ちゃりけん

自転車・旅・音楽

I can't live without a rose.

Randnneurs Miyagi 2018 Brevets de Randonneurs Mondiaux

2017-11-14 | BRMブルベ

ランドヌール宮城2018開催情報が解禁となりました

スタッフであるYO-TAさんのブログで概要が紹介されております

Wandering Days

Wandering Days ランドヌール宮城 2018年のコース紹介

実にわかりやすく書かれておりスタッフである自分も大変参考になります(苦笑)

コースの紹介は上記のYO-TAさんの記事を読んで下さい(手抜き~)

ランドヌール宮城の開催は以下の7本です

 

BRM421宮城200石川夏井

BRM421宮城300小名浜

 2017開催同様、200、300同日開催です。桜咲いてるといいなあ

BRM512宮城200平泉

BRM512宮城300物見山

 これもお馴染みのコースです。200、300同日開催です

 421と512、どっちの300を走るか、どっちも300あるいは200にするか、R宮城でSRを目指す方は悩むところですね

BRM602宮城400阿賀野

 2016、2017に続いて3回目の開催です。狐の嫁入りのあたりがなんともいい感じです

BRM630宮城600奥只見

 2017にスタッフが二名(それぞれソロで時計回りと反時計回りに)試走しましたが二人ともDNFでした

 特に自分は400kmも走らないうちにタイムアウトになりました

BRM804宮城200加美戸沢

 オールナイトの200です

 ペルセウス座流星群に出会えるか

 

9月開催は無し。1000オーバーのブルベは他団体にお任せです

 


 

R宮城でSR取得するには奥只見600を制圧しなくてなりません

大幅にコースが変更されるかもですがコースの概略を書いておきます

非公式なものですので参考程度に!

前半は

福島市内を出発後、飯坂から茂庭ダムへと向かいます。お猿さんや熊さんの歓迎があるかもです

R399鳩峰峠経由で山形県高畠市へ向かう予定です。土砂災害で不通の場合は稲子峠でR113二井宿峠経由に迂回するかもしれません

高畠からは川西町、飯豊町と進みます。白川ダム、源流の森からは九才峠には登らず舗装林道の一ノ木飯豊線で飯豊トンネルを目指します

ブルベ発走破の区間です。ここも土砂災害が起きやすいのと除雪が間に合わないかも知れません。その場合はR121大峠で喜多方へ迂回します

山都から会津坂下へ抜けてからは柳津、三島、金山、只見へとR252で進み田子倉湖から新潟県との県境を超えると六十里越トンネルです

慎重にくねくねした下りをやり過ごしたら入広瀬から小出へ抜け小千谷で前半終了です

ネトカフェやホテルあります

後半は

小千谷を出発したあと小出まで戻り樹海ラインへと進入します

深夜は危険なので日の出の時間をどこで迎えるか考えて走行しましょう

枝折峠を暁に登り始め東雲、曙、朝ぼらけ、黎明あたりに峠に着ければ後半戦が楽になるはず

枝折峠を越え奥只見遊覧船乗り場を通り奥只見湖の洗い越し区間突入です

電波なし補給所なし自販機なしが続くので注意

燧ヶ岳を望みながら御池ロッジまで来れば一安心

万一この奥只見湖区間の冬期通行止めが630迄に解除されていない場合は開催日を遅らせるかも知れません

終盤は檜枝岐村、伊南村を経て南郷へ

R289駒止トンネルで田島へ

下郷からは甲子トンネルで中通りへ

西郷から天栄、須賀川、郡山、岳温泉、土湯、そして福島市内へと帰還します

コースの八割は福島県ですが、それでも福島県の面積の半分程度です

 PC設置場所やシークレット、フォトチェック場所など考えていきます


 

できるだけフラットなコーディネートにしました(はず)

「山岳ブルベ」というのはどのくらいから言うのかわかりませんが

(RIDE WITH GPSで適当に引きましたが無料プランなので獲得標高差はあてになりません)

ルートラボだとざっと8300m程度です。えっと、このくらいまではフラット?と呼ぶのかな(笑)

檜枝岐の2018年6月30日は

日の出 4:19
日南中時 11:42
日の入り 19:04
月の出 20:31
月南中時 0:49
月の入り 5:51
正午月齢  16.3

過去の

最低気温は8℃度から15℃くらい

最高気温は15℃から25℃くらい

 なかなかの好条件ですね

まあどんなものか、ご賞味あれ!


 

4月のWと6月の奥只見は福島市での開催です

東京駅から福島駅まで新幹線で92分です

仙台からは26分、八戸から2時間です

スタートゴール場所は福島駅から2km弱の河川敷 無料駐車場もきれいなトイレもあります

(2017は放射線除染のため私の自宅でしたが2018は荒川河川敷を使える予定)

ぜひ、こらんしょない!(おいでくださいませ)

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 備忘録 自分用です  | トップ | 冬到来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

BRMブルベ」カテゴリの最新記事