プサとダルの日々~時々鉄子

GもDもわからない音楽ド素人がハンマーダルシマーとプサルタリーの2つの楽器に挑戦中!
どうなることやら…

弦の魅力 ダルシマー&フォークハープコンサート

2017-10-01 11:47:37 | ハンマーダルシマー

9月30日土曜日、R子さんと待ち合わせて中野へ。South Windさんの出演するコンサート。忙しい忙しいと思ってたらここだけぽかっと空いてたので先週すぐに予約した。早めに行ってお昼食べて…でもまだ少し早かったので、その辺をぶらぶら散策。中野はん十年前に中野サンプラザに来たとき以来。ほとんど初めてに近い。比較的駅に近いところに公園があり、シートを広げてお弁当食べてた。そんなに広くはないけどちょうどいい遊び場なのだろう。

 

 

場所はどう見ても普通のお家のよう。ホームコンサート的な…。ダルシマーがあるので、並ぶと4人でいっぱいの感じ。小川さんと田中さんは今回初めてお会いする。楽器もちょっと興味津々。
定番のサウスウインドで幕開け。初めて見る中世の楽器を復元したダルシマーでカンティガや中世ヨーロッパの曲を。サリ・ランさんのプサルテリとはまた異なる味わい。森さんと田中さんの楽器はまったく同じハープなのだが、やはり弾く人によって違うのだなーと実感。これも初めてちゃんと見るハックブレットではアイリッシュなど聴かせてくれた。小川さんのその楽器ならではの話も面白かった。後半は耳馴染みのある曲もあり、全員での演奏は聴きごたえがあった。

 

 

終演後は楽器を見せてもらい、小川さんと青木さんといろいろお話させていただいて、楽しかった。ので、夜の部があるのについ長居してしまったよ~(;'∀')

珍しい楽器シリーズ、中世ダルシマー

同じく、ハックブレット。まな板という意味だそうで、それが嫌で呼び方をジャーマンダルシマーにしたいらしい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加