーのシャツと赤いバンダナと去年いただいた木製歯車のペンダントで統一感を出した。今、気がつかなかった、そうだったのかと思ったヤツ、誰だ? 出番の順番がバラバラだったり、ハンマー行方不明だったり、途中でハウったり、ならではのハプニングもあったけど、真っ白にならずになんとか無事に最後まで演奏できた。誤魔化し方がうまくなったのか? やはり人前が慣れてきたのかもしれない。ほっとした。あとは久しぶりのカメラマン。カメラも久々で下手くそになってる… そしてKさんとR子さんとおしゃべり。Kさんには荷物運びまでさせちゃって、練習のときから励まされたし、聴きに行くよって本当に来ちゃうし、ありがたいな~。

 

 

 ほんとに仲間、友達っていいなー。今回Jちゃんに演奏後に言われたことが一番うれしかった(中身はナイショ)。
みんなに気持ちよく助けられて、これからもぶたは木に登るのだ。

 

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハンマーダルシマーとケルト... | トップ | 水戸ブルーグラスフェス 2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

だるしまだむ」カテゴリの最新記事